■ ■ ■ 今 日 の 夫  ■ ■ ■


 

442名無しさん@おーぷん2014/10/18(土)16:02:09 ID:???

厳密には今日ではないけど。
数日前テレビで「最後の晩餐に何を食べたいか」のような質問を色々な国の人にインタビューしていた。

夫が「○○(私)なら最後の晩餐になに食べる?」聞くので「うーん、最後なんてわかったら絶望してご飯なんて喉とおらないや」となんというか見も蓋もない返答をしてしまった。



「俺はうちで○○の作ったごはんが食べたいな。外食とか特別凝ったものじゃなくて、こどもたちと一緒に美味しいね、って食べたいな」とにこにこしながら言われた。

其のときは「そうだよね、普通が一番だね」なんて思った。
今日こどもたちが遊んでいるのを見ていて、そのやり取りを思い出した。
そしたら涙が止まらなくなり、気づいたこどもたち(3才♂、2才♀)が「かぁちゃん大丈夫?僕が治してあげるから」と妹と二人で「いたいのいたいのとんでいけ」をしてくれた。

なんというか、本当に私は幸せだ。




443名無しさん@おーぷん2014/10/19(日)03:08:30 ID:???

>>442
「タンポポ」の、死に際に最後の力を振り絞って
家族のためにチャーハン作る母ちゃん思い出した




444名無しさん@おーぷん2014/10/20(月)16:14:57 ID:???

>>442
ウチのひいばあちゃんは毎日家事をきっちりこなして
翌朝の朝ご飯の下ごしらえを済ませてからの入浴中に
心不全でぽっくり逝ったわ。95歳よ。
訃報を聞いて翌朝に孫ひ孫と大勢集まって
みんなで泣きながらひいばあちゃんの朝ご飯をいただいたわよ。

あなたもそうなる呪いをかけておくわ!




4454422014/10/21(火)09:02:20 ID:???

>444
素晴らしいおばあさんですね。
私も少しでも見習わなくちゃ!




446名無しさん@おーぷん2014/10/27(月)17:01:30 ID:???





引用元:■ ■ ■ 今 日 の 夫  ■ ■ ■
  • このエントリーをはてなブックマークに追加