うっかり萌えた父親のエピソード 8


 

179おさかなくわえた名無しさん2008/07/13(日) 02:36:54 ID:gLVmcHQP

うちには先祖代々伝わる二本の巻物がある。

その巻物は二本まとめて桐箱に収められているのだが、
ある時父がそれを持ち出してきて
「この箱は巻物用にわざわざ作らせたんだぞ」と自慢げに言った。
見れば確かにあつらえたようにサイズぴったり。
しかしなにげなく箱の裏を見ると





「○○屋羊羹 賞味期限/昭和○年○月○日、原材料…」

と羊羹の品質表示ラベルが貼ってあった。

(;’Д`)「お父さん、これ羊羹の箱…」
Σ(゚Д゚;)「エーッ! ほんまか!?」

本気で驚いていた様子なので、先祖から嘘を教えられていたのか
もしくは父の中で記憶が改ざんされていたのか知らないが、地味に萌えた。




184おさかなくわえた名無しさん2008/07/14(月) 12:20:25 ID:9zBbGd/E

>>179
その巻物の内容が気になる…。




181おさかなくわえた名無しさん2008/07/13(日) 10:13:22 ID:24Qj5HKj

>>179
お父さん気づけよwwwwwwwwww




│││││ 1本選べ!
1年前に振られた彼女に就職先教えた結果wwww
【黒歴史】「フフッ…クルーストの聖バジャレストよ…貴様はタナトスに裏切れた」「それは…まさか…!?」「ええ、暗黒のギヒスト卿の策謀です」
「今、私は生理中なのよ!だからイライラするのよ!!」と言って、スカート捲ったかと思ったら、股に手を突っ込んで…!!
俺と妻の24年間
引用元:うっかり萌えた父親のエピソード 8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加