引用元:今じゃ考えられない昭和の生活◆57

809お魚くわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/25(水) 15:54:23.58 ID:/I26Vxy4.net

正月には、フロントにしめ縄をつけた車ばっかり走ってた。




ふよ速人気記事



810おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/25(水) 16:04:15.79 ID:tjH8/1//.net

正月三が日、家の外出ると誰も歩いてなくて
「俺はこの世にひとりぼっちで、とり残されたのだー」とか空想してたら、漫画家の嬉国が全く同じことネタにしてた




811おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/25(水) 16:38:14.31 ID:qMbPo5ZG.net

そう。昔はお店は三が日はきっちり休んでおり、もちろんコンビニも無いから、下宿していた自分は、食い物に困って帰省したよ。
今じゃ1日から店やってるし、コンビニもあるし、困らないね。




812お魚くわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/25(水) 17:02:59.31 ID:/I26Vxy4.net

>>811
そのぶん、正月休みをとれる人が減ったけどね。
交代で休みをとれるくらいに人数が居るなら、
「休日が三が日ではない」ってだけだけど
「単に休めないだけ」になったのは労働環境の悪化だよなあ。

客側にすれば、単に食糧買いだめしておけばいいだけじゃん?
いつ休むかわかりきってるんだからさ。




826おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/25(水) 22:04:58.40 ID:lvjJqKO1.net

>>812
正月でも食事が出来るところ

神社近くの出店
駅の立ち食いソバ

あと一つ何かあった気がするが
何だったかな?




828おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/25(水) 22:35:37.04 ID:tjH8/1//.net

>>826
「映画館」周辺の店だ!

元日に営業してるのは、神社仏閣アーンド映画館! 正月のお出かけは映画館と初詣だった。昭和の時代は。




829おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/25(水) 23:04:11.56 ID:Eszy0QVi.net

神社の側は、混んでるし正月値段で高いから嫌だ。




830おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/25(水) 23:21:34.39 ID:uzT3+Unk.net

お前らのための炊き出しは
正月特別メニューで餅だろ。
季節感があっていいよな。




840おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/26(木) 08:51:11.53 ID:R2CRBYiK.net

正月三が日は何処のお店も開いてなかったから、年末家族で買いだめしてたな
テレビでよくやってた映画の定番は、トラック野郎と男はつらいよ




868おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/26(木) 21:33:36.56 ID:5mCQEhHL.net

今の正月は普段とほとんど変わらない
むしろ人や車が多い




876おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 00:47:12.45 ID:wR7LrGeB.net

>>868
大晦日の夜、何だったか忘れたけど、何か買い忘れて、
その日のうちに買えないと松の内ずっと買えないからと
あちこち走り回って探した記憶があるわ。

食パンなんて普段買わない長いのを2本とか、それを
寒い台所で保管してたな。親父はタバコを2カートンと
一升瓶を2本とか、非日常感が楽しかったなー。




877おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 03:30:24.65 ID:SwgHqAYv.net

正月は、新巻鮭1本買っておいて、すこしずつ切り身で焼いて食ってたな
あとブリの半身とか買って冷凍してた人も居た。
とにかく保存食料はこんなのばっかだった。




878おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 06:51:36.02 ID:HrG48Mqy.net

たらいまわしにすることを「歳暮の鮭」なんて言った




936おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 21:12:24.50 ID:LVCZsDaV.net

>>878
尾びれが擦りきれた鮭が届いた話、サザエさんで見た覚えがあるよw




937おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 21:41:32.33 ID:Wx3XAHPF.net

>>936
自分が読んだのは、お歳暮の包装を開けずに他に回すやつだった。
開けたら紙がヨレヨレになるから、家族に「開けるな!」って禁止してヨソに持ってくの。
貰ったほうも次に回すから、誰も中身を知らないという話。




886おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 09:07:03.29 ID:wR7LrGeB.net

最初の自動炊飯器を開発したのは松下電器だけど、東芝でも開発の話があった。
でも東芝では役員会で「君は寝ている間に飯を炊くような女と結婚したいのか」という
意見が強く、開発そのものが話にならなかったとか。




888おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 09:27:02.60 ID:Wkg/YFyG.net

飯は炊きたての方が美味いのは事実だし、最初の炊飯器はタイマーとかなかった筈だし…
役員なら自分の給料で奥さんだけでなくお手伝いさんまで全部賄える甲斐性あったろうし




889おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 09:31:30.73 ID:zRHmK/nj.net

>>888
炊飯器本体にはタイマーはないが、時計の形した「タイムスイッチ」というのが別にあってそれを使ってた。




891おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 10:05:29.30 ID:9CZKQtlc.net

ウチの親父は建築関係の職人だったけど昔は日曜も休みが無かったな
特に用事が無い限り盆と正月以外は毎日仕事してた




893おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 10:56:35.11 ID:a8nH8eUH.net

三が日は外に出ることは、凧揚げですら許されなかったな
TV見るか、遊ぶならカルタ・トランプ・外ならせいぜい庭でコマ回し
まずお飾りが付いていない車なんて見かけなかった
現代、車用のお飾りなんて売ってるのかな?




900おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 11:49:47.31 ID:boc4yxPP.net

>>893
凧揚げはOKだろ。友達の家とかはNG、来客も元旦はNGで、2日くらいから
ポツポツやってきて、松の内は正月だったな。「岸辺のアルバム」というドラマで
父親の会社の部下が1月4日に仕事の用事で来訪して、息子が「まだ正月の4日だって
言うのに会社の人達も無粋だよね」という台詞があったわ。




896おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 11:01:57.06 ID:+YDqLyns.net

>>893
当時三が日はデパートどころかスーパーでさえ休みだったからな。
三が日に開いてるといえば喫茶店と玩具店ぐらいしかなかったし。




901おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 11:51:14.89 ID:boc4yxPP.net

>>896
大店法があった頃なんてデパートは6日まで休みだったよ。
せっかくのお年玉を遣えるのが地元のしょぼいおもちゃ屋と
駄菓子屋だけだった。早くデパート開かないかなとワクワクしてた。




899おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 11:47:46.29 ID:L0HLJ4Ur.net

昔の電気炊飯器なんてご飯がすぐに冷えてまずかったし
保温機能がついた炊飯器はすぐに米が干からびてやはりまずかったし
電子ジャーが出たときはご飯が美味しく保存できる、何と画期的なと喜んだもんだ
今電子ジャーなんて食堂ぐらいしか見ないけどね




902おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 12:00:32.23 ID:8JUAH+ZF.net

炊飯器は保温機能がなくて炊くだけとかのもあったようだな




903おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 12:02:11.91 ID:boc4yxPP.net

そういや電子レンジが登場する前は冷や飯は冷たいまま食ってたんだよな。




904おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 12:07:44.86 ID:wpr7dhJd.net

>>903
冷や飯は炒飯かお茶漬け、味噌汁かけて食ってた




909おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 12:59:09.83 ID:T/Pg2zoA.net

>>904
炒飯に少しジェラシW
冷や飯にお湯と沢庵が定番だった。幼稚園の頃はご飯と生卵で過ごした。
近所のハエが飛び回るお惣菜屋で祖母が買うオカズが唯一の贅沢だったなあー。
小学高学年からご馳走はフランクフルトになった。




905おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 12:13:08.30 ID:rvXjnJRB.net

電子レンジは結構高価だったな

そういえば昔アルフィーの誰かがファンから
「出しそびれた年賀状が一等当たってましたので今出します」と言って
当たった年賀状で電子レンジもらったと言ってたっけ




910おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 13:02:12.58 ID:B2B685gW.net

冷ご飯は汁かけかお茶漬けは定番だが、たまに蒸し器で温め直したこともあったな
アルミの四角い蒸し鍋な




912おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 14:20:35.20 ID:lrjioAGp.net

変わってるって言われるけど出来立ての熱々ご飯って苦手
冷や飯でもチンせず食えるよ




916おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 14:33:52.91 ID:boc4yxPP.net

>>912
ある程度冷めた方が甘み成分が増すんだよな。
俺もやたらと熱々にこだわる奴は嫌いだ。
横浜にある「わかな」という鰻屋がやたらと
熱々ご飯にこだわって、ご飯が炊けると一斉に
鰻丼が出てくるんだが、熱くて舌が火傷しそうになる。




917おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 14:41:14.69 ID:L0HLJ4Ur.net

>>912
その冷や飯の美味さが昔と全然違うんだよ
昔の冷や飯はレトルト(パック)のご飯あるだろう
あれをそのまま食べるくらいまずい




918おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 15:38:41.97 ID:boc4yxPP.net

>>917
米がアルファ化しきれてないんだよな。




915おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 14:32:04.35 ID:eZnTX9IZ.net

俺の田舎は、基幹産業が農業の田舎で、大企業がなく、スーパーもなかったころは、商店街は2日から初売りだったな。
生き物を相手にしてる人たちから、落な仕事してると思われたら支持されない。
普段も、定休日は毎週ジャナクテ、4のつく日とかだった。
当時の労働法は、週一で従業員に休み与えなくてもよかったんだろうか?




919おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 15:58:54.91 ID:cwBMovgU.net

俺の炊き方が悪いのか安い米のせいなのか分らんが
炊きたてより一度冷凍してチンした方がおいしいんだが。




920おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 16:54:38.17 ID:Wx3XAHPF.net

チンの発明は、すばらしいが、  昔は冷えたご飯をチンするだけしか使ってなかった。 我が家では。




921おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 17:01:34.03 ID:ODj6UPbq.net

昔は冷凍庫がなく、冷蔵のみなので、残り物を冷凍保存なんかしないで、食べきった。
炊飯器も性能があまり良くなく、味もいまいちだった。今の炊飯器は、水の量さえ間違えなければ、充分美味しい。




923おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 17:09:09.97 ID:boc4yxPP.net

そういや冷凍庫の霜取りはいつから不要になったんだろ?
うちはずぼらだったからしばらくしてるうちに冷凍庫の中に
物を入れるスペースが半分くらいになってた。




938おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 22:08:02.20 ID:Gdw5hs1q.net

昔は冷やご飯を蒸かして温めたよ?
炊飯器に蒸かし用の桟が付いてて釜の底に水を入れてスイッチ押すと
バイメタルのサーモスタットが水の蒸発で温度が上がるまで加熱した。

濡らした布巾に包んで蒸し器で蒸かした家もあるんじゃないかな?




939おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 22:15:55.39 ID:Wx3XAHPF.net

蒸して温めなおしたご飯は臭かった。 まさに臭いメシって感じで。
今の時代の保温はありがたい。冷凍しておいてチンしてホカホカ熱々に簡単にできるのも助かる。
チンするとめっちゃ高温になるから、炊き立ての熱々をまた味わえるし。




940おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/27(金) 23:30:17.91 ID:V6oKe/Wx.net

>>939
刑務所の飯が臭いのも、炊くんじゃなくて蒸して作るからだと、どこかで読んだな。
今は炊いているところも多いのかもしれないけれど、昔はそうだったんだって。
その上に麦飯だから、ちょいと米の飯とは思えない味だったとか。




942おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/28(土) 01:35:18.20 ID:cVZ0Ru5d.net

我が家の場合
いつも文化鍋でごはんを炊いて
残ったごはんは
春から秋は蒸し器で暖めてた

冬に残った時は
文化鍋ごと毛布にくるんで
こたつに入れてたなあ

そんなことしてたのうちだけ?




943おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/28(土) 01:52:25.52 ID:jHX4iIdB.net

ウチもご飯は釜ごとこたつに入れてた
豆炭ごたつだったからか、ご飯がこたつ臭くなってたw




948おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/28(土) 08:38:24.23 ID:cirPGm91.net

>>947
ほんとかよ?




952おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/28(土) 10:38:31.67 ID:j7ngYr+T.net

昔は当然ポットン便所で臭かった。小学生の時、便所に財布を落としてしまい、親がひしゃくで拾ってくれた。洗ったけど、さすがに、中身だけ使った。
今、スマホ落としたらどうなるだろう。




958おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/28(土) 12:19:48.20 ID:j7ngYr+T.net

昔の家は、アルミサッシでないからすきま風が多くて寒かったなあ。暖房もコタツと石油ストーブしか無かったし。ストーブに火が付いて部屋が暖まるまで、ほんと、寒かった。




964おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/28(土) 15:03:26.21 ID:dEWuJOUm.net

>>962
便所紙懐かしいな。結構ごわごわだったイメージが。あんなんで、尻拭いて良く痛くなかったなあ。




972おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/28(土) 21:34:48.07 ID:ChwRDQXN.net

最近米びつが壊れたので新しく買ってきたが、
今ってほとんどプラスチックか、米びつ自体を使わないみたいだな。

ホーロー製のを買ってきた。昭和っぽくていいかなと。




973おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/28(土) 21:42:20.54 ID:UNQza9rc.net

>>972
昭和ならそれ自体家具かってくらいの大きさで、何合ってボタンついてるやつじゃね?




981おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/28(土) 22:49:47.34 ID:oGyG0RZ2.net

>>972うちはブリキの米びつだったけど一般的な昭和の家では内張りの無い茶箱みたいな木製の小さいやつなのかな?




983おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/28(土) 22:54:10.67 ID:f6GUZQvL.net

昔は人数多いし米良く食うしで最低でも5合とかだったから炊くときに沢山押すのは面倒だったんじゃね?




984おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/28(土) 22:55:04.58 ID:dEWuJOUm.net

米は米屋さんが紙の袋で届けてくれた気がする。子供だったので、記憶は怪しいが。今のように、スーパーに2kgや5kgのビニールの袋詰めは無かったとと思う。




993おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/29(日) 01:11:38.59 ID:eL4fFfvb.net

>>984
当たり前じゃ。
昔は米屋が30kgの袋かついで持ってきたもんだ
でも、オイラの田舎は隣が「精米所」だったんで農家が自分ちで作った
コメ持ち込んで精米してもらってた。何よりコメ買う、とか言う人あんまり居なかった。
リーマン家庭でも、親戚が「新米できたよ」って黙って置いてくのが普通だった




995おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/29(日) 07:12:03.64 ID:AQx/spEF.net

>>984
米も昔は専売で、米屋しか売れないご禁制の品だった。
それが自由化でスーパーにも置けるようになった。

昔は専売の品物が多かったな。牛乳もそうだから、牛乳屋で配達してもらうモノで
そういう分業で、いろんな業種が成り立ってたのが
自由化のおかげでいろんな店が潰れてシャッター商店街が




996おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/29(日) 08:06:59.46 ID:GD5aIfQU.net

確かに、昔は、○○屋といった専業の店が多かったが、今は、スーパー、コンビニには何でもあるからな。
でも、それは、消費者が求めたのであって、ある意味、既得権益を破壊することであり、いたしかたないだろう。
地元のシャッター通りを見ると寂しいが、魅力の無い店しか無かったような。




997おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/29(日) 08:27:00.00 ID:daTVv6h1.net

まぁ不便だったな
商店街なんて駐車場も無いし安くもないし他に選択肢も無いし




1000おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/29(日) 11:15:17.70 ID:5s4VOwPX.net

コイン精米所の駐車場で
夜な夜な若い男女が。。。

ってのも昭和末期の風景だな

コイン精米機は大きな音を出す
 → 住宅街から離れたところに作られる
 → 駐車場は完備
 → 山の上の公園と違い、DQNに襲われても近くに民家・商店あり




1001おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/29(日) 11:19:44.99 ID:9ufarPf8.net

「今も残る昔ながらの個人商店」は「あったか、ほっこり、人と人のふれあいがなんとか~」
最近こんなイメージで取り上げられてるけど、
量販店がまだそれほどなかった時代は殿様商売だったんだよね

身内にここで時々出て来る、正月でも店開けてるしょぼい(一見)玩具店やってるところがあるけど
今50代のここの息子は下から私立に行って店舗も賃貸ではなく自前、
店舗以外に別途一戸建て住まいを購入して、どこやらの株主になって、と勤め人の家よりはるかに裕福だった
昔はそのぐらい儲かったそうだけど時代は変わり、今その息子が一応継承してはいるが
玩具の小売店なんかでは生活できないそうで夫婦で兼業しつつ交代で店番してるらしい
それも、その店舗を相続してて賃貸料やローンが不要だからやってけるんだって




1003おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/29(日) 13:10:50.85 ID:rmT/+pYM.net

昭和50年代生まれだから、はじめの頃の昭和は分らないけど
若い人たちに、自分の知ってる昭和を語り継いでいきたいと思う。




1004おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/29(日) 13:23:33.15 ID:AQx/spEF.net

オールウェイズ3丁目の夕日の時代をリアルで知ってる年代としては

あんなん嘘ばっかりや!  としか言えないわけだがw




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加