母の泣ける話ください

122癒されたい名無しさん2008/12/06(土) 04:02:19 ID:LAducHWl

俺のかーちゃんは拡張型心筋症であと五年くらいしか生きられません。
余命宣告を受けた時は真っ暗になりました。

かーちゃんも最初は落ち込んで精神不安定になりましたがどうせ死ぬなら楽しいことしようと思ったらしく今は好き勝手遊んでます。
悔いのない余生を送ることに決めたそうです。

ある時かーちゃんが突然喪服を作りに行こうと言い出して店に行かされました。
採寸を計ってる時見えた値段にびっくり!
「かーちゃんこんなの買えないよ」と言うとかーちゃんは
「この喪服はかーちゃんの時に着るのやから」とか「かーちゃんのへそくりでだすから気にするな」と言った後で「自分の葬式の時にかっこいい息子を見せてやりたいんよ」と泣きながら言った。




123癒されたい名無しさん2008/12/06(土) 04:03:27 ID:LAducHWl

いつも明るく気の強いうるさいかーちゃんだっただけにびっくり。
俺が「まだ死ぬと決まってないやん」と言うと帰ってきた答えは余命三年と医者に言われたとの事。
確実に心臓は悪くなってるから準備と覚悟して起きましょうと言われたから喪服を作りに連れてきたらしい。
それを聞いた俺は喪服作りながら号泣。

心臓移植は莫大な金がかかるから無理だし死を受け入れるしかない。
みんなに聞きたいんだが体に負担をかけない親孝行ってどうするんだ?
旅行とかは心臓に負担がかかるから無理だし、もう少し歩くと動悸が激しくなる。

誰か教えてください…




124癒されたい名無しさん2008/12/06(土) 13:57:23 ID:jOvsZpbc

>>123
あなたが頑張って生き抜くこと




歯を白くするために歯の表面を彫刻刀で削った結果wwwwwwww
【画像あり】電車内でのマナーが悪すぎる親子がいると話題
息子に論破された時の親が言う苦し紛れの2大名言
彼女「お腹に赤ちゃん居るって」 俺(これで俺にも家族が出来るんだ) 彼女「でね、別れて欲しいの」 俺「」
会社の取り組みの事で教育を担当したが、その受講者の中にいたAが段々調子に乗り出した。
引用元:母の泣ける話ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加