友達をやめる程じゃないけど本気で引いた時36引目

7202013/09/14(土) 13:59:29.98 ID:pSffASsw

友達Aの話
Aは30代後半、金融関係に勤める夫と大学生の娘、高校生の息子を持つ普通の主婦だった

娘が高校に入学したあたりから、Aは家計の足しになればとパートに勤めだした
そこはAの自宅からほど近い、オーナー兼店長のB(女)含め、従業員3~4人の小さな雑貨屋だった
Aは昔から大人しく自己主張とは程遠い人物だったが、真面目で実直な人間性や職務態度にBの評価はどんどん上がっていった
そして勤めだして半年ほど経ったころ、BがAに対してある提案を申し出た




7212013/09/14(土) 14:13:30.67 ID:pSffASsw

雑貨の仕入れやその他業務全般をAに任せたい
それがBの提案だった。パートという形体は変わらないものの、実質的には共同経営に近い
Aは自分が認められた喜びからその提案を受け入れ、今まで以上に仕事に励むようになった

しかしその店は決して売り上げが良いとは言えなかった
足が出ることも珍しくない。Aはこの頃から自分の給料を返上して赤字を補填するようになっていった
一ヶ月、二ヶ月くらいなら、それで店が助かるなら…そんな気持ちからか、Aは早出残業も含めほぼボランティア状態で働いた
しかし他の従業員はそうはいかなかった。一人辞め、二人辞め、遂にはAとBだけが残った
それでもAは懸命に働いた
しかし残念なことに赤字が埋まることは無かった




7222013/09/14(土) 14:31:20.68 ID:pSffASsw

自分の給料どころか運営費すらままならない
Aはとうとう自分の貯金を切り崩して仕入れに充てるようになった。店を開けば開くほど赤字は増えていく
そうして貯金も底をつき、消費者金融から借り入れだした頃、とうとうその事が夫にばれた
しかしこの夫、惚れた弱味か分からないがAを咎めることも仕事を辞めさせることもしなかった
それどころか自分の実家に頭を下げて妻のために金の工面をした

その頃から、Aはたまに顔に殴られたような傷を作って帰ってくるようになった
夫が問い詰めても「転んで打った」「うっかりしていてぶつかった」などと言い訳するばかり
しかしある日、夫は帰宅したAの姿を見て愕然とした
Aの自慢だった長く綺麗な黒髪がばっさり切られていたのだ
それは誰の目から見ても、素人がめちゃくちゃに切ったのがまるわかりな状態だった
夫はすぐにAを美容室に連れていき、ここで初めて自分の手には負えないとAの母に連絡した




7242013/09/14(土) 14:51:42.42 ID:pSffASsw

Aの母はすぐさま駆け付け、変わり果てた娘と弱りきった娘婿に事情を聞いた

そしてAに直ぐ様仕事を辞めるように諭した
しかしAの反応は想像を超えたものだった。夫と母に対し、近くにあったハサミを振り回しながら襲いかかり、この世の物とは思えないような罵詈雑言を浴びせかけた
そこに大人しく真面目な彼女の面影はまるでなく、まさしく鬼の形相だった
幸い怪我もなくAを取り押さえた二人は救急車を呼びAは精神錯乱で緊急入院となった
母は医師と相談し、Aの携帯を取り上げ、直近の家族(母、夫、子供のみ)以外の面会を謝絶するように申し出た

その後Aを病院に残し、とりあえず自宅に戻った母は今までの詳しい経緯や借金の内訳を問い詰めた
おかしいと思わなかったのか、何故気付いたときに止めなかったのか、今更だと分かっていてもそれを娘婿にぶつける
ことを母には止められなかった




7252013/09/14(土) 15:17:33.69 ID:pSffASsw

翌日、Aの長期入院が決まった
Aはそれでも仕事に行かなくては、私が居ないと店がBが大変だからと度々暴れ医師や看護師に押さえつけられていた
取り上げられた携帯を返してくれ、それがないと、Bと連絡が取れない。Bはきっと心配していると頻りにBのことばかり口にしていた
しかしそれも日が経つにつれ徐々に治まり、段々以前の穏やかなAに戻りつつあった

こまめに見舞っていた母もその変化に気付いていた。これならもう大丈夫…そう思っていた矢先、母は思わぬ事を看護師から聞いた

なんと、夫が事の元凶であるBを病院に連れてきていたのである
涙を流してBに会わせてと懇願するAの姿を見ていたたまれなくなり、Aの携帯からBに連絡を取り一緒に見舞いにきたのである

母は看護師に何故他人を入れたのかと問い詰めたが、Bの詳細を知らなかった病院側は夫の連れだからとOKを出したそうだ
母は愕然とした。もう私には出来る事は無いと悟った。娘も娘婿も私の手には負えないと…

結局母はAの娘と息子を引き取りAの兄が暮らす県外へと引っ越した

Aはというと、半年ほど入院の末、経過観察ということで退院した
その後夫と話し合い、夫の仕事に影響が出るからと離婚した後破産手続きを行った
今は別居しているが夫は今でも身の回りの世話をするためにAの住む家に足しげく通っている
AがまだBと連絡を取っているかどうかは分からない
Bの店はいつの間にか無くなっていた




7262013/09/14(土) 15:25:23.53 ID:pSffASsw

物語り風に書きましたがほぼノンフィクションです
幸いうちにはありませんでしたがAは親戚、友人、知人にも借金のお願いをして廻っていたそうです

もうだいぶ前の話で、その後内情を軽く知る仲間内では色々な憶測が飛び回りましたが、角田美代子の事件やオセロ中嶋の事件が報道されたときAは洗脳されたんだねという話で落ち着きました

身近でこんな事があるなんて…




727おさかなくわえた名無しさん2013/09/14(土) 15:32:13.86 ID:KnY3DQd1

真面目で大人しい人ほど、ハマってしまうとおかしくなるもんなのかねえ。
BがAに暴行するようになった切っ掛けとかが気になるとこだけど、
友人の身じゃなかなかそこまで詳細には聞けないか。
しかしA夫はほんとアホやな…、こんなことにならなければ良く尽くすいい旦那さんだったのだろうけど。




728おさかなくわえた名無しさん2013/09/14(土) 16:00:55.82 ID:rCYbqAKq

一時期ブラックに勤めてて、Aみたいに会社に貢いでた事があるんだけど
会社や経営者のためって口では言ってても、
離れられないのは結局自分への見返りを待ってるんだよね
ギャンブルで負け続けて、一発逆転を待ってる状態が近いと思う
止めてくれようとする人達に対しても、
見返りがある前にやめさせて丸損させようとするなんて酷い!って、
それまで払った犠牲が大きければ大きいほど怒り狂っちゃう




729おさかなくわえた名無しさん2013/09/14(土) 17:27:16.60 ID:Tp/AZGHa

>>728
あるある
そういうとこあるよね




730おさかなくわえた名無しさん2013/09/14(土) 18:28:18.53 ID:AX6NuZpM

労力やお金をつぎ込んだものを見切ることは、
今までの自分の判断、ひいては自分否定する事なので
非常に難しいと心理学のマンガに書いてあったな。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4785931981/




731おさかなくわえた名無しさん2013/09/15(日) 05:55:36.06 ID:dsEvQu5V

売れなければ社員が自腹買い取り、なんてとこに勤めてる人は
少し危機感を持った方が良いんだろうね。




タクシーでおしっこ漏らしした結果wwwwwww
【画像あり】ピンセットで髭を抜くのが癖になった結果wwwwwwwww
神戸市が駅に張り出した自殺防止ポスターwww
なんでエスカレーターって足場と手すりのスピード微妙に違うんだよwwwwww
「新婦兄から喪服で来いって言われたから来たんですが!」と叫んで香典袋を投げた
引用元:友達をやめる程じゃないけど本気で引いた時36引目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加