胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(112)

319おさかなくわえた名無しさん2013/04/28(日) 18:24:54.81 ID:0xR7yuOk

高校の同級生A。ちょっと変わってて、一言で言うなら(言い方は悪いが)『明るいぼっち』。

五月のある日、体育の時間に長距離走をしていた。
クラスでも有名な運動音痴のAは案の定ゆっくり走ってた。
しかし何周目かに私が追い付きそうになった瞬間、突然すごいスピードでトラックから逸れて校庭の境界?のフェンスまで駆け出した。
そしてそのままフェンスをよじ登って学校外に出てしまった。
唖然としている私に町の方に降りたAが、危機迫って「松本(仮)!先生呼んでこい!」と叫んで走っていった。私の名前は松井(仮)だ。
慌てて先生を呼びに行ってフェンス際まで戻ったら、道路に倒れた女の人を介抱しているAの姿が。




323おさかなくわえた名無しさん2013/04/28(日) 20:17:10.92 ID:9/XNp4w6

>>319
かっけえ




320おさかなくわえた名無しさん2013/04/28(日) 18:27:52.72 ID:0xR7yuOk

すぐに救急車を呼び、女性は事なきを得た。(後で聞いた話によると心不全?だったらしい)

後日、Aに本当は運動が得意なのかと聞くと、「50m走11秒なめんな。多分リミッター外れてたんだよ」と笑っていた。
ちなみに彼は集会で表彰されることになったが、土壇場になって「筋肉痛が酷いので」と保健室に行ってバックレたのが一番の武勇伝。

この春某大を卒業して出家したと聞いたので記念カキコ。




322おさかなくわえた名無しさん2013/04/28(日) 19:54:01.49 ID:WmlQB4vJ

一喝…?




324おさかなくわえた名無しさん2013/04/28(日) 20:45:51.15 ID:RTNOWqtK

さすが寺生まれは違うな

俺は夜釣りに出かけた
ある日、遊びの予定がキャンセルになった俺は秘密の釣り場で夜釣りを楽しむ事にした
街から少し離れた所にある橋で、静かでよくつれる俺の穴場
その日も良く釣れ、しばらくした頃、全身に寒気が。
何か恐いな・・・そう思いつつも入れ食い状態のその場を離れる気にもならず夜釣りを楽しんだ
「あなたも釣りですか?」後ろから声をかけられた、振り返るとそこにはサラリーマン風の中年男性が
「えぇ、ここよく釣れるんです」「えぇそうらしいですね」
「あなたも釣りですか?」「・・・まぁそうですね」話していくうちに段々と俺は違和感を感じた
男性はどう見てもスーツ姿、とても釣りを楽しむ格好じゃない、こんな所でなにを・・・

「あなた、つらないんですか・・・」男性の声・・・いやおかしい、明らかに上から聞こえてきた
「つりましょうよ、あなたも・・・」俺は恐怖に震えながらも上を見上げた・・・
そこには、今話をしていた男性の首吊り死体が!!男が言っていたのは「釣り」ではなく「吊り」だったのだ!!
気が付くと俺の目の前には無数の人影が「吊ろう・・・一緒に吊ろう・・・」と俺に囁いている

「そこまでだ」聞いたことのある声、寺生まれで霊感の強いTさんだ
影によって今にも吊り上げられそうな俺の前に来ると、自前の釣竿を振り回し
「破ぁ!!」と叫ぶ、すると釣竿の糸が眩く光り、振り回した糸が剣のように次々と影を引き裂いてゆく!
ある程度影を振り払うと、Tさんの呪文によって周りには光が走り、アッー!と言う間に影は全滅した。

「Tさんも夜釣りですか?」そう尋ねるとTさんは俺を指差し「まあな、随分と小物を釣り上げちまったがな・・・」
帰り道で聞いた話によるとあそこは自殺の名所で首吊りが首吊りを呼ぶ恐怖の橋らしい。
「すっかり日も上がっちまったな、どれ、街で女の子でも釣りに行くか」
そう言って車に飛び乗り爽やかに笑ってみせるTさんを見て
寺生まれはスゴイ、俺はいろんな意味で思った。





この画像で抜ける猛者は流石にいないだろwwwwwwwwwwww
【閲覧注意】 15歳の少女。500年前のミイラが生々しすぎる件 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
女「バイトの予定見てみるね」→そのまま無視
俺のバイト先のおっさん(42)の名言wwwwwww
引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(112)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加