1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:49:04.50 ID:UXrjJJgN0

未来人が現れないところを見ると

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:49:55.00 ID:vUBo/9tp0

作ったけど遡れる限界があるのかもしれんやん?

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:50:34.25 ID:MRj/s/T00

過去にさかのぼった結果、人間には知覚できない新生命体になってしまうのかもしれない

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:50:00.22 ID:GucRD4bF0

2036年には

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:50:57.12 ID:cHku1EmG0

神の領域だからネズミとかが
送られてくるところまでで研究がとどまってる

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:51:15.71 ID:QMUH6u6P0

何で姿を現す必要があるんだよ。

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:51:28.30 ID:nYDA2Db60

擬似的に過去を再現した世界を作るのは可能そう

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:51:37.92 ID:BzhNLPXJ0

10_1


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:52:00.71 ID:ng6sONe80

マジレスすると

タイムマシンができた時より前には戻れない

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:52:49.59 ID:T6P9zdNu0

>>12
なぜ?

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:55:45.24 ID:FaXAmZVh0

>>15
TVやラジオと一緒
送信機と受信機のセットで初めて機能する

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:57:26.39 ID:T6P9zdNu0

>>23
なるほど

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:01:31.36 ID:ng6sONe80

>>15
時を渡るにも入り口と出口が必要だろ
今の世界には出口がない

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:52:13.17 ID:ZvRAC/xO0

未来には行く事は出来るが過去には戻れない

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:52:19.34 ID:T6P9zdNu0

仮に未来の人が来ても余計なことしたら
将来の自分の存在自体が危ぶまれるからな。
人間何がどこで繋がってるか分からんよ

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:54:00.87 ID:7TBtBIPQ0

エネルギー保存やら質量保存やらいろいろ崩壊する

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:54:01.25 ID:k90EkrBI0

まじれすすると
過去に起きた事象にエネルギーが加わると瞬間の事象が変化するので同一の過去に行くことは不可能

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:55:00.93 ID:KaQipIg50

>>19
過去にさかのぼるってことが必然やったかもしれんやん

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:56:15.10 ID:k90EkrBI0

>>22
その場合はすでに起きた過去なので現在に変化は起きない

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:54:21.88 ID:fZ/78jn40

タイムマシンが開発されてたくさんの人々が過去に戻ったせいで
タイムマシン開発者の先祖が死んだり結婚相手が変わったりして

タイムマシン開発者が生まれてこなくなってタイムマシンが
なくなって過去に戻ってくる奴がいなくなって

タイムマシン先祖が元の状態に戻り
タイムマシン開発者が生まれてきてタイムマシンが開発されて

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:54:58.64 ID:MsIXUgla0

時間の流れは一方通行

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:56:47.13 ID:M7Yoi9er0

そうやって交互にタイムマシンが開発される
世界とされない世界が生まれていて
ここは開発されない世界なのかもしれない

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:57:26.39 ID:T6P9zdNu0

>>26
また別世界になる説か

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:56:54.18 ID:7TBtBIPQ0

最近のSFでは機械に頼らないタイムリープの方が多い
そのほうが矛盾が気持ち回避される

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:57:02.44 ID:licvToeW0

タイムマシンが開発されない世界線

30:じょんたいたー:2012/07/03(火) 13:57:31.86 ID:OeWjfjWJ0

呼んだ??

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:59:09.98 ID:CyoGWp+w0

>>30
たいたーサンチーッす

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:58:19.43 ID:yOaK6mOBi

過去への干渉でパラドクスが生じるのは承知の事実である
それは3次元偶体が3次元空面に干渉することで生じる 
これを同次元干渉と言う
同次元干渉を防ぐために転送偶体の
存在次元を0.35下げることでパラドクスを抑えることが出来る
それを2.65次元化という つまり霊媒化である 
つまり幽霊は未来人である

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:01:33.93 ID:7TBtBIPQ0

>>31
おもしろい
なんかの作品の設定?

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:10:00.05 ID:QGZjYsJ30

>>31
小難しい言葉並べんなよ
参照するだけなら矛盾は生じないっつーだけだろ
要するに
過去→ReadOnly
未来→WriteOnly

35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:00:09.87 ID:eQ55v4Sq0

こんな糞な時代に来たがる未来人はいないってことだ
よかったなwwww未来は明るいぞwwwwwwwwww

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:00:30.76 ID:f9brZX2B0

タイムマシンの存在によって様々なSF作品が大金を生み出した
発明はされないかもしれないが存在はしているんだよ

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:01:24.35 ID:kfSX0ESL0

UFO=タイムマシン

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:01:25.04 ID:CyoGWp+w0

てかタイムマシンが出来たとして
一般人が使える時代は来るのか?
政府の極秘うんたらとかだったら意味ないんだが

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:03:43.15 ID:l9WbBTnW0

そろそろ人工衛星がどっかのビルに現れるんじゃね?

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:04:20.12 ID:CyoGWp+w0

ビルに衛星突っ込む前に渋谷陥落するのが先じゃね?

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:11:53.85 ID:IMAFjRyH0

パラレルワールドに行きたいわ

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:14:23.13 ID:BKnE8tx+0

実は地球がタイムマシンなんだぜ

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:15:25.04 ID:AexaKL2dP

要約すると強力なビームが生成されて爆発するこれマジだから

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:27:27.25 ID:T6P9zdNu0

>>49
もうちょっと詳しく

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:44:37.34 ID:AexaKL2dP

>>50
詳しくは「真空のゆらぎの無限増殖」

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:33:05.32 ID:Wclnaf+K0

1秒前に戻る為に必要な準備期間が
10日くらい掛かるのなら発明以前に戻ることは出来ない

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:34:41.19 ID:8Uro7oba0

>>51
その理屈だと一生おわらない準備を続けることになるよ

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:51:20.58 ID:/3IDK6df0

現在というのは概念であって実在しないよ
時間を細分化していっても未来と過去にしか分けられない

あるいは現在を、書き込んでいる
途中の未来と解釈する事も出来るけど
やはり無限に細分化出来るから近似で無いとして構わないよ

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 15:14:34.82 ID:SbOdV6I80

時間が戻るって
タイムマシンを組み立ててきた
工程も戻るってことだから矛盾してない?

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 15:17:01.31 ID:kIuR+rtFI

もしそんなもんできたら競馬とか
競艇みたいなギャンブルは成り立たなくなる

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 15:25:18.33 ID:hYoIoCVO0

実は我々の世界とはこのひとつではなく
同じような世界が霧散している。
仮にタイムマシンで過去に戻る事が出来たとしても、
それがこの世界とは限らない。
つまり一攫千金というのは成り立たなくなる確率が高くなる

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:50:46.80 ID:TUtj0QRu0

気づいて無いのか?ここは…





  • このエントリーをはてなブックマークに追加