僕らの知らない生活をする人たち 61人目


 

711おさかなくわえた名無しさん2014/02/07(金) 07:33:16.24 ID:7zYMhtXY.net

ADHD(俺の場合だけど)はどういう人生を過ごしてきたかってのはこのスレの範疇?




712おさかなくわえた名無しさん2014/02/07(金) 09:15:06.20 ID:SGxEOkSd.net

>>711
ぜひよろしく!








7137112014/02/07(金) 10:59:33.06 ID:7zYMhtXY.net

>>712
初めてこういうの書くから変な感じになると思うけど・・・

まず自分がADHDだってことに気づいた、というか気付かされたのはつい最近(高3)
その頃ネットでたまたま「発達障害のやつにありがちなこと」みたいなスレを見て
そして書いてあることがあまりに自分に当てはまりすぎてビビるw
同時に今までの人生の中で自分があまりにも容量が悪かったりありえないミスをしでかしまくってた
理由がわかったので気が楽になった(ADHDを言い訳にしてる部分も認める)
とりあえず幼稚園の頃までさかのぼります




7147112014/02/07(金) 11:07:15.68 ID:7zYMhtXY.net

幼稚園は入園式からいきなりあちこちチョロチョロしまくって親を困らせる
しまいには夕方まで空き教室にこもってグズり母親が必死の説得をシてようやく帰る
ちなみに父親は入園式には来ませんでした(父親については後ほど)
園生活でも周りを困らせまくり すぐにギャーギャー騒ぎまくる、おもちゃを独占どころか奪う
んで、そのことを言われたら大泣きして大暴れ
年中ぐらいからは少し落ち着きが出てくるがそれでも周りと同じことやるのが苦手で
お遊戯会とか人前に出るのはもうアナフィラなみの過剰な拒否反応
演技中に放棄して棒立ちして大泣き 幕にもどるなんぞザラ
年長からは今思い返すと自分でもびっくりするぐらい落ち着いた
ただこれは年齢があがったからとかではなく家の事情からくるものだったのだ




7157112014/02/07(金) 11:21:37.20 ID:7zYMhtXY.net

うちは三階建ての三世帯住宅なんだけど、一階に親父の両親、二階に私達、三階に親父の弟家族
そしてこれまた変な風習だと思うんだけど誕生日や何かの記念日は強制的に一階に家の連中を全員集めて
パーティをするんだ どうもこれはGさんのためだとかなんだと言われてるけどこのパーティをがクセモノだった
弟家族のほうには子供は女の子が一人居るんだけど、その子はしっかりしてて(しつけも中々に厳しかったらしい)
いつもバーさんやGさんは私を比較してました(本人たちは悪気ないんだろうけど)
「○○と比べたらお前は落ち着きが無いねぇw」や「711はなにかやったほうがいいと思って色々探してあげたわよw」
こういうことを家の連中全員の前で言われ続けて、さらに親父の弟(仮にYとしよう)が最悪でした(私のDQN嫌いに確実に影響してる)

Yはまぁいってしまえばオラオラ系の工場勤め(後に生まれる息子の眉をそらせようとしたり)で
兄、つまり私の親父(ディープなヲタク)とは正反対 もちろん私を馬鹿にする
それもいつもヘラヘラしながら テレビでアマチュア野球をやってる子どもたちを見て「お前じゃ三日ももたないよw」
一階の植木鉢(大量にあるし重い)の運搬を手伝っても「でも台車使ったんだろ?だったら俺でもできるよw」
注目スべきなのはこれらの私を馬鹿にする発言はかならず私の親父がいない場面でしかしないことだ




716おさかなくわえた名無しさん2014/02/07(金) 11:23:03.83 ID:HhF6bh7a.net

読んでるよ 支援




7177112014/02/07(金) 11:29:15.17 ID:7zYMhtXY.net

そう、私の親父はこれまた酷い人間だった だが子供である私がいうのもあれだけど非常に優秀な人間でもある
一階に住んでるGさんは工場の社長だったんだけど普通は長男がつぐものでしょう?
でも継がなかった これが糞 そのしわ寄せが弟と私と母親に来ることになった
これらがコンプになって私をばかにするのかなぁとは思う
そしてこの呪われた家に住むことになった理由もこれまた糞
母親いわくいつの間にか住むことになっててしかもなぜか母親が勝手に推し進めたことになってて
それについても怒っている それについて親父に尋ねても逃げる 糞が
一階でのパーティの時もかならず食うもん食ったら気まずそうにすぐ上に帰る死ね
まぁこんな感じの環境もあって年長の頃には人目を異常に気にするようになって
結果的に落ち着いたということです 次は小学生です




718おさかなくわえた名無しさん2014/02/07(金) 11:31:37.11 ID:KcLoDx7X.net

一人称が俺から私になってるけど、あなたは女?




7197112014/02/07(金) 11:38:31.90 ID:7zYMhtXY.net

>>716 ありがとうございます 中々文章がまとめられません
父親に対することは最後にまとめようと思います

小学生編 人生の中で一番楽しい時代でした
ただこの頃から本格的にやらなきゃいけないみたいな風潮のもの そう、「習い事」
またしてもバーさんが無理に推し進めて親父が折れる というか親父は親の言いなり
まずは体操教室 これは最初のうちは良かったがレベルが1あがった途端にもうついていけずにやめる
水泳 私は生まれながらに運動神経が糞なのと体の動かし方が何度やってもわからずに
結局コーチに深いところに打ち込まれて溺れそうになって一日でやめる
絵画教室 これはそもそも遠すぎた それにADHDがなぜが再び悪化してきてとても絵をかける状態ではない
水泳をやめた時に親父が「何かヤルべきだよな?な!!」と脅迫するのでしかたなくその場を逃れるために始めた
くもん これは比較的長く続いたが途中からやめるまで延々と掛け算ばかりやるようになっていた
なぜなら掛け算で私の算数は止まったからである 現在も割り算以降に進めていない




7207112014/02/07(金) 11:45:39.10 ID:7zYMhtXY.net

>>718 いいえ、一人っ子の長男(絶望)です

しかし学校生活はとにかく楽しかったです 校庭で生き物捕まえたりオリジナルカードゲーム作ったり
でもそんな中授業についていけない私について親父がついにキレる そしてこれは親父に対する私の心象が決まった日でした
ある土曜日、ゲームをやっていた私を親父が突然呼び出す 「これといてみろ」と自作の問題を出される
内容はごく一般的な小4向けの問題だった 当然私は解けない
「なぜできない?」「こんなん普通できるだろ!」「教科書持ってこい」
その後はもう思い出したくない とにかく殴られてしまいには「これできなかったら死刑な」と包丁をちらつかせる
あ~~怖かったw 親父の努力もむなしく私の学力は駄目なままでした
そして母親を責める 「お前がちゃんと見ないから!甘やかし過ぎなんだよ!」
「大体メシだってこいつが好きなのばかり作りやがって」「お前はクズなんだよ!」
ただこういう一方的な罵倒自体は保育園の頃から慣れてましたw




7217112014/02/07(金) 11:52:30.92 ID:7zYMhtXY.net

学校でも普段はともかく運動会などの大きな行事では失敗しっぱなしでした
特に衝撃的だったのは小5の時の全体練習で、手順や道具を忘れて何度も校庭と教室を往復するという愚行をする
これは本当にショックでしたが幸いにもクラスメードに恵まれていたのでイジメられたりからかわれることはありませんでした
ただ親父はそのことに怒り狂ってついに私が発達障害であることを匂わす発言をシました
母親との喧嘩中 母「だから先生に言われたじゃん!もっとお父さんは遊んであげてくださいって!」
父「言い逃れするな!俺は十分遊んでやってるし一緒に出かけてるだろ!」
親父とキャッチボールをした記憶はありません 不快な思い出ばかりです
あと、彼にとって遊ぶとはどうやらゲームをやってるとこを見せるという意味のようです
何をシても親父は色々と口を出すのでそもそも家にいてほしくありませんでした
話がずれ気味ですね 次は中学生編




7227112014/02/07(金) 11:58:10.70 ID:7zYMhtXY.net

中学ではまず入学式の時から入る教室を間違えるということをする
最初に案内があったのにもう忘れてしまっている この頃から記憶力が著しく落ちてきました
さらに一人クラスに悪い奴が居て何かにつけて私を馬鹿にしてきました
授業にもついていけず英語や文法といった語学、数学や理科などの論理的なことも駄目
体育も咄嗟の判断ができず、空間把握能力もないのでいつも酷い目に
しまいにはクラスメートの帰国子女の中国人にバイオレンスを振るわれる始末
親父は当然助けない だが夏休み明け ついに我慢の限界が切れる




7237112014/02/07(金) 12:07:10.07 ID:7zYMhtXY.net

私は突然学校が嫌になって引きこもりました 一週間も
親父は当然攻める 翌朝なんと出勤ついでに学校についていって監視
そこまでやっても私は引きこもる おやじの堪忍袋の緒が切れる
そんな状態が少し落ち着いた(引きこもりは続いてます)12月 親父は言いました

       「学校ちゃんと出るんならwii買ってやるのにな」

私は呆れました そして同時に強い哀れみを感じました
「ああ、物で釣らないと私を動かせないんだな そういうふうに育てられたんだな」
それから卒業まで学校にいく日はありませんでした
すこしでも学力をつけようと本を読みあさってもすぐに内容を忘れ、文章につまづき、
疑問に思ったことを調べようとしていざ辞書やグーグルを開いてもその内容を忘れる
その後は通信制高校に入学しました




7247112014/02/07(金) 12:14:23.81 ID:7zYMhtXY.net

高校生活はあまり印象に残っていません
DQNに怯えてたのとレポートが全然出来なかったことばかり覚えています
手先が不器用でしかも力が入らず(これは発達障害の特徴らしいです)ボールをすぐに落とし
持ち上げたら不意に力が抜けペンキの缶を零しDQNにボコられたり
親父も少しは理解したのか諦めたのか前ほどはうるさく言わなくなりました
反対に、母親に対する罵倒はエスカレートしていきます
ある日、ついに母親の足(治療中だった)を蹴りました
母親号泣 謝れと何度も要求 父親「ハイハイ悪かったよ これでいいのか ったく中国並みの言いがかりだ」
母親は未だに足が不自由です こういう親父の性格がADHDを悪化させたのだとは思います


そして推薦で大学へ




725おさかなくわえた名無しさん2014/02/07(金) 12:26:51.28 ID:KcLoDx7X.net

>>720
了解&支援




7267112014/02/07(金) 12:30:16.33 ID:7zYMhtXY.net

入学してそうそうキャンバスで迷いプリントや授業、相手の言うことが理解できず
ADHDを言い訳にしないように積極的に人と接したり、予定を立てるといった頭を整理する方法をいろいろ試した結果、
土建893の息子(アマチュア野球チーム所属)に目をつけられイジられるように
今までの経験からこのまま行くとエスカレートするとわかっていたので
実害が出る前に学校を休むようなりました(出る授業すべてアヤツと被ってました)
親父は「実害が出てからじゃないと何もしようがないだろ!」と私を攻め立てます
しかし私はついに親父に抗う術を生み出しました! 「キレる」ことです
その時私は壁を蹴り穴を開け包丁を持ってきて「その太った腹かっさばいてやるよ!!(原文ママ)」と暴れました
母親が必死に止めたので未遂に終わり警察も来ませんでしたが
その時親父はマジビビリでしたw そして私は初めて勝利感を得られた
その後はボランティアをしたりして外の空気と接するように鳴ってから
少し物覚えがよくなったり作業が早くなったりはしました

ちなみに親父はアニメゲーム漫画ラノベネット大好きです そしてヘビスモ
私が子供の頃からチョコエッグにハマりそれを私に強制 遊ぼうとするとキレル
そして私と遊ぶより攻略見ながらゲームやったり朝も夜中も大音量でアニメ見るほうが好きだったみたいです(笑)
極論しか言わない 高圧的に接して声を大きくすれば相手が言うことを聞くと思ってる
私が何かする度に口出しをする 金だけはあるくせに無駄な物を買い母親には食事代をほとんど渡さず
その癖料が少ないとケチをつける デブ 向こうはなんとも思ってないだろうけど堅パンとかしてくる
一緒にいるだけで疲れるし不快な気分になる そのくせ私と母親意外の家の住人には弱気死ねよ
あーもう縛り付けて目玉を私の飼ってるタガメに溶かさせてやりたいわ

長々と失礼しました 突っ込みどころ満載&下手に小説っぽい文章になってしまった・・・OTL




727おさかなくわえた名無しさん2014/02/07(金) 12:33:57.73 ID:1z7nOjnT.net

>>726
>私は壁を蹴り穴を開け包丁を持ってきて「その太った腹かっさばいてやるよ!!(原文ママ)」と暴れました

これはちょっとやばい
やばいことを自覚したほうがいい
恥じていないことにもまた心配する

カウンセリング受けろ




7317112014/02/07(金) 13:14:35.13 ID:7zYMhtXY.net

>>727 実は学校のカウンセリング受けてる
すごく親身というかこっちの支離滅裂な言動に耐えてくれてると思う
でも全く状況が進展しないから最近いくのが気まずい 向こうもうんざりしてそう
薬の方は母親が「んなもん一度使ったらヤク漬けになる!」 自分も怖くて使えない




728おさかなくわえた名無しさん2014/02/07(金) 12:34:31.84 ID:vrqRaNMQ.net

金持ち息子いいなあ

て感想しかないな




7317112014/02/07(金) 13:14:35.13 ID:7zYMhtXY.net

>>728
ぐうの音も出ない 将来は毒のないフグの養殖をする仕事につきたい




729おさかなくわえた名無しさん2014/02/07(金) 12:59:03.88 ID:SGxEOkSd.net

ありがとう、興味深く読みました。
幼い頃から家族もほかの子と違う気づいているんだから、なにか対策をしてほしかったね。
でもそんな家族じゃなかったのが不幸だったね。とくに父親が。
昭和ならそんな子も放置されてたけど、最近の話だし、いろいろ対策があるよね。
自分の友だちの子どもはまだ幼稚園だけど、先生に「ほかの子と違う」「ことばが少ない」と指摘されて、
専門の機関で調べたら、やっぱり1年分ぐらいことばが遅れているらしい。
それでいまはそこに通って訓練してるって。
うまくことばが進めば小学校には普通学級に上がれるけど、遅れたままだったら無理らしい。

それにしても、そんな状態で大学に進学できた(進学した)のがすごい。
無理に進学するより、ボランティアは性に合ってたようだし、そういう別の道を進んだ方がいいのかなと思った。
父親が許さないのかな。




7317112014/02/07(金) 13:14:35.13 ID:7zYMhtXY.net

>>729
母親がかなり頑張ってくれて周りへのフォローもしてくれてた
特に親父が切れた後はかならず慰めてくれたし
ただ最近気づいたんだ、もしかして親父が私をイジメてADHDを悪化させて気弱にしたのも
全部計算しての事だったのかもということ
親の介護をさせるために私達をここに住まわせ、私を駄目な人間に育て将来的にはニートにする
当然うちの中での私のランクは低くなり断りづらくさせ、気弱な性格も相まって介護を押し付ける
そして遺産と土地を貰う・・・このことに気づいてからもう誰も信用できなくなった
早く出て行かないと まずは運転免許を取るつもり




730おさかなくわえた名無しさん2014/02/07(金) 12:59:03.87 ID:HhF6bh7a.net

お疲れ様全部読んだよ
ADHDの思考が暴走する感じが文章によく出てるよな
>>727も言ってるができるだけ早いうちに頑張って発達障害の診断受けた方がいいよ
若ければまだ薬もらえる可能性がある




732おさかなくわえた名無しさん2014/02/07(金) 13:45:07.52 ID:HhF6bh7a.net

>>731
カウンセリング受けられてるなら良かった
彼らはそれが仕事なんだからうんざりなんて気にしなくていいよ目一杯利用するといい
ADHDの薬はそう依存性はないADHDで二次障害が悪化する方がよっぽど悪い
ADHDスレとかにも目を通してみてくれ 長々とすまん




736おさかなくわえた名無しさん2014/02/07(金) 23:58:07.13 ID:KcLoDx7X.net

今帰ってきた。711乙。
自分、弟がADHD(+軽い池沼・ここが711とは違って、自分の考えや感情をうまく他人に伝えることが難しい)なのね。
だから711の幼稚園~小学校辺りのカキコ、とっても思い当たる節があって、同時に本人はこんな風に考えて感じていたのかな~と今更だけど参考になったよ。
弟の場合は小学校の高学年から支援学級に編入して、先生の理解と地域の教育支援機関(?)のカウンセリングなどで落ち着いていったかな。
高校には進学できなかったから、就職して(機械を扱う所に行ったが、危険な現場で危ない失敗をして)クビになったりもしたけど
今は自分の能力を生かせる仕事に就いて伴侶も見つけて幸せにやってるよ。(物作りや植物、生物に対して興味が高く集中して作業するのでその方面です)
ソワソワするのも歳とともに落ち着いて行ってる。ま、失敗もあるけどね。
毒なお父さんや大学のドキュなど鬱陶しい問題もあるけど、ADHDが全部悪い方面に働くとは限らないかも。
ただ、免許を取るとの事ですが自動車の運転は気を付けるようにね。(うちの弟にも取れたから711には楽勝だよ






引用元:僕らの知らない生活をする人たち 61人目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加