1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:19:29.97 ID:rTtY2h3K0

カオナシの存在は実に興味深い




9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:23:11.56 ID:/dpTBgJF0

>>2
ん?




4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:21:16.43 ID:rTtY2h3K0

あの世界ってさ、まず「名前」をうばわれるじゃん。
で職業につかなきゃ存在できないみたいな話をしているじゃん。
でも私=職業ってなわけじゃないじゃん。

じゃんじゃん。

そういうことがテーマの一つにあると思うの。




172ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2013/03/07(木) 01:38:13.48 ID:2aTlSy7R0

>>4
名前を支配する→そのひとの存在を支配してしまうという古代信仰。




7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:23:08.95 ID:UhfOjtZZ0

ニガ団子とかいう便利アイテム




8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:23:10.66 ID:rTtY2h3K0

「名前」を忘れたら「帰れない」
けれど「職業」に埋没していくうちに「名前」を忘れていく。




15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:26:32.59 ID:5n9TcuQ30

>>8
仕事をしていくうちに自己をなくしてしまう
つまり社畜の物語ではないだろうか




10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:23:14.01 ID:yPNSjzF60

都市伝説ではソープのはなしとかなんだっけ?




13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:25:20.29 ID:rTtY2h3K0

>>10
いや、まぁ絶対そういうのを意識してるでしょ
湯屋だから。

可能であれば性描写をいれたら
もっと面白い作品にもなったように俺は思うんだが。




257 忍法帖【Lv=12,xxxPT】(1+0:15) 2013/03/07(木) 04:03:58.02 ID:rVa6l03X0

>>10
都市伝説じゃないよ
はっきりパンフレットの中で神様を癒やすと書かれてる




14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:26:06.58 ID:1T+p+F3v0

名前=自分。
源氏名に慣れて本当の名を忘れると、自分を見失うってことか




12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:24:47.21 ID:FHfln1tM0

改めて見たら、この春新入社員になる奴らに言いたいことが詰め込まれててワロタ




19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:28:47.53 ID:rTtY2h3K0

>>12
新入社員とかだけじゃなくて、
現代社会の病巣みたいなのをほじくろうとした意図があるように俺は思えたけどなー




16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:27:07.00 ID:rTtY2h3K0

カオナシがかなり面白くて、解釈するのに難しいって思うんだよなあ。
カオナシは自分のやりたいことがない……?
千尋に媚うってる……?

自我がない?「名前」がない?
他者の中でしか生きられない悲しい存在?




17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:27:57.57 ID:Ij4E71OZ0

ゼニーバが作った髪飾りについて

「魔法で作ったら意味ないからね」って言ってて
最後千尋が振り返っちゃいそうになった時に一回光る

帰りの通路で母にくっついてることからあの世界の記憶が消えてる?
つまり光った時に記憶が消えたっぽいけど
魔法じゃないのになぜ記憶が消えたんだ

そして最後にもう一度光って車に乗って終わり
この光は中の世界の事は魔法が解けたから
忘れてもこの髪飾りは手作りだから消えないらしいが
魔法だから記憶が消えたのか
魔法じゃないから思いだせるのかこんがらがる

日本語下手でごめんなさい




31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:33:34.51 ID:rTtY2h3K0

>>17
あれ光る描写あったけ?記憶が薄いwww

魔法・手作りの話も面白いよな。
確かあの世界って魔法は契約で行われるんだよな。
契約って約束って意味と区別すると、社会的意味が強いものだよな。
魔法――社会参加――利便性――……。
こういうのって関連してると思うんだけど、
それって「私」に対比されるものなんじゃね?




40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:40:53.65 ID:Ij4E71OZ0

>>31
ハク「振り返ったらダメ」

千尋が振り返りそうになった時に髪飾りが光って振り返るのを辞める←中の世界の記憶が消えた?

トンネルの中で母にひっついて歩いてる←行きもひっついてた、つまり中の世界の千尋の成長がなかったことになってる

最後のシーン、千尋トンネルを見つめた後髪飾りが光って終了←中の記憶は魔法で作られたものだから消えたが髪飾りはゼニーバの手作りだから記憶は消えない、いつかまた思いだせるよ

って流れだけど
一回目で記憶が消えたなら魔法の力ってことなのに
二回目の暗示がこの通りの意味なら魔法は関係ないってことだし意味わからん




49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:46:32.92 ID:xtyD6BiD0

>>40ひっついてるのは
もうお母さんにいなくなってほしくないからとか単純な理由なんじゃないの?
記憶がどうなったにしろ、成長がなかったことになってるのとは違うと思う




35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:37:15.71 ID:xtyD6BiD0

銭婆のセリフに「一度会ったことは忘れないものさ、
思い出せないだけで」みたいなセリフがあるんだよね




18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:28:12.08 ID:UHBI9NUO0

人型の白い小さな紙切れたくさん何だありゃ




20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:29:49.86 ID:6CE9c0Hm0

>>1
それ学校の教師がいってた
あれって現代の引きこもりのことなんだよな




21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:30:18.67 ID:3oaMn5LB0

エンガチョ!




25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:31:56.47 ID:xtyD6BiD0

ちょうど昨日見返したばっかりだ

何度見ても銭婆との別れ、ハクとの別れ、ED曲で泣く




28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:32:44.17 ID:Ur8Q6wWS0

ジブリは総じて衒学的な作品で衒学的な思考を持ったやつが
それらしい評価を与えるからまた衒学的になるんだな

見る人の中には感性で楽しむ派もいるはずだ
自分達の知らないところで素敵な世界があるのかもしれないと思うのは




33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:37:02.94 ID:GPJgWcQL0

カオナシは優しくしてくれた千を手に入れたい欲望の塊
だから千のほしいものを何がなんでも出す
成金みたいな奴だろ多分




36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:37:25.09 ID:8B+ujVPo0

職業=社畜
社畜になると自分の名前を忘れて戻れなくなる
社畜になると戻れなくなる




41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:41:22.59 ID:t/GmShfhI

結局、何日経ってたの?
千尋が湯屋で過ごした日数がわからんが
車の中に埃がたまるのって数週間?




44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:42:34.24 ID:jSRRfkRk0

>>41
冷静に考えるとちょっとした事件だよね怖い




59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:51:43.40 ID:8wdzqfgw0

>>41
コケも生えてたろ
数年じゃね




42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:42:30.05 ID:rTtY2h3K0

目の前のことばかりに追われていると、
それまで積み重ねてきた時の意味を見失ってしまう。
大事な思い出とか、名前すらも。

生きるためには目の前の出来事をこなしていかなくてはならない。
しかしそこでは積み重ねてきた時なんてどうでもよくて、
ただ「労働」をしなくてはならない。
「労働」はそれが何になるのかとか、どうなっていくのかわからない。
あの世界観全てを見せるように映画が作られているわけじゃなくて、
あくまで千尋の一人称。
千尋はあの世界で労働して社会的にどうなっているのか知らない。
ただ部品としてあそこに投げ出された存在。




50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:46:53.06 ID:Yx74zex50

カオナシは名前しか存在しないんだよ




52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:48:06.57 ID:rTtY2h3K0

>>50
そうともとれると思ってた
職業しか存在しないともとれる




53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:48:12.42 ID:NyBBa+Qu0

契約書のサインに、千尋があえて誤字の名前を書いたから千尋は人間の世界に戻れたってやつを最初に見たときは感心したは




85以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:01:51.08 ID:1fURK68n0

>>53
詳しく




98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:05:33.88 ID:tl7D2fM50

>>85
53じゃないけどこれだろ
荻の字が間違ってる

www.imgur.com/T8vXNhN.jpeg




101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:06:50.65 ID:VR7VgI0N0

あえて間違ったんじゃなくね?千尋あんま頭よくなさそーじゃん




106 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2013/03/07(木) 01:08:32.08 ID:dNZXw3S/0

>>101
ハクが魔法をかけたっていう考えも出来る




107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:08:35.06 ID:Ij4E71OZ0

字の間違いはハクがわざと間違えろって言ったとか聞くけどなんだかなぁ
間違えたから千尋は湯婆婆に完全に支配されずに済んだらしいが




54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:48:24.88 ID:ZUs+O7Bw0

記憶消えたとかぬかしてるやつは何を見てたんだ
髪飾りはカオナシと坊が作ってババアが魔力込めたもので
最後の湯婆婆の引っ掛け問題を無効化するためにあったものだぞ




56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:49:02.38 ID:fNw02ydtP

>>54
これはすごい




62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:53:33.71 ID:Ij4E71OZ0

>>54
じゃあパヤオはなんで髪飾り二回光らせたの?




70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:57:26.09 ID:ZUs+O7Bw0

>>62
一度目は暗示を無効化したことの演出
二度目は湯屋での千尋の物語が確かに意味のあるものであり、
形として残ってるよという演出




57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:50:53.90 ID:RwH2v8Hk0

ハクって人じゃないの?
川の神様が働かされてるってことなの?
それとも川そのものが擬人化したみたいな?




68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:55:43.21 ID:HI1zptGx0

>>57
主だから神じゃね
千尋が私の中に落ちて来たみたいな事確か言ってたし
お腐れ様も捨てられた自転車とか付いてたわけで川自身でもあるんだろう




58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:51:21.56 ID:hNfvLHgR0

見方によって色々だよな

顔ナシはあいつがどうのっていうより、全員の欲の象徴に見える
社会の大抵のことは金でどうにかなるけど、
千尋の場合は家族を取り戻したいって願いだから顔ナシじゃ無理だった。
ように見えなくも無い




60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:52:17.74 ID:VTOV7pLg0

最後の豚の問題ってなんでわかったの?




66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:55:30.28 ID:ZUs+O7Bw0

>>60
髪飾りのおかげ
髪飾りを作ったカオナシと坊は千尋が頑張らなきゃついてきてなかった
千尋の行動の結果として還ってきたわらしべアイテム




65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:55:24.13 ID:F3OO0bGI0

パヤオどっかでカオナシは自分が無いけど
誰かに愛されたいと願う人々がモデルとか言ってた気がする




73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:58:11.78 ID:YqQgAJkU0

つーかホタルの墓の節子が出てくるのはなんでなの?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005S8LI/




75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:58:56.38 ID:dNZXw3S/0

>>73
え、まじ?




77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:59:46.76 ID:jSRRfkRk0

>>73
駅ごとに色んな世界があるよとか死後の世界とか?
単なるジブリの他作品へのオマージュで友情出演とかかもだが




80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:00:25.57 ID:dNZXw3S/0


i.imgur.com/gVc6W8u.jpg


これか、いやっ違うやろ…




81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:00:55.27 ID:rTtY2h3K0

ああ、電車で移動するのは死についてのメタファーだよな。
節子がいたか知らんが。




88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:02:13.53 ID:Ij4E71OZ0

>>81
行きしかない=死んだら帰ってこれない
透明の人間=死んだ人間

らしいな




92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:03:52.36 ID:rTtY2h3K0

>>88
電車の場面は千が生活(湯屋)から離れて、
死に近づくことだと考えていた
透明ってか闇だろ
闇と死ってなんか近い。




105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:08:12.88 ID:BTlJlqDJ0

>>88
昔は帰りの電車があったっていう台詞は
昔はお盆に返ってきたり墓参りとか当たり前にあったが
最近はすくなくなったって意味らしいね

あと「千と千尋」ってどっちかはハクのことじゃなかった?




113以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:10:53.20 ID:Ij4E71OZ0

>>105
母が冷たいのも親子関係が疎遠になってきた現代社会の親子を表してるらしい
現代社会のいろんな問題をテーマにしてんのかな
カオナシもネラーやニートみたいなもんって聞くし




116以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:13:09.24 ID:rTtY2h3K0

>>113
カオナシがネラーって聞いて思ったんだが、
カオナシってお面つけてるじゃん。
匿名ってことなのかな?

でもお面に隠れきれない貪欲そうなきもい口があるじゃん?
あれってどういう意味なんだろ




78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 00:59:58.62 ID:hNfvLHgR0

とりあえず、ニガ団子くれた神様見ると道頓堀を想像してしまう




97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:05:29.86 ID:rTtY2h3K0

大根の神まじエロいよな。
エレベーター一緒にのるけど、
ヌキ後のおっさんと無垢な幼女っていうアンバランスがあって興奮する。
あの神が妙に優しいのは賢者タイムだから?!




99以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:06:02.33 ID:xtyD6BiD0

音楽も素晴らしいよね
いつも何度でもは素晴らしい




109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:09:27.03 ID:WqkU97JRP

カオナシって最初千尋にしか見えてなかったよね。
あと湯屋に入れなかったけど千尋に招かれたから入れたってのも気になる。




117以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:13:13.08 ID:5KwrPwSC0

>>109
風俗通いのニートってことかもな
誰にも見えない=誰にも相手にされない
ちょっと優しくされたらすげえ貢ぐし

おれのことか




111以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:10:22.75 ID:dNZXw3S/0

千と千尋って奥が深いな
もっと教えて




115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:12:58.84 ID:tl7D2fM50

前に教授が講義してたなぁ
男の顔の3個あるやつが男せいき表してるとかなんとか言ってた気が




118以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:14:28.22 ID:2h9cOwbJ0

トンネル出た後、千尋の髪飾りが光って振り返りそうになった時にハクが殺されたって話を聞いたことがある




119以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:15:04.16 ID:jSRRfkRk0

>>118
やめろ眠れなくなる




126以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:17:06.24 ID:Ij4E71OZ0

>>118
湯婆婆がハクに千尋解放の為にお前を八つ裂きにするって漢字の事言ってたよな
あの世界では契約がすべてだからそういうことなのかもしれないな・・・




120以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:15:09.72 ID:n6JdDXWWO

当時のパンフレットの記憶によると
千尋が乗ってる電車のシーン奥をよーく眺めると意外と現代と変わりない町並みがあるシーンがあるんだよな(ちなみに当時のCMでも流れてた)




124以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:15:46.39 ID:ZUs+O7Bw0

カオナシは落ちぶれた神。自分が何者なのかもわかってないから
本来の役目の代わりに欲しがるものをあげる
湯屋で他の神と合わせる顔がないってことでカオナシ。
面目が立たないって意味でカオナシ
顔が仮面のようにデザインされているのもそんな感じ




129以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:17:22.34 ID:rTtY2h3K0

カオナシって本来の役目とかないんじゃないかなぁ。
帰る場所のない奴って感じ




133以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:18:53.48 ID:UhfOjtZZ0

パンフにはカオナシの説明が載ってたね
コミニュケーション能力不全で人の声を借りなければ意思が伝えられない云々




135以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:20:25.95 ID:xtyD6BiD0

ハクが八つ裂きにされたってのは支持したくないなぁ

千尋とは永遠の別れであったとは思うけど




136以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:21:23.98 ID:rTtY2h3K0

カオナシって食べるけどさ、
たべるものを消化しているわけじゃないよね。
あいつ消化器官ないよね、ウ●コだせないから肥大していくしかないよね。

普通のやつらみたいに、食べたものを自分の血肉にすることができない




140以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:24:35.96 ID:rTtY2h3K0

湯屋って西洋的なヒエラルキー社会、
頂点に立つゆばーばは絶対神を気取ってる会社社長。




141以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:24:54.26 ID:KCPOsTS30

湯婆って強そうだけど神様相手にへりくだって商売して生きてるし神道の世界じゃ序列低いんだろうな




142以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:25:45.85 ID:rTtY2h3K0

お客様は神様だ!っていう皮肉でもあるんだろうな、あれ




147以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:27:15.88 ID:kQdP3KgS0

あー忘れてるは色々
琥珀川ってもう無いのか・・・マンソンェ・・・

でもあの世界に存在しているってどういうことなんだろ




152以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:30:50.97 ID:2h9cOwbJ0

>>147
名前を取られたから現世の琥珀川が無くなった、とかどうだろう?




166以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:35:30.84 ID:kQdP3KgS0

>>152
マンション建設で埋められたっつうても、たぶん暗渠になったんだろう
で名を取られたことでどこかの河の支流というか一部扱いになったとか

この物語で名を取り戻したことで、現実世界では郷土史の研究過程で
古い社の痕跡が出てきて復活する機会を得たとかどうよ

出自は川の神だけど、紆余曲折を経て現代の里の神にジョブチェンジ、とかな




178以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:43:07.69 ID:i5lUI0Y90

>>166
あら素敵




150以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:30:01.22 ID:Ij4E71OZ0

しかしこの映画だけは何回見ても面白いわ
面白いと思う映画数あれど行ってみたいと思う世界観の作品はこれくらいだ




155以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:32:19.19 ID:yTcZqltP0

千尋は両親を救うための切り札ニガダンゴをハクとカオナシにあげてしまう
「本当はお父さんとお母さんにあげたかったんだけど、あげるね」
つまり、この瞬間、千尋は依存心を手放した。神頼みの断念。
責任を引き受ける、ということ。守られる者から守る者へ。

依存するもの(子ども)の断念。
「両親に強く依存していたころ、私は両親に理想的で完璧な両親であることを望んだ。
そして、そうじゃないことがわかったとき深く失望し、両親を豚になぞらえた。

でもちょっと理想像を求めすぎていたのかもしれない。
今は少しだけそう思えるようになった。

だから両親は私にとってもう豚じゃない」
関係性を変える力である「この中にお父さんもお母さんもいないもん」。
このセリフは次のように読み替えられる。
「かつて豚の中に両親を見た私はもういない」

千尋の心境を言葉にするとこんな感じだろうか




161以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:33:43.65 ID:rTtY2h3K0

>>155
うまいな
面白い




170以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:36:34.20 ID:8QJWqW1h0

>>155
的確な考察だね




185以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:49:00.34 ID:8QJWqW1h0

だいたい自分なりに理解していたつもりだけど
>>155読んでラストの部分がしっくりきて嬉しい




191以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:55:53.19 ID:Ij4E71OZ0

>>155
「」内は色々大げさな気もするけど千尋の自立ってのは結構納得した




159以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:33:01.77 ID:xtyD6BiD0

俺もこの作品だけは特別だわ
ものすごく切なくなる




165以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:35:26.25 ID:Qhfj3fhf0

風呂で「女の子」に「汚れ」を「抜かせる」んだもんな




180以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:46:06.95 ID:rTtY2h3K0

両親の神への冒涜って、ヤオロズの神――自然を軽視したってことだよね。
「あとでお金払うから問題ない」ってそう考えるとひでぇセリフ




182以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 01:47:22.59 ID:WqkU97JRP

よもつへぐい、だか違う世界の食べ物を口にしたからその世界の住人になって豚になったんだと思ってた。




187ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2013/03/07(木) 01:50:50.44 ID:2aTlSy7R0

>>182
じぶんもそう思う。




238以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 03:13:45.40 ID:8Xg4k1Ab0

日本神話で考証するのが合ってると思うけど肝心の知識が無い
ただ千と千尋では、冥界へ行って帰ってくる、
という物語が土台のひとつになってるのは確実だな
作品ではっきりと言及されてないけど駅で乗ってくる人は死者とか言われてるし、
終盤にハクが千尋に振り返るなっていうのもその象徴的な例のひとつ
まあパヤオが何も考えてない可能性もあるけど




241以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 03:16:47.43 ID:gZGcv+fB0

ハクが八つ裂きにされるのは公式で明言されてるのがな…
まぁ解放されるって意味では幸せなのかもしれないけど切ない




243以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 03:22:44.64 ID:8Xg4k1Ab0

純粋な疑問なんだけどさ
終盤でハクが「後ろを振り返るな」っていうじゃん。
見るなのタブーってのは神話や伝承における鉄板で、
だいたい途中で振り返ってしまって何かを失うってオチがつくじゃん
もし帰り道で千尋が振り返ったとしたら、
千尋は何を目撃して何を失うことになったのか気になる




248以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 03:26:08.93 ID:0USsErzW0

このシーンショッキング

i.imgur.com/xLvSM.png




256以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 04:02:08.86 ID:0VyGkswbI

海外で公開されたときに最後日本版にはないシーンがあったらしいんだよね
お父さんの問いかけに対して千尋が「もう大丈夫だよ」とかなんとか
知ってる人いないかなあ




260以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 04:38:47.39 ID:q0Q99GOm0

>>256
これ気になる




263以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 06:14:02.03 ID:pAPCLnsN0

神隠し見たくなったじゃねーか




264以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/07(木) 06:15:39.23 ID:QKNMXo460

おまえ等も早く川の神様のお団子食べて人間に戻れよ




引用元:「千と千尋の神隠し」を読み解こうぜ!!!!!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加