【イイ加減ニ汁】うちは託児所じゃない96【玄関放置】


 

117名無しの心子知らず2011/11/10(木) 11:50:42.12 ID:/acAZ0xc

自分は40男です。20代前半のころに出会った放置娘のことでも(かなり長くなります。脚色あり。
20年近く前のバブル末期、某地方都市の郊外に職場を借りて、自分は週末から週明けまで、
そこで寝泊まりしながら、在庫の管理や配送の手配などをやっていた。
仕事はとても暇で、なにもないときはテレビ見たり本を読んだりして過ごし、
それでいて給料もよく、実に快適な短期出張だった。
職場の大家さんが隣に住んでて、そのお孫さん(年長~小3)たちとも仲良くなったりして、
いちおう目の届く範囲でお孫さんらと外遊びしたりした。




すると次第に、お孫さんが友だちを連れてくるように。地方都市とはいえ田舎の郊外で、周囲は古くからの住人ばかり。
今だとありえないが、子どもと遊んでくれる優しいお兄さんみたいな存在だったかと。
子どもたちもスレのテンプレ子と違い、躾けもきっちりされてるお利口さんばかり。
でも友だちが友だちを呼び寄せるようになると、もはや扱いきれないので、定員を決めたりもした。
自分はもともと子ども好きで、男児相手にはサッカーしたり、女の子には手品みせたり、みんなで隠れんぼしたりと、
暇つぶしにはもってこいだった。
そんな中、ある女の子Sちゃんが、新しい友だちを連れてきた。「Mちゃん」(小3女)。本編の主人公です。
(つづく)




118名無しの心子知らず2011/11/10(木) 12:01:43.92 ID:/acAZ0xc

Mちゃんは普通の子だった。それがやがて放置子に変わっていくんだけど、その過程が気の毒。
最初、引っ込み思案で警戒心が強く、なかなか打ち解けない。
得意の手品で初めて目を輝かせてくれるまで、なついてくれなかった。
いつしか何度か来るようになると、ときどきこんなおねだりするように。
「遊園地、連れてって」「○○でお買いものしたい」「ホテルのディナー行きたい」
職場から離れるわけにはいかないと断ると、寂しそうな顔するだけ。我儘ってほどじゃない。
聞けば、母親は自宅で美容院、父親は長距離ドライバーで、両親にかまってもらえないらしく、
幼い妹弟もいて、毎日その世話に追われているそう。家族そろって遊園地なんて、夢のまた夢なんだろう。
そんな折り、事件が起きた。
(つづく)




119名無しの心子知らず2011/11/10(木) 12:12:55.09 ID:/acAZ0xc

Mちゃんの父親は長距離運転手。その父親が事故死の憂き目にあった。
悪いことに被害者がいて、そちらも死亡。
加害責任のある父親。しかし死んでしまった。補償をめぐる事情は他所者の自分にはわからないけど、
母親は自宅兼美容室を手放すことになったそうだ。
少し離れた団地へ引っ越したMちゃん一家。学区外だけどMちゃんは学校に通える距離なので、転校しなかった。
母親は別の美容室に勤めることになったが、勤務時間が一気に膨らんで、早朝から夜9時までとハードに。
朝ごはんと幼い妹弟のお昼は、お母さんがお弁当をつくるが、夕飯はMちゃんが準備する。
Mちゃん一家は両親が新婚当時にこの市に土地を買って引っ越してきた。親戚はいない。
母親は子どもの親同士や美容院の常連さんと仲良しにはなったが、引っ越したため疎遠になった。
父親を失い、母親も仕事で留守がちになっても、夕飯のおかずをわけてくれる親切な人は身近にはいない。
Mちゃんはスーパーの弁当や出来あいのお惣菜でやりくりしてたらしい。
(つづく)




122名無しの心子知らず2011/11/10(木) 12:42:21.64 ID:/acAZ0xc

Sちゃんが母親と一緒に、食べ物お菓子つめた重箱持ってMちゃん家に行ったら、掃除もせずゴミだらけだった。
Mちゃんは凄く喜んでくれたって。でもSちゃんによれば、学校でもMちゃんは変わっていったらしい。
成績ガタ落ち。衣類も汚れ、髪の毛ネバネバ。Sちゃんら友だちとも会話しなくなっていった。
家では母親と衝突するようになり、ときどき家出まがいに飛び出していくことも。このころ小5で思春期突入。
Sちゃんのような大親友とさえケンカするようになり、完全に浮いた存在に。
SちゃんにMちゃんのことを尋ねても「知らない」と答えるに至り、Mちゃんの様子は自分にはわからなくなった。
Mちゃん世代が中学に進学したころは、母親が長女の育児にサジを投げ、家に寄りつかなくなり、
かつ半不登校状態らしいと、Sちゃんのお母さんに聞きました。
やがてバブル崩壊。Mちゃんの母親は解雇は免れたが勤務時間が不定期になり、子どもと向き合える時間が取れたものの、
Mちゃんの再教育が奏功したかは不明。自分のオフィスも閉鎖され、某市と縁が切れたので。
(つづく)




126名無しの心子知らず2011/11/10(木) 12:52:45.14 ID:/acAZ0xc

支援ありがとうです。これで終わりゼイゼイ

Mちゃんたちのことはすっかり忘れた昨今、びっくりする出来事がありました。
かかりつけの歯医者へ半年に一度の検診に行ったら、そこにMちゃんが勤めていました。衛生士になって。
顔立ちはすっかり変わって、胸の名札見なければ気付きませんでした。もう立派な大人の女性に。
Mちゃんも自分を見て、はじめは思い出せないようだったけど、まもなく思い出してくれました。
父親の事故死あたりから俺の職場に遊びに来なくなったし。
資格をとってしばらく地元で働いてたけど、妹弟の自立を機に自宅を離れ、念願の一人暮らしでこの街へきて、
数ヶ月前に採用されてがんばっているそうです。放置や不登校については聞かなかったけど、
「Sちゃんたちは元気?」と聞くと「Sちゃん結婚しましたよ~披露宴で泣いてましたよw」と屈託のない笑顔。

以上です。他の方のエピソードのような具体的で生々しい描写がないので恐縮ですが、
父親の死や不遇な思春期を乗り越え、立派に成人した例として書きました。
ぶっちゃけ、Mちゃんとの再会が嬉しかったので。
あとオチもひとつ。歯医者でMちゃんに処置してもらいながら会話するのが楽しみだったけど、
Mちゃんは俺の担当を外されてた。てか、避けられてたっぽい。あまり喋りたくないんだろう orz
(おわり)




134名無しの心子知らず2011/11/10(木) 14:36:19.90 ID:moNCN/gB

>>126
長文乙でした。Mちゃんがまっとうに成長していてなにより。

でも避けられてたかもっていうのは、別にあなた自身が嫌いじゃなくても個人的な会話をすると業務に支障が出て困るからだと思う。
周りの目も気になるしね。




131名無しの心子知らず2011/11/10(木) 13:17:38.76 ID:Fb4TGPjF

派手さはないが興味深く読んだ
乙でした、面白かった




引用元:【イイ加減ニ汁】うちは託児所じゃない96【玄関放置】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加