非常識な親を語るスレッド part152


 

70名無しの心子知らず2011/04/10(日) 00:08:54.54 ID:VHVU5Ssz

ちょっとスレチかもしれないが、実母が「過保護にしすぎてると治るもんも治らない」みたいな考えの人だった。
喘息とかアレルギーとか。
私も小児喘息だったらしいけど、喫煙者だった母は気にせずプカプカ。
母親はお米の洗い方も知らない箱入り娘で、結婚も早かったため、家事が下手くそで掃除もできなかった。
私はずっとお腹が弱くて、週に一度は下痢と嘔吐をしてたんだけど、今の旦那が彼氏だったときに彼が一人暮らしを始めて、
そこに入り浸るようになってから、下痢はほとんどしなくなった。




結婚して家を出てからは、万年鼻炎もなくなった。ふと気がついたんだよね。最近、鼻をかんでないなあって。
鼻の周りが荒れるくらい、年中ティッシュが手放せなかったのに。
私に子が生まれても、里帰りはもちろんしなかった。実家はありえないくらいに汚いってことに気づいてしまったから。
途中から母子家庭で、働いて家を支えてくれていた人だから、仕方ないと思う部分もある。
でも結婚していなければ、私はずっとあの汚い家を「当たり前」だと思い続けていたんだろうなと思う。




72名無しの心子知らず2011/04/10(日) 18:16:15.53 ID:TSzW+oWC

>>70
母親のタイプは違うけど環境が似てる。
タバコは吸わないけど、とにかく掃除しない家だった。
棚はホコリが積もって、掃除しないくせに
造花をそこらじゅうに飾るから、
細かいところまでホコリまみれだった。

私は小児喘息とアレルギー性鼻炎。
弟はアトピーとアレルギー性鼻炎。

家を出てから気付いた。
実家が汚部屋だったことに。




73名無しの心子知らず2011/04/10(日) 20:18:58.74 ID:HbwVBx19

>>70
いろんな原因で汚宅になってる場合があるからねえ。
うちは母が病気で入退院繰り返して家でもほとんど寝てた。
地べた這うようにしてトイレ、玄関、台所の掃除、洗濯はかかさなかったけど、
自分ら子どもの身なりもそれなりに清潔とはいえみすぼらしく、家も乱雑で汚かった。
子どもの手伝いといっても限界があったし。
髪をなかなかカットしに行けないから、当時の写真どれ見てもぼさぼさなんだよね。
今でも集合写真見るの嫌だもの。
で、非常識な親は父。
文句こそ言わないけど、子どもの世話や家事は絶対やらない。
仕事はびしっとする人で経済的にはそれなりに恵まれてたけど今となればひどい男だと思う。
母は「お父さんはお仕事してるからね。」ってかばうが、潜在的DVと共依存だよ。
当時だから世間からの評価は父の方が高いというか、どっちの親戚からも近しい人からも
真面目で外で遊ばず、財布は母に丸ごと預けて教育に口出さずの父に軍配。
病気でいたらぬ嫁なんだから文句言うなみたいな感じだったわ。
弟の同級生で見るからに風呂もまともに入ってないみすぼらしい女の子がいたんだけど
母親がいなくて父親とその祖父母の4人暮らしで、祖母が全盲で家事全般は祖父。
時々近所の人が銭湯に連れて行ってあげてるって言ってた。




75名無しの心子知らず2011/04/10(日) 21:16:16.74 ID:GGZ7bIrk

>>73
父親に経済力あるんなら、家政婦さん入れてもらえば済む話なんだけどな
ちょっと昔なら家政婦さんは珍しくなかったし
そんな高いもんでもなかったのに




76名無しの心子知らず2011/04/10(日) 21:38:20.97 ID:HbwVBx19

>>75
嫁にそこまでやってくれるほど裕福でもないし優しい家じゃない。
自営で住み込みの従業員の世話や食事の支度は母ができないので
賄いさんを雇ってたけど家の中のことはしてくれない。
私が生まれる前に癌で亡くなった祖父を最期家で看取った時は
家政婦さん入れたらしいが。
まあ自営嫁奴隷な家だったんだよね。




74名無しの心子知らず2011/04/10(日) 20:51:29.13 ID:ap84/fsP

結局旦那の能力の問題な気がしてきたよ




引用元:非常識な親を語るスレッド part152
  • このエントリーをはてなブックマークに追加