【(-д-)本当にあったずうずうしい話 第98話】


 

536おさかなくわえた名無しさん2009/03/08(日) 00:02:36 ID:9V1rKD9l

長文失礼。
なんかよくありそうな話だけど投下

うちのばあちゃんの家には曾爺様が孫やひ孫(自分)のためにと植えたみかんやら夏みかんやらの木が結構一杯ある
昔は一緒に住んでたんだけどこっちが引っ越しちゃってたまに会いに行くくらいになった
まあ当然ばあちゃん一人で大量のみかんを食べきれるわけもなくダンボールに獲ったやつの一部を入れて道の前に置いといたりしてた





それでもそのみかんはスーパーとかのに比べて結構おいしいから好きな食べ物の一つだったし、
小さい頃の自分にとってはばあちゃんの家に行ってみかんを獲るのはちょっとしたイベントだった

そんなある日ばあちゃんの家に近所の人が来てみかんくれって言ってきたらしい。
特に断る理由もなかったからその時はばあちゃんも快くOKした
それでしばらくしてから獲り終ったのか玄関からお礼の言葉が聞こえてそのままその人は帰っていった

次の日の朝、ばあちゃんがみかん獲りに行くと1本の木の太い枝が根元から切られて持ってかれてた
ばあちゃん曰く枝切られるとそこから新しい枝が生えても実はならないとかなんとか
これが本当ならばあちゃんも曾爺様も報われない・・・




539おさかなくわえた名無しさん2009/03/08(日) 00:31:49 ID:xJZzXgn9

>>536 枝ごと切るってひどいですね。




【画像】俺んちのファミコンがなんか違うwwwwww
【嫁のメシがまずい】夕飯にザリガニ出された・・・
【画像】俺が中二病時代の遺物を晒していくwwwww
電車で席を譲るよう要求してきた妊婦に「私は本当は右足が一本しか無いんですよ」といってやった
【海水男】家のヨメは料理は出来るが、海水男の俺にとってはハズレヨメ。【2年越し長編】
引用元:【(-д-)本当にあったずうずうしい話 第98話】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加