友達をやめるとき 103


 

9おさかなくわえた名無しさん2011/12/08(木) 00:50:14.54 ID:0GaPmqbv

Aと私は幼馴染。
Aの亡き母親と私はいわば師弟関係で、A母には大恩があった。
だからA母が病気になり、亡くなるまでつきっきりで一生懸命お世話して恩返しをさせてもらった。
(A父は離婚していたし、一人っ子のAは当時遠方住まいだったため)
そしてそのことは葬儀でAにもものすごく感謝されていた。

で、十数年後の現在、Aが病気で倒れた。
今は比較的近くに住んでたので、日曜日に見舞いに行った。
療養が必要ではあるが軽度だということで一安心し、
Aが買ってきて欲しいものがあるというので買い物に動いた。

面会時間が終わり、帰る頃になったら
「明日も来てね」とAが言う。お願いという口調ではなく
命令的な感じだったのでちょっと不思議に思いながら




「明日は仕事があるから無理」というと
「じゃ、あさって」
「いや平日は無理だよ」と言えば
「じゃあしょうがないから毎週土日でいいわ」

え、こっちだって家庭があるし毎週なんて無理。
だいたいAにだって家庭があるんだからそれはご家族の仕事だろうと
言うと「(私)がそんなに恩知らずだとは思わなかった」と一言。

つまりA母にしたようにAを世話しろと?
そりゃ友達だからできることはするけど、できないことはできないし、
第一恩があるのはA母でAじゃない。それを告げて
「Aがそんなふうに思っていたなら、私はもう来ることはないね。お大事に」
と言いおいて病室を去った。
Aはなんかふてくされてふとんにもぐりこんでいて何も言わなかった。

今まで見たことのないAの最悪の一面を見てしまったような気がする。




10おさかなくわえた名無しさん2011/12/08(木) 01:18:45.36 ID:g81i2Nzj

>>9
乙。
筋が通った反論をしててなんか胸がすっとした。




14おさかなくわえた名無しさん2011/12/08(木) 12:24:32.16 ID:Jw4dhnJf

下手すりゃ家族に「>>9が面倒みてくれるから世話はいらない」くらい
言ってそうで怖い




16おさかなくわえた名無しさん2011/12/08(木) 15:08:22.60 ID:jdi6EKNn

でも、この手の人は普段から「上から目線」な言動で、
>>9さんを見下す態度を取るものだし、幼馴染の関係なら、
尚更そうだと思うんだけど、入院してから急に「恩を返せ」的な
言動になったの(´・ω・`)?




19おさかなくわえた名無しさん2011/12/08(木) 15:31:41.65 ID:C90HEYs5

>>16
お母さんについてもお葬式で感謝されるくらいだし、
ずっと遠くにいて、最近までそういう状態だったんじゃない?
Aが近くに住むようになったのと入院することになったのが比較的短期間なんじゃないかと予想。




11おさかなくわえた名無しさん2011/12/08(木) 01:29:39.56 ID:Gx3wrR6B

病気で滅入って人恋しくなったとかならまだわかるけど
なんで命令口調




12おさかなくわえた名無しさん2011/12/08(木) 09:45:39.71 ID:LkHBRxoA

>>11
自分の母親が尽くされてるのをみて、子である自分も同等の
事をしてもらえると勘違いしちゃったんだろうね…。
友達だからやってもらえるラインとそれ以上のラインを勘違いしちゃったんだろう。




13おさかなくわえた名無しさん2011/12/08(木) 10:11:48.44 ID:JZUX7AYg

親が偉いと自分も偉い気になるタイプみたいなもんなのかな。
「恩知らず」って…
親の病床のお世話をして貰った恩は忘れたのか。




15おさかなくわえた名無しさん2011/12/08(木) 13:44:32.06 ID:besABgnD

先代の殿に仕えていた者は、当然、若にもそのまま尽くす的発想だな。
藩主と家臣かよって。




織田裕二ってサンバディトゥナイとネバネバ以外に何か曲あんの?
嫁「私の真の力を見せる時が来たようだ!!」
【画像】俺が中二病時代の遺物を晒していくwwwww
ママ軍団が子供をほったらかしにしていたのでママに遊んでもらえる魔法の言葉を教えてあげた
彼氏が27歳にもなって病院にお母さんと一緒に行くという事実を知って冷めた
引用元:友達をやめるとき 103
  • このエントリーをはてなブックマークに追加