引用元:今までにあった修羅場を語れ 41話目

264おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)16:07:31.15 ID: IkPSlXl4.net

俺とA子とは小学校からの付き合い
A子はソフト少年団の控えピッチャー(正規の守備位置はサード)で
俺が控えキャッチャー(正規の守備位置はレフト)という関係

4番エースの主ピッチャーに追い付き追い越せと、少年団の無い日もA子の練習に付き合ってた
少年団の付き合いなのでA子両親と顔を会わせる機会も多く、その時はごく普通に仲のいい夫婦だと思ってた

A子は六年生になっても正規守備位置のレギュラーが精一杯と才能に恵まれなかったけど
この縁で中学になってもA子と腐れ縁のままで、卒業するときになんとなくカップルになった
社会人になってすぐの頃、結婚しようかな?という話になったのだが・・・

まだ俺も若かったので「娘さんをください!」とA子両親に土下座しなきゃいけないと思い、カステラを持参して出向いた
だけど正座で相対するA子父の様子がおかしい
俺のことを認めてくれないのかと焦ったが
・これで私(A子父)の役目も終わりだ
・血の繋がらない娘(A子)を育てるのは辛かった
・お前(A子母)とは離婚だ
・もう私には関係ないので、これ(A子)と結婚したければご自由に

淡々とした口調と裏腹にオリジナル笑顔(ガンソードでググってください)を見せるA子父という地獄
呆然とするA子、俺は帰ろうかと思ったが足がすくんで動けず
半狂乱のA子母との罵り合いを聞いてしまった




ふよ速人気記事



265おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)16:08:44.16 ID: IkPSlXl4.net

以下、その後に聞いた話とあわせての全貌

・A子の真の父親は、A子母の父
・A子母は託卵されて産まれてきた子供、A子母の母が亡くなるときに漏らしたらしい
・A子母の父は、血の繋がらないA子母を育ててくれた
・老い先の短いA子母父の生き甲斐を遺してあげたくて、A子を産んだ
・バレていては仕方ない、この家はA子母の父から相続したものだ、A子父が出ていけ

途中で茫然自失だったA子が動いたかと思ったら、金属バット片手にエントリー
A子母を撲殺しようと「ああああーーー!!」「死ね!死ねーー!!」と叫びながら大暴れ
そんなA子を止めようとして俺が負傷する羽目に・・・

A子母を窓から叩き出したあと、電源が落ちたように失神するA子も
まるで他人事のような顔をして避難するA子父も見てしまった
修羅場というか、阿修羅が降臨して去っていく一部始終を目撃した

どちらから言い出すでもなく結婚話は流れてしまった
A子とは疎遠な友人になってしまったんだけど
30代になってから焼けぼっ杭に火がついて、デキ婚してしまった

出産後、A子のほうからDNA鑑定を言い出してきたので・・・情けない話だが鑑定させてもらった
当然俺の子だったが・・・

不倫のニュースを見ると、A子母の「アンタ(A子父)の子供は二人も産んであげたでしょ!!」が耳の奥で木霊する
A子は親戚付き合いを絶ってくれてるから助かるけど、いまだにトラウマだ




268おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)16:43:36.72 ID: K2qjKUlI.net

つまり、A子の生物学上の両親はA子母と母の養父って事か
A子母は結婚後に夫ではなく養父の子供を身籠り出産、それがA子
その後、夫との間で2人出産
で、A子祖母(A子母の実母)は娘(A子母)と夫(A子養父)との関係を容認?し、こっそり娘の夫にバラした

まあ、近親相姦の末の子供でなくて良かった、と言うしか…




269おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)16:51:40.40 ID: IkPSlXl4.net

>>268
あなたの言う通りの関係の方がまだましだよ
実際は順序が違う
A子には兄と姉がいて、姉の出産後にA子祖母が亡くなっていて、A子の妊娠はそのあと

気持ち悪すぎて何を考えているのかいまだに理解できないよ・・・




270おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)17:14:37.84 ID: 5XeesNFy.net

バーちゃんが死んだあとA子妊娠ならバーちゃんは誰のことをばらしたの?




272おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)17:28:04.23 ID: IkPSlXl4.net

>>270
A子祖母がバラしたのは「A子母が託卵の子」だってこと
そのあとでA子母がA子を託卵妊娠
・・・いや、内容が内容だから、自分でも合ってるか自信無いけど
ふつう親孝行するとか、ほかに発想あるでしょ・・・

それに生物学的なA子父のほうも、血が繋がってないからって、ふつう子持ちで30代の娘に託卵するか・・・?
ここだけ書くと神経わからんスレのほう向きの話だね・・・




273おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)17:37:35.74 ID: PYWpZ/C9.net

>>272
合ってるか自信無いって。ネタですと言ってるようなものだよ。
ま、それならそれでいいんだけどね。気持ち悪い一族は存在しないんだから。




274おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)17:57:34.34 ID: IkPSlXl4.net

>>273
今さらこんな話ほじくり返せるわけないし、A子は兄姉とも絶縁してるから、詳しい経緯は不確かだけど
A子母とA子祖父に血縁関係がなくて、A子は両方と血縁関係があるのは遺髪で鑑定して確定してるのよ・・・

ネタであってほしいと思ってるのは俺のほうでとても悩んだよ・・・
A子本人がいくらいい子でも、小さい頃に女房役をしてなかったら結婚までは無理だったなあ




276おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)18:15:30.37 ID: PYWpZ/C9.net

>>274
デキ婚しててその言い分は無いわ。




278おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)18:30:05.53 ID: IkPSlXl4.net

>>276
同棲してからは、デキたら結婚しようって二人で決めてた
DQN夫婦ですまんな




275おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)18:07:33.92 ID: fLZYzsdU.net

母やら祖母やら何やらで何が何だか分からない
誰か整理して




277おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)18:17:29.09 ID: PYWpZ/C9.net

>>275
A子祖母が托卵→A子母誕生
A子母、養父とヤってA子を出産




278おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)18:30:05.53 ID: IkPSlXl4.net

>>277
それであってる
混乱させたようでもうしわけない




279おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)18:34:16.00 ID: K2qjKUlI.net

要するに、A子祖母、A子母と二代続けて托卵したという事か
そしてA子祖母は自身の托卵の事実を、A子母の夫に打ち明けてから亡くなる
その後、A子母は妻(A子祖母)を亡くした養父との間に子供(A子)を作ったと

それも、先に夫との間に2人の子供を作った上で、実子のいない養父の為にと托卵した確信犯だと

あれ、何でA子父はA子が実子でない事を知ったんだ?
カマかけたのか?




280おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)18:51:29.52 ID: IkPSlXl4.net

>>279
>あれ、何でA子父はA子が実子でない事を知ったんだ?

ここはいまだに分からないな・・・
ただ阿修羅が降臨したとき、A子父はA子の本当の父親が誰なのか知ってた

A子と最初に結婚話をしたとき、当時A子祖父だと思ってた人は入院してて、そのまま亡くなったんだ
喪があけて、ほとぼりが冷めたのを見計らって挨拶しに行って>>264だったから
もしかしたら、A子父は本人からなにか聞いてたのかも?

>>246の時点ではまだ俺自身事態がよく飲み込めてなくてね
A子母が俺に言った「あなたがもっと早く挨拶に来ていれば、娘の晴れ姿をお父さんに見せられたのに!」って言葉

失神したA子を介抱してから撤退したんだけど、これの意味するところが通常と違うことに帰宅途中に気付いて、道端で吐いた・・・




281おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)19:11:19.60 ID: hXaoufZG.net

ファザコン拗らせすぎて気持ち悪いってレベルじゃねーぞ!




282おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)19:55:12.54 ID: +nEcJmbS.net

なんだろう、横溝正史とか岩井志麻子平気で読めるのに
なぜかこれは何度読んでも頭が理解を拒否するわ




283おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)20:07:26.78 ID: hXaoufZG.net

というか一度別れたんでしょ?よくやり直せたね
無理案件だわ




284おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)20:50:05.13 ID: x2m0LSqc.net

>>282
同意せざるをえない・・・
当事者たちが何を考えてたのか理解できないし、理解しようとする事自体が嫌だ・・・

自然消滅してからは、たまに「元気?」とか「あけおめ」的なやり取りをする仲だったんだけど
いつも元気がなくても空元気を出すA子から「元気じゃない・・・」って返事が返ってきてね
何かあったな、と思って、会って元気付けてあげることにした

A子はA子父と縁を切られていて、そのA子父が気付いたら亡くなっていた
遺産相続が兄と姉の間で勝手にすんでいて、事後報告だったって落ち込んでいた
財産は欲しくないけど、せめて形見分けはしたかった・・・と
これで兄姉とも縁を切ることになってしまい、父方親族とは先方から絶縁をしていて、母はA子の側から絶縁していたし
私には家族なんていなかったんだ・・・と、小さくなってしまったA子が見ていられなくてね・・・

さいしょは助けてあげようと手を差し伸べるだけのつもりだったのに
帰る頃には、もう離したくなくて抱き締めてしまったのさ・・・
次の日からA子のアパートの解約とか動き始めた
すっごく回り道したけど、後悔はしてないよ




285おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)21:27:38.07 ID: QhDWXDN4.net

いいんじゃないの?幼馴染みからってことは奥さんの背景関係なしに人柄が好きだったって事でしょ
そんな素敵な関係に面倒なものがあるかないかなんて些細な事だよ




291おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)23:01:00.53 ID: FEAKKLNs.net

悪魔が来たりて笛を吹くや累ヶ淵を思い出してしまった…




288おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)22:31:47.53 ID: 7nHfKi5c.net

ババアの托卵は外道の極みだけど二代目の托卵は半分美談やん
夫とA子本人はたまらないだろうけど




289おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)22:43:53.03 ID: PYWpZ/C9.net

>>288
美談てw
どこが美談か詳しく書いて欲しい。




290おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)22:48:25.10 ID: 7nHfKi5c.net

自分の母親の罪をその結果である自分自身で償ったんだろ
詳しくは書かれてないけどたぶんその父親のほんとうの子供は他にいなかったんだろう
血のつながらない父親の遺伝子を残してあげた




292おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)23:05:42.77 ID: PYWpZ/C9.net

>>290
何で親の罪を背負う必要があるの?A子母も裏切られたんだよ、約30年父親の子供と思って生きてきたんだから。
本当に母親の罪を償う目的でこうなったならA子養父とA子母は外道だよ。

約30年親子として暮らしてきたのにこんな事が出来るなんてまともな人間じゃない。




294おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)23:16:02.18 ID: x2m0LSqc.net

荒れてるね、もうしわけない
A子母は一人っ子だったのは確かだ
A子祖母のしたことは人として許されないよ、そりゃね
でもどんな経緯があったか知らないが、外道でも辛うじて理解はできるよ
A子母とA子祖父のしたことは何を考えていたのかすら理解できない
外道どころか畜生のやることだよ・・・

A子父だって、A子になんの罪もないのに、あんなやり方で切り捨てたし
少なくとも俺に言うことじゃなかっただろう
A子兄もA子姉も、半分は血を分けたA子を切り捨てて財産確保に走ったんだ
俺にはA子の親族が全員許せない




296おさかなくわえた名無しさん2019/01/24(木)23:35:27.03 ID: QhDWXDN4.net

>>294
どれくらいの資産があったかは知らないけどA子養父の気持ちを考えたら姉兄の行動は間違っちゃいない
A子には見せられないような遺言があったのかもしれない
実子のみに譲りたいという気持ちはわかる

報告者が挨拶に来るまではA子が出生に気付かない程度には育ててくれたわけだろ?間違ってたのは挨拶の席でそれを暴露したことだけ




3022642019/01/25(金)08:17:28.94 ID: PlWsI+/W.net

>>296
いくら本当の父親じゃなかったからといって、純粋な被害者の妻に怒りの矛先を向けるのは違うだろう

責められるべきは母親だけのはずなのに、血の繋がった兄姉までもが乗っかって妻を騙し討ちにしたんだ

法的には親子のままだから妻にだって相続権はあるわけで、葬儀を知らせない、相続は終わりました、じゃあ連絡します父は死にました、ってあんまりじゃあないのか

そんなに関わりたくないのなら、どうして代理人を立てて親子不存在確認なり、相続放棄を迫るなりしなかったのか
それが許せない

彼らは最低限の筋すら通さず、訴えたりはしないだろうとたかをくくって、最期まで妻の気持ちを踏みにじったんだ・・・お金の問題じゃあないんだよ

妻が父親だとおもっていた人のお墓は、俺の家のお墓と同じ墓地にあるのだが
生きている間に孝行できなかったからと、一人で掃除をする妻の姿を見ていると、涙が出てくる

きっと本人が望んでいないからと、お参りもしない、お花もお線香もあげられないのにだ・・・




298おさかなくわえた名無しさん2019/01/25(金)00:18:57.09 ID: CD/rwDlL.net

A子母とA子祖父は、お互い血が繋がってると思ったままやっちゃったの?
それともA子母は托卵だと言うことをA子祖母から聞いて、A子祖父の血を残したいとやっちまったって事か?托卵なのは祖父も分かった上だよね。
じゃないと気持ち悪すぎ。




3022642019/01/25(金)08:17:28.94 ID: PlWsI+/W.net

>>298
後者だが、分かっててやったから気持ち悪くない、というのが理解できない
一万歩譲って、A子母が独身ならまだしも、いい歳した子持ちの人妻だぞ
何を考えているんだ本当に




306おさかなくわえた名無しさん2019/01/25(金)10:04:50.82 ID: VF3AT2LK.net

>>302
ずいぶんご立派な事が言えるもんだね。その事で結婚話を流したくせに。

どちらともなくってあなたが密に連絡してたらそんな事にはならなかったはずだし、もしA子が結婚辞めようと言ったとしても「何があってもお前は俺が守る」って説得してたら別れる事は無かったはずだよ。

多分反論があるだろうね。でもあなたが言ってる事はこういう事なんだよ。相手の気持ちを尊重せず一方的に批判してるだけ。




3242642019/01/25(金)21:08:07.45 ID: PlWsI+/W.net

>>306
もう黙っていようと思ったけど、ずいぶんふざけたこと言うやつがいるんだね
相手の気持ちを尊重せずに、結婚を迫ることが正しいとでも思っているの?

女房役を長年してれば、妻が俺を必要としているかそうでないか、わかる
手を差し伸べてほしい時と放っておいてほしい時の違いぐらい、わかる
ハタチのときは後者、ミソジのときは前者だった、ただそれだけだ・・・




325おさかなくわえた名無しさん2019/01/25(金)21:35:39.25 ID: jGhgEWgo.net

もう黙ってればいいのに




326おさかなくわえた名無しさん2019/01/25(金)21:43:59.12 ID: AK6IP4hK.net

義兄姉批判しているけれど
亡くなった人の銀行預金を下ろすには
遺言がなければ全員の書類が必要になる

それを言ってこなかったのなら
義父の遺言で預金を相続する人が定められていたんだろう
奥さんだって今更金欲しいわけじゃないだろうし
とやかくいうもんでもないと思う




3282642019/01/25(金)22:20:07.85 ID: PlWsI+/W.net

>>326
だから金の問題じゃない!
慰留分を請求する権利はあるけど、妻がそんなもの、欲しがると思うか
兄姉にはそう思われてたんだよ
相続放棄する場さえ与えられなかったんだ
自分の一番が辱しめられる屈辱、わかるか?

兄姉は故人の遺志を尊重したのだと、無理に割り切ってる妻には言えないことがある・・・
姉が父親の死後に里帰り出産をしていたことを、周囲から聞いてしまった
結局妻をのけ者にして、いいとこ取りしたいだけなんだよこいつらは
ふざけんな!!




329おさかなくわえた名無しさん2019/01/25(金)22:28:41.41 ID: VF3AT2LK.net

>>328
そんなに腹が立つなら嫁の異父兄姉に文句言いに言ったら?ここで騒いでも何もならないよ。




332おさかなくわえた名無しさん2019/01/25(金)22:37:23.19 ID: j79WiKFL.net

>>328
汚物に関わってもいいことないよ
嫁さんと仲良くな




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


  • このエントリーをはてなブックマークに追加