引用元:何を書いても構いませんので@生活板  2

264名無しさん@おーぷん2014/12/15(月)04:40:09 ID:b8U

コッソリ投下。
文才なし。長文。フェイクあり。


小学校入学式の時に、初めてそいつと会った。
金ピカチェーンついた眼鏡・厚化粧・でか宝石の金色指輪いっぱい・おかっぱ頭の小汚い40〜50代のおばさん。そいつが私の担任Hだった。

入学してしばらくして、授業中に消しゴムを忘れている事に気づいた。
指で消えないかなwとか思いながら軽く指でプリントをコシコシしてたら、
「うわ!あの子ヨダレで消してるわー汚い!ちょっと!隣の子!消しゴム貸してあげなさい!」
ヨダレなんてつけてない。
隣の子にはプリント見せて、小声で「ごめんね、ヨダレはつけてないから、消しゴム貸してもらっていい?」と言って貸してもらった。
それがきっかけかどうか分からない(低学年の記憶がHのイヤミしかない)が、事あるごとに因縁つけられ始めた。

・朝一番に、「誰とは言いませんけど〜今日挨拶してくれない子がいてね〜」と私ガン見。(朝すれ違った時にちゃんと挨拶した。)
・宿題持っていけば「親に宿題やらせてる子がいるようですね〜」と私(ry (ちゃんと自分でやってた。)
・テスト返してもらえば「カンニングしてる子がいるみたいね〜」と(ry (そんな事しない。)
・冬に制服の上(ブレザーの下)にカーディガン羽織って行ったら(親が寒いだろ?と着せてくれた)、「許可もなくよく着てこれるわね〜」と服引っ張られる。
・許可いるのかそうか、と思って親に連絡帳書いてもらって翌日提出したら、「今更何?書けばいいと思ってんの?」と連絡帳投げられる。
・授業中に挙手したら「分からないのに無理に手上げなくていいから」と降ろされる。
・「仕方ないからあててあげる」→正解出すと、「誰かに聞いたんでしょ?ほんと汚い!」(当てられて嬉しくて答えたのに。)
・私のみ、忘れ物をすると家に取りに行かされる。
 
他は私だけじゃなく全員に被害だけど、

・教室で平気でタバコを吸う。夏場は窓開けている分まだマシだが、冬は締め切ってストーブつけてる中吸う。
・授業中に寝る。(マジで寝る。)
・忘れ物をすると、男女関係なくチャリ毛(もみあげ)or耳を引っ張って持ち上げられる。(私だけは家に…)
・忘れ物や宿題忘れ、他何かしらあると放課後教室の後ろで下校時刻ギリギリまでで立たされる。
(Hは寝たフリして教室に一緒に居る状態。後からこんな事しゃべってたわね〜とチクチク言われる)
(親には校庭開放で遊んでいたと説明してた。)
他にもいろいろあったけど、大体上記が小学1年生の時にあった。




ふよ速人気記事



2652642014/12/15(月)04:40:44 ID:b8U

で、通ってた小学校は2年毎にクラス替えがある。よって2年間担任一緒。
2年生になった一学期の初授業の時、Hはとある暴挙に出た。
私の学校では、机を2個一列として、それが3列ある。
それを【校庭・窓際】A・頭の良い子 B・普通の子 C・頭の悪い子【廊下側】と分けるわ!と言い出した。
出席番号順に、全員の前で、「○○さんはAね、賢いから☆あっちに座ってね!」「お前は頭悪いからC。あっち。」と順番に分けていく。
当然かのように私はC。
で、この振分には一応意味?があって、
A側の前には担任用の机があり、Hが用意しなければいけないものや、職員室から取ってきてほしいものなど、A側・B側にしてくれない?とお願いする。
Cには一切頼まない。ただし、掃除など、汚れるような雑務はC側に「お前らがやるんだよ?」と強要。

また、宿題の量も全然違った。
実際にあった宿題だが、400字詰めの原稿用紙に漢字書き取りなんだが、
A・2枚 B・4枚 C・10枚
私はCだったので学校から帰ってすぐ取り組んだ。
普段は22時ぐらいに寝ていたのだが宿題の量もあり、23時になっても終わらなかった。
(習字を習っていたこともあり、きれいに書かなければ後々親に怒られると思って丁寧に書いていた。)
そこで親父登場。
父「まだ終わってないんか?」
私「うん、もうちょっと」
父「もう23時やぞ?」
私「でも、もうちょっとやから…(若干涙目)」
不信に思った父が宿題取り上げ。
父「漢字か。あと何枚あるねん?」
私「あと4枚…」
父「…ちょっと待て、帰ってきてからずっとやってるけど、宿題って全部で何枚や?!」
私「じゅ…10枚…(ボロボロ泣き出す)」
父「あほかーーーーー!!!!!」
私 号泣(トロくて怒られてると思ったのと、出来上がってないことを怒られると思ってた。)
父「もうええ。やらんでええ。これは俺が預かる。お前はもう寝ろ。」
私「宿題やからやらなあかんねん…でないと普通になられへん…(号泣)」
父「…普通?普通って何や?」
私は頭が悪いから宿題が多い、普通の子とか賢い子はそこまで多くない、みたいな事を言った。
(グループ分けされてさらにCにいるとは言えなかった。)
原稿用紙は親父に預かられ真っ赤な目のまま寝た。




2662642014/12/15(月)04:41:42 ID:b8U

翌日は私だけ忘れた事にして提出しなかった。そしたらまたイヤミ言われた。
私をガン見、睨みつけるように、でも蔑むかのように笑いながら、
「今日は〜皆に聞いて欲しいことがあります〜。とある親御さんから電話あったんよ〜。
『うちの子に聞いたけど、宿題多すぎませんか?なんでですか?』って。
びっくりするでやろお〜?もうすっごい怒っててさ〜先生びっくりしたわぁ〜!
あったま悪いんやからw仕方ないwのにね〜w
で、今日は提出しないんやってw誰か分かるやんな?wもう親子揃って頭おかしいwwww」と爆笑しだした。
瞬時にうちの親父だと分かった。
多分、私が登校する前後に電話したんだろう。
普段仕事の関係で、朝8時前後はまだ睡眠時間のはずだったのに。
親は私を心配してHに言う、なのにHは私の親をクラス全員の前で馬鹿にする。
これがとにかく悔しくて、許せなかったんだと思う。
私の為に動いた親を馬鹿にされるぐらいなら、ただ我慢してやりきろうと思った。
なので、いつもは親の前でしていた宿題を、締め切った自分の部屋でやった。字はとにかく早く書くことを覚えた。(宿題量に対応できるように。)
予習も復習もやった。忘れ物をしないように何度も確認した。掃除もきれいにやった。
それでも私はCだった。
もう、3年生になるまで我慢だ、3年生になれば担任もクラスも変わる。それまで我慢だと思うことにした。




2672642014/12/15(月)04:42:04 ID:b8U

そしてやっと、3年生になった。クラスも違う。担任が違う!
すっごく嬉しかった。新しい先生は良く褒めてくれ、イヤミなんて何一つ言わず、きちんと叱ってくれる先生だった。
雑談も出来たし、成績も上がった。
良く笑う新しい先生と、それまでの友達もたくさんいて、本当に楽しかった。
毎日和気藹々として、クラブ活動(4年生から)もして学校本当楽しい!って毎日思ってた。

楽しく2年過ごして、5年生になった時、5年で始まった家庭科の授業の担当がHだと知った。
若干の衝撃はあったけど、週1,2回の授業だし、何て事はないと思ってた。でも違った。
4年生の時、手芸クラブに入ってて、クラブで言われた一通りの道具は揃えて持っていたんだけど、学校が斡旋してるセットってあるじゃない。
手芸クラブ外の5年生はそれを注文して揃えるんだけど、私が持っていないものも入っていたんだよね。
エプロン作成の時、「皆リッパー持ってるでしょ?それ使ってやってね。」って説明があったんだ。
クラブ顧問が、リッパーでなくても鋏で出来るよって言ってくれたの覚えていたんで、それでやろうと思って説明聞いていたら、
「まぁこの中でリッパー持ってないのは一人だけだけど。どうやってやるのかしら?w」と言いやがった。
挙句に、全員の前で私を見ながら、「リッパーないの?買えないの?なんで?w」と。
鋏でやります。と言ったらチッって小さく舌打ちして別の生徒のとこ行った。
で、また別の日の家庭科の授業の時。
自分が悪いんだけど、製作途中のエプロン自体を忘れてしまった。あんなに忘れまいと用意していたにも関わらず忘れてしまった。
1,2年の時の事を思い出して、どうしようと戸惑いつつ何も出来ずにいたら、ものすごい笑顔でHが近寄ってきた。
「あれ〜?じっと座って何してるん?w皆ちゃんとやってんのにwwwどうするの〜?ww」
すっごい腹たったけど、忘れた自分が悪いし、取りに帰りますとだけ言って家に帰った。
教室出るときに、「居ないと楽だわ〜」って言ったのは聞き逃さなかった。
走って帰って、自宅でエプロン引っ掴んで、ふと思った。行かなくていいんじゃないかって。
散々馬鹿にされてきて、イヤミ言われてきて、居ないほうが楽だと言われて、何で戻らにゃいかんの。
てか何でHに言われなきゃいけないの?って。ここで初めて、学校なんてもうイヤだ!って思った。
友達も居てたし、それなりに楽しく過ごしてたし、学校自体は大好きだった。
親に迷惑かけるのももちろんイヤだったけど、あなた方両親の娘は先生にいじめられてますなんてタヒんでも言いたくなかった。
ここは親に言うべきか?いや言ったらまた馬鹿にされる、それは絶対にイヤ。でも戻るのも悔しいって思ってたら、
同じクラスの子が我が家まで迎えにきた。
その子は開口一番に「私ちゃん、大丈夫?」と私に聞いた。泣きそうだった。
「授業中だよ?何でここに来てるの?怒られるよ?先生に言われて来たの?私のせいでごめん!」って早口で言ったと思う。
でもその子は笑顔で「一緒に戻ろう!」と言って手をつないで学校まで走ってくれた。
(なぜその子が家まで来たのか今でも分からない。)
これ以降はまた忘れ物もせず、Hからあまりイヤミを言われなかったと思う。




2682642014/12/15(月)04:42:21 ID:b8U

んで翌年、6年生になった始業式の時、校長の挨拶でHが退職すると発表された。
元担任Hの生徒は本当に本当なのか?って感じに動揺した。
でも始業式でのHの最後の言葉、
「今の6年生と一緒に卒業したかったんですけど、それは出来なくなりました。残念です。」
これを聞いて、本当だ!と思った元生徒は、一斉に喜んだ。
「やっと辞めるんやー!やったー!!!!」
これを聞いてかどうか分からないけど、Hは挨拶もそこそこに切り上げ、始業式は終わり、学校を去った。

後から聞いた話だけど、どうもPTAでいろいろ問題として取り上げられていたらしい。
私が3年生以降、担任を持っていなかったのも、そのせいだったと。
私全く知らなかったんだけど…。
そういや一時期、いろんな先生から、「あなたが○○さんね!頑張ってるやん!」とかよく声をかけられた時があった。
年子で下が居たから、そのせいかと思ってたんだけど、下の子担任だけが声かけるならまだしも、
他の全く関わりのない先生から声かけられてたって事は私に対する何かしらを、同じクラスの子や親御さんとかが言ってくれたのかなーとか思ったり。
1,2,5(6)年の時のクラスメイトは皆思いやりのある優しい子たちばっかりだったから、そこから漏らしてくれたのかな、と想像。
(3.4年生のときはHと一切関わりがなかったので。)

友人間で何の気なしに小学校時代の話題が出て、むかつくっしょー?wwwとかって話していたのに、
いつの間にか泣いてて、あ、私結構傷ついてたんだと自覚した30代のお話でした。
でも未だに何故Hが私を敵認定?してたのか分からない。もうどうでもえーけど。




2692642014/12/15(月)04:42:41 ID:b8U

コッソリ投下終了




270名無しさん@おーぷん2014/12/15(月)05:32:54 ID:t7U

>「やっと辞めるんやー!やったー!!!!」

糞教師がいなくなってよかったねw
またどっか別の学校で同じことやるんだろうけどね…転んで頭でも打っていなくなればいいのに




271名無しさん@おーぷん2014/12/15(月)07:18:21 ID:b8U

>>270
コッソリ長文にレスありがとう。

あくまで噂ですが、Hは他でも問題起こしていて教職にはもう就けない、故に退職と当時聞きました。
本音としては、タヒんでくれたらいいのにとずっと思っていましたが。




272名無しさん@おーぷん2014/12/15(月)08:46:09 ID:t7U

>>271
おおwそれは良かった
たしかに普通は始業式の時に退職とか言わないよね
春休み中にいろいろあったんだろうなあw




273名無しさん@おーぷん2014/12/15(月)18:44:16 ID:QGh

どうだろうなあ。
できるんじゃないかな。
公務員ってほんっと身内に甘いから。
問題起こして辞めてもさ、平気で別の学校で働いてるよ。

うちの学校にいたクズはそうだった。
今だったら確実に新聞に載って起訴されるようなことやらかして辞めたけど、
別の学校で働いていたから首じゃなく自主退職って扱いじゃないかな。
どこの学校もさ、校長や教頭は自分達の任期の間に不祥事出て欲しくないと思ってんだよね。
だからすぐもみ消すし、やらかしたやつも平気な顔で別の学校で働く。
県内で何回も学校変わって、それでも一回も逮捕沙汰にならずに
しかしさすがにどこ行っても同じ犯罪犯すから県内では働けなくなったようで別の県に行ったよ。

普通さ、逆だろうと思う。
公務員こそ民間以上に罪には厳しく当たらなきゃいけないのに。




274名無しさん@おーぷん2014/12/15(月)18:52:01 ID:c6E

たまに糞な教師っているよね。
人間腐ってるっていうかなんていうか…




389名無しさん@おーぷん2014/12/19(金)18:13:08 ID:6hg

超遅いけど…
246へ
あなたと同じ小学校なのか、はたまたそんな糞教師が二人も居たのか定かではないけど…
五年生始業式の日に大っ嫌いだった家庭科教師が退職した
六年生を主体に、高学年チームは一斉に
「「「「よっしゃーーーーーーーーーー!きたーーーー!!」」」」」
「「「うぇーーーーーーーーい!!!」」」と大盛り上がりしたのを思い出したよ




467名無しさん@おーぷん2014/12/23(火)04:36:53 ID:pvw

264です

>>389
多分アンカ間違いかな?もし私宛だったらありがとう。
もしかしたら同じ担任だったかもしれませんね。
同じような歓喜の声を皆であげましたw
あなたのレスを見てちょっと嬉しくなったので書き込み。

まとめにもいろいろ※頂いてたみたいで、ここで御礼を。
皆様ありがとうございました。

※にあった内容に補足しておきます。
時代としては1980年代です。
場所は大阪市内、普通の公立小学校です。母校含め近所の小学校は全て制服でした。
ザマスBBA…近い表現のような気もしますが、丁寧さを引っこ抜いてキツイ感じを盛大に割り増しした感じですかね。
幼少期に家庭の事情でちょっとありまして、そのままの流れで小学校低学年時代だったので、こちらの意図とは関係なく強く見られます。
一人で生きていけそう、一人で何でも出来そう、悩みなんてなさそうだよね、など今でもよく言われます。

周りはHに同調などしませんでした。全員嫌ってましたから。
子供だった故の正義感でしょうか、ほぼ園上がりだったので助け合い精神が養われていたのかも。

当時の事から良かったと思った事もありまして、Hのような人種は笑顔でスルー出来るようになりました。
また他の生徒も、本来の素質もあったのでしょうが、ケンカ等によく仲裁に入る人達となっていました。

現在では母校に息子が通っておりますが、Hのような教師はいません。
(障害児認定したがる教師やモンペ親はいますが…)
入学当初から毎日学校楽しいよ!と言って通っています。
子煩悩なじいじ(私父)にもよく懐いて、なぜかじいじのほうが息子同級生に顔が広がってますw


若干話しは反れてしまうかもしれませんが。
あの経験で私は性格が歪んでしまったように思います。
何と言いますか…自分の事を話すのが完全に出来なくなってしまい、また、自分の弱い所を人に見せる事が出来ません。
人から相談を持ちかけられたり、聞き役に徹する事は全然大丈夫ですし、むしろ私に相談してくれるなんてと嬉しく思う事もあるのですが、
こと自分の事になると、悩んでる自分自身に嫌悪感を抱いてしまいます。
もう自論になってしまっていますが、相談したところで決めるのは自分、私の行動言動全て私自身が責任を取るべきこと、相談=同意を求める、
よって人に相談するのは責任転嫁、もしくは共有させてしまうということ、と思っています。
これのおかげで20年弱の付き合いである親友にはよく怒られております…
「あんたは悩んでても全然話してけーへん!いっつも事後報告や!そんだけ悩んでるなら何で言わんの!
 私ばっかり助けてもらって、私はあんたの力に少しでもなられへんのか!」って泣きながら言われた時はもう…。言葉もありませんでした。
それまでの洗いざらいを話して、理解納得してもらいましたが、私自身全く治っておりません。
(親友は「悩む事があるんなら、話してくれるまでいくらでも待つ、でも抱えきれんくなったらどんとこい!」と言ってくれました。本当に感謝。)
頼る事も相談する事も必ずしも悪ではない、今までもこれからも私自身の課題です。

だらだらと書いてしまい申し訳ありません。
レスや※に素直に嬉しいと思い書きました。
ありがとうございました。




468名無しさん@おーぷん2014/12/23(火)09:27:50 ID:bVL

389です

>>467
安価違いで264宛でした

年代が少々違うし、大阪では有るけど南方の田舎の町の話なので同じ人では無いようです

退職で歓声が上がる教師がもしかして、他にも沢山居るのかもしれないと思うと
それはそれで衝撃的な事です

若輩から余計な一言は思いますが
大事なことに気付けたら、もうその時点から人は変わり始めている
幼少時に読んだ本にあった一言で今も大事に思っている一言です
その親友のかたにだけでも、頼れるようになる日はきっと近いと思いますよ




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加