引用元:勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其104

3402007/04/10(火) 05:41:17 ID:

早く目が覚めたので投下 長文スマソ

近距離別居で旦那はウトメと共に自営業。(良ウトだが存在感が無い)
私は結婚前、医療事務の仕事をしていて結婚後も続けたかったが、
旦那が専業希望したこともあり、妊娠をきっかけに辞めた。
付き合ってるとき旦那はマザコンのそぶりは一切見せなかったし
普通に親がウザイという態度でウトメに接していた為見抜けず。
トメは結婚して3ヶ月は猫かぶってたのか、たまに嫌味を言うくらいでそれなりの関係を築けていた。

その後本性を表し、嫌がらせをすように。


再三抗議してきたが、すべて「気のせい」「悪気が無い」でスルーの旦那。

喧嘩したり気にいらない事があると必ず義実家で夕食を食べてきて
それをわざわざトメが電話で「嫁子の食事が口に合わないのよ~きっと」
などとうれしそうに報告してきて嫌味三昧と可愛い息子自慢。





ふよ速人気記事



34122007/04/10(火) 05:43:18 ID:

旦那は普段仕事が終わり速攻帰宅しそれまでに食事ができてないと
「かあさんはきちんと用意してた」「1日中何してんだ」と怒鳴ったり、無視したり。
少しでも反論すればトメに報告し、「嫁子が悪い」とトメが家に乗り込んでくる。

始めは説明したり反論していたが、聞く耳持たず馬鹿らしくなり疲れるので止めた。
親子揃ってこっちの用事や予定はおかまいなしで自分の欲求のみを通そうとする。
子供の前でも罵倒したり、機嫌が悪いと子供に話しかけられても無視したり。
さすがにムカつき暴言や嫌味を録音し、育児日記に日々起こったことをついでに
記録していた。ウトはかばってくれるが、トメの行動を抑え切れず。

あまりにも酷いので注意したら険悪な雰囲気が続いてた頃、事件が起こった。


今までやりくりして貯めた約400万円の貯金が全額消えていた。
本当に呆然とし、始めは怒りも沸いてこなかった。何か思考停止したっていうか
お金に関してはまだマトモだと思ってたからショックだった。

そうしているうちに帰ってきた旦那にとりあえず冷静にお金の話をすると
「かあさんが苦しいって言うから援助した。言おうと思ってたけど忘れてた。」
「文句あるか。俺が稼いだ金だし。疑ってるならかあさんに聞いてみれば」
もう怒鳴る気にもなれず、何も話す気になれず
「貸したんだよね?返ってくるの?」
とだけ聞くと、私が怒ってないと思ったのか
「ん~多分な。かあさんも感謝してたよ」

「今度は2人で働いてためればいいじゃん」

的外れな答えに呆れてしまい、馬鹿らしいと一気に冷め離婚を決意した。




34232007/04/10(火) 05:44:46 ID:

とりあえず友達に相談して、わざと夜勤のある病院で看護助手として働くことに。
旦那は猛反対したが正社員でボーナスでるし、職場に託児所があり正社員は夜勤の時も子供見てもらえるシステムなので迷惑は掛けないとゴリ押しした。
旦那は貯金の事があるので強く言えずトメに助けを求めたらしいが、
トメは孫を預けてもらえると思い込み、手なずけて嫁子を追い出すことを妄想し
追い出せなくても将来介護させられるわと必要以上に喜んでいた。

それから私は実家の両親にすべて話した。両親は驚いていたが私の決意を聞くと
「子供は絶対渡すな。これからの生活の為に使いなさい」
と私の独身時代の仕送りを手をつけずにいたお金を渡してくれた。断ったら
「孫子の将来の為にも生活の環境を整えなさい」と。
両親の気持ちが本当にうれしくてこの時初めて涙が出た。とりあえず今すぐは
離婚せず環境を整えることに専念することにし、両親にも知らないふりをしてもらった。

それからは旦那の前では普段どおりにふるまいつつ離婚の準備をしていった。
子供も病院の託児所が楽しいらしく旦那にびくびくしてた頃とは別人のようになり
必要のない日でも託児所に行きたがった為トメの出る幕は無かった。

しばらく看護助手の仕事をして馴れてきた頃職場の上司に相談し看護学校を受験。
無事合格し午前中は仕事、午後は学校という日々を2年送った。実習の期間などは
友達が子供を預かってくれたり看護師長の協力もあり試験期間中や家事との両立は
きつかったけど何とか准看護師の免許をとることができた。そして、離婚を決意し
働き始めてからの約3年間旦那が気づくことは全く無く、むしろ私が夜勤でいないとき
そのまま実家で泊ったりしてトメの妄想もどんどん膨らんだよう。

私はその間に住むアパートを探し、家具を買い揃えたり、少しずつ家から子供のものを
運び出したりして全て完了。職場も希望したわけではないのですが同じ系列の
今まで住んでいた場所から少し離れた場所に新人看護師として配属されました。




343名無しさん@HOME2007/04/10(火) 05:46:19 ID:

続き wktk




3442007/04/10(火) 05:51:37 ID:

そしてついにいってやりました。義実家に出向いて
「離婚してください」
もう旦那、トメ、豆鉄砲食らった鳩のような顔してました。

しかしすぐ、旦那とトメのダブル攻撃で
「何勝手な事言ってんだ。孫は渡さない。お前だけ出てけ!!」
「弁護士つけて慰謝料請求する。お前の経済力では孫は引き取れない」
など言いたい放題罵声を浴びました。それにもひるまず淡々とトメに
「調停なり何なりどうぞ。これまでの証拠もきちんととってあります。
 経済力については、看護師の資格取りましたのでご心配はいりません。
 子供を渡す気は一切ありません。」

そして旦那に
「あなたは400万を何の相談もなしに義実家に援助したよね。そして未だに1円も
 返してもらってないよね。確かにあなたの稼いだお金かもしれない。
 けれど、私たちの子供の将来を何も考えずに義実家に援助することは、私には
 理解できない。自分の子供よりトメさんを大切に思う父親なんて必要ない」
ここまで言ったところでウトさんが初めて事を知ったようでした。
そしてホントに申し訳ないと何度も謝って下さいました。

その後、何度か養育費や色々揉めましたがウトさんがその度に
手を尽くしてくださり無事離婚できました。

すべて一昨年の出来事ですが未だに旦那から
「やりなおそう」

メールが・・・今年こそ縁を切りたい。





346名無しさん@HOME2007/04/10(火) 05:57:00 ID:

一言じゃ収まらない行動お疲れ様。お子様との生活を大事に頑張ってください。

養育費は当然として、慰謝料やその400万、財産分与はもらえました?


参考のために聞いてみたいです。


元旦那の頭をかっさばいてのぞいてみたい。




3503412007/04/10(火) 06:05:36 ID:

その400万はトメの浪費で跡形も無く。
財産分与と慰謝料合わせて100万円もらいました。
弁護士を入れてないのともうかかわりたくないのとで
ウトさんが一括で払ってくれました。




351名無しさん@HOME2007/04/10(火) 06:08:25 ID:

乙。
400万はトメの浪費に使われたんか…クソだな。




361名無しさん@HOME2007/04/10(火) 08:33:42 ID:

離婚に向けて着々と準備を進めた、その冷静さと行動力に感服!
お子さんと幸せにね。




348名無しさん@HOME2007/04/10(火) 06:00:29 ID:

素晴らしい!!
最後はウトさんが理解示してくれてよかったね。
これからのお幸せを祈っております。




352名無しさん@HOME2007/04/10(火) 06:10:08 ID:

読むとエネ発症って判らんもんなんだなぁ。
男は皆エネ因子持ってると思ってたほうがいいのかもしれないね。




353名無しさん@HOME2007/04/10(火) 06:30:07 ID:

400万もいったい何に使ったんだか・・・

超乙です。100万程度じゃ到底足りないが、さっさと絶縁にはかえられませんね。




3563412007/04/10(火) 07:04:39 ID:

みなさんGJありがとうございました。

400万の行方ですが未だにはっきりわかりません。
はじめは自営業の費用と聞いてたんですが、
実際はウトさんは全く知らなかったので、トメを問い詰めたら
使ってほぼ無いとのことでした。
渡してから離婚するまで3年ほどあったので
用途は1つじゃないのかもしれません。

それでは今日も仕事行ってきます。





357名無しさん@HOME2007/04/10(火) 07:34:21 ID:

すごいな…。
孫の為の貯金400万を、自分ひとりの勝手きままな浪費で使い果たしたのか。
そのトメ。血縁者のすることじゃないね。孫なんてどうでもいいってこと
なんだな。
出来るだけ早く縁が切れることを祈ってるよ。




362名無しさん@HOME2007/04/10(火) 08:34:54 ID:

息子たんは、自分の400万が母親の浪費で無くなった事を知って、どう思ったんだろ。




363名無しさん@HOME2007/04/10(火) 08:36:58 ID:

自分の 稼 い だ 金だって言っているから何とも思っていなそう。
じゃあおめえがやりくりして家事全部やって貯めてみろと言いたい。




364名無しさん@HOME2007/04/10(火) 09:59:56 ID:

すごい。母は強し!というか、天晴れだ。




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加