引用元:(-д-)本当にあったずうずうしい話 第111話

766おさかなくわえた名無しさん2009/08/29(土) 13:50:28 ID:Rm8qB7QU

流れ読まずにトン霧。
自分の住むところは自宅葬儀がデフォ。
地域の女は故人の家に集まり、遺族・親族の精進三食の手配・茶の用意。
地域の男は葬儀の準備・受付や香典関係・テント設営などの準備を済ませ、夜は酒をかっくらう。
死者の家族は忌中と言う事で、火を触ってはいけない、という禁忌からきたしきたりの数々。
で、男どもに食事を出した後、(男膳)の後、女膳。

で、その通夜・葬式に必ず現れて一緒に膳に着く中年女性。
地域の者は、「親族だろうか?」と思い、親族は「地域の方だろうか?」と思っていた。
結論。
葬式乞食だった。
町内どこで葬式があっても黒い服、数珠、ハンカチを目に押しあてながら、お膳をむしゃむしゃ食って帰った。
何度か地域の葬式に参加してそいつの存在を教えられた。
誰も面と向かって咎める者は無かった。そういう土地柄だから。

十数年後、その中年女性も歳老いて死んだ。
地域の住民でしきたりどおりに皆集まり、葬儀の準備をはじめる。
あちこちでひそひそと
「あのばあちゃんは葬式乞食…」「葬式乞食の家だから…」
何も知らなかったらしい若夫婦、涙目。
葬式がおわったあと、若夫婦は誰も知らないうちにどこかへ引っ越して行った。
葬式のご飯で節約なんかしても、ろくなこたあない、
と今でもその立ち腐れた家の周りでは囁かれている。







ふよ速人気記事



768おさかなくわえた名無しさん2009/08/29(土) 13:59:00 ID:DOLqPy3A

いろいろ想像力をかき立てられるが、悲しい話だな。




771おさかなくわえた名無しさん2009/08/29(土) 14:03:27 ID:CYMBTW1w

選挙乞食もある
バンザーイ!とやってどさくさに紛れ酒とおにぎり食ってく




775おさかなくわえた名無しさん2009/08/29(土) 14:32:15 ID:i5ufvBJa

>>771
市議選の時なんかはスケジュール組んで市区内大移動してる輩もいる。
ああ、あの人また来てるって名物だよ。
あそこまで頑張るとずうずうしいというより、名人芸w




772おさかなくわえた名無しさん2009/08/29(土) 14:06:01 ID:LQy4x6e+

葬式乞食ってどこにでもいるよ。
飯を食うっていうより会葬御礼目当てで会葬して行く。
だからわざと金券をやめてハンカチとかにする場合もある。




776おさかなくわえた名無しさん2009/08/29(土) 15:02:18 ID:vVRJJ1zR

>>772
香典袋に1円玉入れた香典袋で
葬式はしごしてた人が逮捕された事件思い出した。




781おさかなくわえた名無しさん2009/08/29(土) 15:31:58 ID:LQy4x6e+

>>776
知り合いの葬儀会社の社長の話だと、葬式乞食ははしごするのがデフォらしいよ。
夏場や冬場は葬式が多いので忙しいらしい。
1円どころか香典袋なんか出さない。つーか、香典の必要な葬式には行かないらしい。




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加