引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 92度目

104忍法帖【Lv=18,xxxPT】(1+0:8)2013/04/11(木) 01:12:38.79 ID:RVwY8YKB

昨年年末の話。

早めに休暇が取れたので、毎年正月を過ごす祖母宅(父実家)へ家族より先に出向いた。
御節の準備をして、その夜は祖母と晩酌しながら夕飯。
点けていたテレビに、安部総理が映った。それと同時に眉間に皺を寄せ、安部さんに対して暴言吐きまくる祖母。
実は伯父伯母(父姉とその夫)が某党員で、特に政治に興味なかった祖母だったのに
ここ20年ほどで熱狂的な某党の支持者になった。いや信者というべきか。
もう某党以外の全ての政党を悪だと思っている…が、うちは別に党員でもないし支持していない。
実の息子である父に至っては、完全アンチで批判しまくっている(伯父伯母の人格は否定していないよ勿論)。
ので、悪態つきまくりの祖母に対し、ボソッと某党の悪口を言ってしまった。その瞬間に祖母がキレた
「おめ(お前)は何様だ!」「おめたつ(達)なんか親でも子でもねえ!情けねぇ!縁を切る!」と喚く喚く。
何か暴走してるわ~と流してたが、何を言っても「情けない!縁を切る!」と言って聞かない。
80手前の独居老人を面倒見てきたのは誰だと思ってんだ!と自分もぶち切れ、年末からお互いに物を投げる、出て行くなどの大喧嘩。

結局和解はしたのだが
何が衝撃って、祖母の妄信っぷりに驚いた。いつもいつも選挙のときに電話して、某党が如何に世間に貢献してるか諭そうとするし
テレビで党首や議員が出る度に「素晴らしい!」と目を輝かすのだが
何で某党を支持してるのかっていう明確な理由がない。支持する理由を聞いても
「不幸な人を救ってくれる」「一生懸命、私達の為にがんばってくれる」なんてむず痒いことしか言わない。
彼らがその通りに活動してるなら、生活保護申請余裕で通るようなあなたはまず先に救われてるのではないだろうか?
もうありゃ完全に宗教だわ。それ以外の何にも思えん。ちなみに孝明ではない。








105忍法帖【Lv=18,xxxPT】(1+0:8)2013/04/11(木) 01:20:57.02 ID:RVwY8YKB

最後の一行が抜けていた。
いくら親族であれ、政治の話は極力避けたほうが懸命なんだなって痛感したわ。




107おさかなくわえた名無しさん2013/04/11(木) 06:55:28.14 ID:JWGhCZ3/

強酸か…




112おさかなくわえた名無しさん2013/04/11(木) 08:35:09.91 ID:rYEPvVgo

役場の職員の確認ミスでかなりのいざこざがあった時
すごく相談に乗ってくれて親身になってくれた方が強酸の方だった。
その助けてくれた方は協賛に入れとは言わなかったのだが(地区が違うからか?)
同じ地区の協賛の人にむりくり乳頭届け書かされて
協賛当院にされてしまった。
「お子さんもぜひ!18歳以上なら入れますから!」と言われたが
それは笑ってごまかした。
子供まで狙われているとは思わなかった。




113おさかなくわえた名無しさん2013/04/11(木) 08:40:57.69 ID:gpgb3DS4

強酸に乳頭か




114おさかなくわえた名無しさん2013/04/11(木) 09:29:52.59 ID:RdiHmjy2

当て字もここまでくるとねww







【管理人オススメ人気記事】


アンテナサイトを経由して記事に飛びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加