引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 108度目

783おさかなくわえた名無しさん2013/12/24(火) 02:09:12.75 ID:HBJhQMDK

書き込むの初めてなので、読みにくいorスレ違いだったらすみません。
しかも長くなったorz

10年近く前の話だが、中1の夏休み中の昼下がりのこと。
当時クラスメイトだったサバサバ系女子(以下サバ子)と某有名古本屋の前でばったり会った。
そして私を認識するや否や、急にぼろぼろと泣き出すサバ子。
サバ子は男前な性格で弱いとこを見たこと等皆無、私はぷちパニック。とりあえず近くの公園のベンチに座らせ、話を聞いてみた。








【管理人オススメ人気記事】


アンテナサイトを経由して記事に飛びます。

785おさかなくわえた名無しさん2013/12/24(火) 02:10:17.47 ID:HBJhQMDK

以下サバ子の話の内容
父が1冊だけ持っていた古い野球漫画の続きが欲しくて古本屋に行く

少年誌コーナーの棚に向かっていると、自分の斜め後ろにおっさんが来て、微妙にくっついてきた

まさか最近まで小学生だった自分に(しかも真昼間に)痴漢はないだろう、もしかして私が邪魔なのかも、と少し移動

おっさんも移動

気味が悪くなり、サバ子は少女漫画コーナーへ移動

着いてこなかったので、ほっとして少し立ち読み

おっさん、音もなくサバ子の真後へ移動(やや囲い込む形)

おっさん、自分の股間をサバ子に押し付け、さらにサバ子の内股?に手を入れる(この日は暑く、サバ子は素足に短めのスカートだった)

サバ子ようやく痴漢と認識し、怖くなる

しかしそこで持ち前の男前っぷり?を発揮、ヒールのあるサンダルでおっさんの足の指を渾身の力で踏みつける

おっさん「くがぁっ…!」と奇声をあげ悶絶

サバ子、おっさんに冷たい一瞥をなげ、店を出る

私と会う、安心して号泣




786おさかなくわえた名無しさん2013/12/24(火) 02:11:38.98 ID:HBJhQMDK

話を聞いた私はさらにパニック、(サバ子やりおるすげー!!)(いやでもなんて危険な)(てかお店の人に報告しなきゃなんじゃ)(にしても痴漢て、確かにサバ子は大人っぽいけどまじか)等、頭の中ぐるぐる。

気の利いた慰めの言葉も言えない私に、まだ涙目のサバ子が微笑みながら一言「会えてほんと良かったほっとした」

何が衝撃って、うっかりサバ子にときめいてしまったこと。(私は女です。w)
でも普段は可愛げのカケラもないサバ子のこの一言は強烈だったんだ…!

後にも先にも女の子にときめいたのはこの時だけで、今でも鮮明に覚えてるくらい私には衝撃だった。

明日、クリスマス女子会(とゆー名の独り身の集まりw)で久々にサバ子に会うので書いてみました。
文才なくてごめんなさい。




787おさかなくわえた名無しさん2013/12/24(火) 02:30:43.11 ID:gSL+wp7h

そして、その女子会が、私の人生を変えるきっかけになったのです。







【管理人オススメ人気記事】


アンテナサイトを経由して記事に飛びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加