引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part2

343名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)23:06:07 ID:OXJ

>>340
ああー!よかった!よかったねぇー!!
これからいいことしか起きない呪いをかけておく!




256名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)00:19:13 ID:OXJ

>>252
いま車の中にいるのかな?夜は春といえど冷えるよね。
あったかくされていたらいいのだけど。

逆に考えたら、あとひと月くらいで家族がひとり増えるということですよね!
無事のご出産を関東よりお祈りしています。
心配かけるから、なんて遠慮しなくていいんじゃないかなーと思うんだけど、
友達にも家族にも弱音を吐かないでいなくていいと思います。
旦那さんも新しい地で仕事が忙しいのかもしれませんね。
わたしも夫が出張でいない日が多いので既女板見て笑ってます。




281名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)08:27:31 ID:xCo

いじめの話に便乗相談いいかな
私は家族の中で1人母の旧姓を名乗ってるんだけど、
○照 幸、って名前
合わせて読むと「ショウコウ」になる
地下鉄サリン事件を起こしたあの人と同じ読み方
小1と2のときに凄くニュースになってたせいで、「殺人犯と同じ名前だ」と言われて上級生にまでイジメられた
金属バットでランドセルの上から殴られたり、ジャングルジムの一番上から落とされたり
先生と相談して対応してもらうと言った矢先、殺人犯だから罪を償うためだと言われて、ある日五年生から指一本ペンチで挟まれて、右手の人差し指を失ったんだ
自分でもペンチに潰されてぐちゃぐちゃになった指が気持ち悪くて自分の右手がいまも気持ち悪い



【管理人オススメ人気記事】


アンテナサイトを経由して記事に飛びます。



んでその事があったとき、私は母親に当たり散らしたんだよ
「こんな名前をつけやがって、死ぬまで恨んでやる、苗字も絶対に継ぐもんか」って
後から知った話、私の下の名前は女イラネと言い切った親父が母の反対を振り切って男の読み方をつけた
漢字も本来は高になるはずだったのを、母が決死の覚悟で幸にしたくれた
母を恨んだのは私の見当違いだったのよ

んで来年辺り結婚する予定なんだけど、私が指失って当たり散らした罪悪感から、母が名前は捨てていいよという
私がもう恨んでないし、名前を継ぐと言っても、母を気遣って継ぐと言ってるだけだと思い込まれてる
私は母に当たりちらした罪悪感もあって名前を継ぎたいと思ったが、それって名前を継ぐと同時に母が私への罪悪感をいだき続けることになるのか?と悩んでる
母親の立場からみてどうなんだろ
自分を責め続けることになるなら名前はつがないでおこうと思うんだけど




282名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)08:54:44 ID:OXJ

>>281
名前を継ぐというのはお母様の旧姓の苗字を継ぐ=夫になる人が妻の姓になる
ということでしょうか?
それとも名前を捨てていいというのは下の名前を改名していいということ?
(苗字は結婚して変わる)

指のことは、本当にひどいですね…
あの頃はショウコウという響きに近い名前の人はみんないじられてましたね。
歌にもなっちゃってたからタチ悪かったなあって思います。
私の身近だと先生がヨウコウ氏で、授業が成り立たなくなった…




283名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)08:57:42 ID:xCo

>>282
前者です、母の旧姓を継ぐ、ということです
父方の名前は元々父親の兄が継いでます
子供に母の旧姓を継がせることが結婚条件だと聞きました




294名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)10:47:54 ID:OXJ

>>283
お母様はあなたのお父様の姓になってるけど、子供に母の姓を残してるということなんですね。
ということは283がこれで姓を変えてしまったら、お母様の旧姓は無くなってしまうと。
結婚の条件にもされてるってすごいですね。

お母様自身は、旧姓が残っていく方を望まれてるんでしょうか。
そこまでするくらいなら、お母様自身というより、お母様方の親族の力みたいなものが強いんでしょうかね。
283さんの気持ち一つで、旧姓を残す残さないが決められるような話なのかもあるかもしれないですね。
親族からの風当たりが強くなるとか。

私は母親ではないので母の心情は分かり兼ねてしまいますが、
親としてはきっと、娘が幸せに前を向いていてくれることが一番じゃないかと思います。
旧姓を継ぐのにお母様が罪悪感を感じているのは、
「もう気にしてないよ!」と明るく笑って流すことができたら、あとは時間が解決してくれることではないでしょうか。
でも283さんも、罪悪感からそうしよう、と思われてる所あるのでしょうか?
上でも出ていますが、ご自分で名前をどう感じているかで違ってきますよね。




284名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)08:59:52 ID:kwl

解っていると思うけど、名前を付けたことが、本当の原因じゃないよね?
たまたま麻原を連想させる名前で、小学生とか言葉遊びが大好きな時期にオウム事件があった。それで最悪なイジメ事件にまで発展した。

281もその母もやり場ない怒りの矛先が名前に向いただけで、それを引きずってしまっているんだよね?
ちゃんとお母さん達含めて、問題なんかを整理したほうが良いと思うよ。

リセット&げんを担ぐ意味でも
名前変更はありだと思うけど、その場合、お母さんに名前を付け直して貰いながら、二人で考えるってのはどう?




286名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)09:12:32 ID:6OV

田舎の方の大きなお家は名前がつがれることを大切にしてるから
そういう系なのかな?
>>281さんが今現在ご自分の名前をどうとらえているのかで色々変わってくると思うんだけど。
名付けの際の話を聞いて愛着がわき好きになったのか、
やっぱりつらかったことを思い出すきっかけになってしまうので
好きにはなれないのか。
お母さんに今感じていることをちゃんと話してみたらどうかな?




293名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)10:44:33 ID:uLB

何が胸糞悪いって、ペンチで指潰したクソガキは碌な罪に問われてないんだろうって事だな
少なくとも、己の意思で明確な悪意を持って行われた犯罪に少年法を適用させるのはおかしいだろ




302名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)13:07:27 ID:xCo

>>281です、皆さんアドバイスありがとうございます
母の苗字を継ぐことは母方のお墓と仏壇を継ぐことになるので、簡単に「この苗字やーめた」は出来ないのです
本来母の兄が継ぐ予定でしたが、母の結婚が決まる少し前に末期がんで亡くなってしまったそうです
まだ婿入りが珍しかった頃のことなので、婿入り=周りの批判が強い、とのことで私が母の苗字を継ぎました

私がどう思っているか
昔から先祖代々のお墓をお世話してきたので、その墓に入るものだと信じて疑わず、またその墓が無縁仏になるのもイメージできません
ですが母はこの気持ちを義務感だと思っている節もあります
上手く言えませんが、私の価値観も母の考えも凝り固まりすぎているのかもしれません

最近また地下鉄サリン事件やオウムの話をニュースで見るようになり、その度母が気にするので、すぐに価値観を変えるのは難しそうです




295名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)10:49:44 ID:OXJ

あっ、元は281さんか。失礼。
それより長文スマソ…。




309名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)17:45:23 ID:v2d

母親には同情しないな。
父親の言いなりで、届け阻止しなかったんだから。
せめて本名とは別で通り名で幸子とか呼ばせるとか…。
指をやった奴に両親は抗議しなかったらそこまでの愛情しかないんだろうな。裁判所で改名できたのにさ。
殺人犯といじめられるからと下の名前変更できたんだよ…。
学校にいかなくてもいいと守りもしない親なんて当たり散らして当然だ




311名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)17:47:03 ID:wUO

>>309
いや、母親は悪くないと思う。うちの親も出産してぐったりしてる隙に出生届出されたらしいし




313名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)17:50:09 ID:dY4

>>309
当時に子供に学校行かなくていいなんて言ったらガチで気違い扱いだよ
なに言ってんの




315名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)17:54:07 ID:kwl

>>309の考えだと時代の犯罪者と似た名前、連想させる名前だったら、都度、改名しなきゃならなくなるよね。
それをしない親は努力不足とか愛情がないとか
簡単にそう言うことを言ってしまう方が問題じゃないのか?

実際に309は同姓同名の凶悪犯罪者が報道されたら改名するのかい?




318名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)18:00:22 ID:pga

>>309
改名したところで犯罪者が名前を変えて別人に成りすまそうとしてるって言われるだけ。
お前らが名前をからかうからだと抗議しても、人殺しじゃないなら気にする必要無いじゃん?と返されるだけ。
性根の腐ったクソガキなんてそんなもんだよ。




317名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)17:58:32 ID:kwl

めっちゃリアルタイムだし、都会生まれ都会育ちだし。。丸の内線やべー、オウムこえーとは子供んとき騒いだわ。
ただ、しょうこ・しょうこうって名前で過剰反応するような馬鹿は居なかったな。マジで。




305名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)17:18:47 ID:dY4

>>281のケースは虐めてた方もある程度仕方ない(失礼)というかどうしようもないというのがあるんだよなあ
戦後日本最大の社会現象と言っても過言じゃないし、不運の一言で片づけるには本人んいとって理不尽すぎるんだけど
ショウコウなんて名前の子が目の前にいたらあの時代ではな子供に虐めるなっていうがはっきり言って不可能だ
ある意味虐めてた方も時代の被害者ともいえる




321名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)18:45:38 ID:eA4

>>305
当時の雰囲気がなんであろうと、オウムと無関係の人間を分別なく苛めたんなら、どう解釈しても加害者。
正当化のしようがない。
時代の被害者とか時代や他人の所為にすんなよな、みっともない。




329名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)20:22:13 ID:D5s

>>321
激しく同意
凶悪事件が起こると
「学校ガー」「社会ガーっていう報道をするところもあるけど
あれってどうかと思うわ




322名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)19:41:31 ID:25i

「理由があるからいじめてもいい」
「被害者にもいじめられるだけの何かがあったハズだ」
「いや、時代の空気がそれをさせたのだから加害者も実は被害者だ。」

こんな言説がまかり通るなら、もうその国は法治国家では無いよ。
むしろ当時のオウム真理教やISILに近い精神性だと思う。

どんな理由があれ他人に危害を加えていいなんて事は無いんだって。
刑法も道徳も真っ当な宗教の教義も、皆いわれのない暴力を否定しているでしょ。
>>305みたいな人って何をこじらせたらそんな事を平気で言える人間になれるのか、
本当に不思議でしょうが無いな。




306名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)17:24:32 ID:6OV

ええー?!
同じような名前だからってペンチで指つぶすほどいじめないでしょ?
加害者が被害者なんて思える??
仕方なかったなんてこれっぽっちも感じないよ
考え方や感じ方の違いかもしれないけど仕方ないとかどうしようもないとか
そんな風に少なくとも自分は感じない




323名無しさん@おーぷん2015/04/05(日)20:00:18 ID:UhY

当時8歳でオウムが悪いってことしか分からなかったガキだったけど、浅原君もしょうこちゃんもいじめなかったぜ?
というかしょうこーしょうこー言ってる歌を一緒に歌ってた

そもそもペンチなんて物騒なもの持ち出してましてや人を傷つけるなんて発想でてこないよ

たぶん如何にいじめるかみたいな競争があって、その中にブレーキの効かない基地外がいたんだろうな




346名無しさん@おーぷん2015/04/06(月)00:34:29 ID:JM4

>>281です、私の話題で荒れさせてしまってすみません
気になったので一言書かせて下さい

>>305
私の指をペンチで挟んだ5年生からは
「オウム真理教なら修行しろ」と言われ、最初は爪にホッチキスを刺そうとされましたが、暴れてうまくいきませんでした
近くには工事現場があり、5年生がそこにあったペンチを見て「爪を剥がそう」と言いました
暴れる私を押さえつけて力任せにペンチを握ったので、私の第一関節の骨が粉々に砕けました
私の指先は軟体動物のようになりました
6年生の子たちはその指を見て逃げ帰り、低学年の子は泣き始め、5年生は「お前が悪い」と私に責任転嫁して逃げました
自分の一部が腐りゆく体験をしたことがありますか?
指先が黒色になり燃えるように熱いと思えば無数の針に刺されたようなしびれる痛み、常に叩き潰された感覚と痛みが残り、治らないという絶望と向き合わねばならない心境
私はオウム真理教なんて無ければよかった、なんて思った事は一度もありません
私はオウム真理教や麻原彰晃に苦しめられたのではありません
私を苦しめたのは、私の目の前にいた子どもたちです
私をイジメた奴らが全員両手足の指を一本ずつ潰されながら腐りゆく絶望と共に死んでいけばいいのに
今でもそう思います
年齢や背景は関係ありません
やったことは本人にかえる
それだけの事です、情状酌量の余地などありません
もし情状酌量の余地があるとするのなら、彼らは皆私以下の下等生物であり、酌量してやらなければ対等にもなれない人権のない生物ということです




353名無しさん@おーぷん2015/04/06(月)18:21:39 ID:H7j

なんか読んでるだけで指が痛くなってきた…




352名無しさん@おーぷん2015/04/06(月)09:35:51 ID:Pxr

>>346その子達には何か対応したのかな?何か罰は受けたのかな?




355名無しさん@おーぷん2015/04/07(火)01:39:48 ID:SeM

>>281です、度々失礼します

>>352
質問内容に関係しないので省きましたが、指を潰されてから直ぐに引っ越したので、具体的に他の子達がどうなったのか解りません

引越前、クラスメイト全員からのお別れの手紙を家に来た担任に渡されました
私にも皆に手紙を書いてと言われたので、私をいじめた奴らはどんな手段を使っても復讐に行く的なことを書いて渡しました
話が前後しますが、そもそも私、兄弟が同じ小学校にいました
なのに私と苗字が違う上、家族の中で私1人だけ苗字が違うので、兄弟と同じ学年の人からも捨て子だなんだと言われ、入学時点でいじめられっ子決定でした
おそらく、小学校入学前の三ヶ月間に母が過労で倒れて親戚の家に私だけが預けられ、1人入学が遅れたのも大きな要因でしょう
そこから「犯罪者だから捨てられたんだ」「犯罪者が○○の兄弟になって学校に潜り込んでる」「○○が可哀想だから殺さないと」と言われるようになりました
まぁそんな生活でしたので、指を潰した5年生だけでなく、当時の私は学校中の生徒に殺意を覚えていたので、指を潰されてからは容赦はしませんでした
法的なドロドロは大人の事情で私は知らされませんでしたが
ただ2年間担任だった先生は消えましたし、5年生の担任も休職したとは聞きました
保護者からお見舞いという名のやり過ぎを諌める訪問をテレビを見ながら聞いてましたので多分これは確実です
あと引っ越しの日の早朝に朝一で教室に入り込んで、クラスメイトからの謝罪文混じりの手紙を返却しました
これでみんなもりっぱな犯罪者だね!
と大きく黒板に書いておきました

引越し先ですが、親が一千万以上するマンションの一室を現金払いして2人で越しました
家具も家電も全部新品でした
車も500万くらいのものを現金払いで買いました
ランドセルその他色々ピッカピカになりました
大学を出て車の免許採るまで謎のお金で生活していました

5年生からは一度手紙が送られてきましたが、受取拒否して開封せずにポストに入れました
その後保護者と一緒にマンションに来ましたが、煩かったので誰かが通報して連れて行かれました
小学校の卒業式に合わせて元クラスメイトから手紙が届きましたが個人情報を勝手に不特定多数にバラされたと警察に行きました
高校の頃にハガキで同窓会のお知らせと同時に謝りたいから来て的なメッセージが来ましたが、封筒に赤字で送り先を書いてそのまま返しました
成人してから謝りたいと尋ねてきた人もいましたが、義指をしてたせいか私とは気づきませんでした
そうか、顔すら覚えてないくらいの気持ちしか無いのか、とも思いましたが
「謝りたいから探している」と言っていたのに一生見つからないんだなと思うと哀れに思います




348名無しさん@おーぷん2015/04/06(月)05:05:32 ID:ceT

>>346
>>305はちょっとおかしい人だから、シカトでいいよ。
結局、そういう連中はいじめを正当化したいだけなんだよね。オウムとか関係ない。
大義名分があるから残酷になれるし
アホだからそれがどれほど大事になるかもわかっていない。
そんなバカたちのために、何の落ち度もないあなたの体と心が酷く傷つけられたことが気の毒すぎる。
確かに名前が変な子はいじめられるが、これはいじめではなくただの暴行だ。
許せないのはもっともだけど、一番の復讐は幸せになることだと思う。
もし奴らが今現在みじめな生活を送っていれば、因果応報だと笑えるしね。
あなたの幸せを願う。







【管理人オススメ人気記事】


アンテナサイトを経由して記事に飛びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加