今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その4


 

446名無しさん@おーぷん2014/11/10(月)15:35:14 ID:L1kHpbFVA

俺が以前勤めていた会社に、異常なくらい人のせいにする同僚Aがいた。

Aが出張に行っている最中に、上司がAのケータイに電話をしたことがあった。
電話の内容は少々込み入った仕事の話で、長電話になった。
そして出張から帰ってきたAが俺に言ったことは「上司からの電話のせいで、妻にあげるはずだった土産をどこかに置き忘れた」だった。
つまり、上司からの電話に集中しすぎたために、土産(和菓子)を失くしてしまったということらしかった。
Aはそのことについて直接上司に文句を言いに行くわけでもなかったし、
俺としても最初は笑って聞き流していた。



しかし、Aはそのこと(上司のせいで土産を失くしたこと)をいつまでもいつまでも言ってたんだよね。
2、3日に一回は言っていたし、それが半年は続いていたと思う。
流石に俺や他の同僚も「コイツおかしいだろ」と思い始めた。

それからしばらくして、今度は逆のことが起こった。
何が逆かというと、Aが封筒に入った会社の書類を失くしてしまって、
それはAに言わせると「外回り中に失くしてしまった。
妻から電話がかかってきたから、そのせいで…」というわけらしかった。

一体どういう言い訳なんだよと思ったわ。
妻への土産を失くしたのは上司の電話のせいで、会社の書類を失くしたのは妻からの電話のせいなのだ
と、Aは信じて疑わないみたいだった。
書類を失くした際、上司から注意を受けたAは一応謝ってはいたが、
「妻が電話をかけてこなければ…」と何か月にもわたって言い続けていた。

俺はかなりの恐怖を感じたが、Aは仕事をサボるわけでもなかったので当たり障りなく接していた。

そのようにしてなんとかAの『人のせいにする癖』に慣れてはきたが、
結構重要な会議がある日の前夜にAから送られてきたメールには本当に衝撃を受けてしまった。
そのメールは俺が寝る直前の23時くらいに送られてきて、
「ごめん、今すごい渋滞してるんだわ。会議に1時間は遅れると思うから上司とかに伝えといて」というものだった。
俺はそのメールの意味をすぐには理解できなかった。

するとAからソッコー電話がかかってきて「今メール間違えて送っちゃったよ。
妻に送るはずだった恥ずかしい内容のメールだから絶対見ないですぐ消してくれ」というようなことを言われたわww
俺はOKとだけ言って電話を切った。
つまりAは前夜から既に会議に遅刻する気でいて、
その言い訳として「渋滞しているから…」というメールを下書き保存するつもりだったようだ。
しかしそれを間違えて送信してしまったということらしかった。
(実際、会議当日にもう1回同じメールが送られてきたわ)

そしてAは当初の予定通り1時間ほど会議に遅れてきた。
それからやはり「渋滞しなかったら会議に間に合ったのに」といつまでも言っていたので本当に呆れた。
こんな病的なほど何かのせいにしたり嘘をつく人は初めて見たので衝撃的だったよ。




448名無しさん@おーぷん2014/11/10(月)16:19:02 ID:hsuDmmAaT

>>446
Aの思考がホラーだわ
Aの嫁さん苦労してそうだな




447名無しさん@おーぷん2014/11/10(月)16:18:24 ID:onXjEr4ER





引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加