今までにあった最大の修羅場 £46


 

751おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/10/17(金) 23:38:46.08 ID:QFu0WH4O.net

ここに書かれている事に比べれば圧倒的に大した事ではないけど私の修羅場。
私はいわゆるオフィス街と言われる所で働いているので、朝や帰りの交差点は結構な人が信号待ちをしています。
冬真っ最中のある日、横断歩道を渡っている途中で点滅し始めたので小走りで渡り終えもう一つの横断歩道を渡る為
車道から二人分くらい離れた場所で次の信号が変わるのを待っていると(→↑こんな感じで渡りたかったので。)
後ろからグイッとコートの襟とマフラーを掴まれ、軽い衝撃と変な感触が背中に走り
周りから悲鳴と怒鳴り声が聞こえました。
周りにいた人が何人かで私を引っ張り、大丈夫か?平気か?と聞かれましたが私は何が起きてるかわかっておらず
はぁ、多分…。と間抜けな事を言ったのですが他の人に血!血ぃ出てる!と言われ私が何かされたんだ!と分かりました。




通勤時間だったので周りに人が多く居た事が幸いしました。
近くで刃物持ってる!落とした!抑えろ!と色んな声が聞こえて私が切られたのだとわかり
誰かが呼んでくれた警察と救急車がすぐに到着。私は病院に連れて行かれました。
私は交差点で後ろに立っていた男性に後ろから襟元を掴まれ、
持っていたアーミーナイフをコートに突き立て下にビーッと服を割かれ
その際に背中に少しですが切り傷を負いました。ほんの10cmばかりの切り傷なので全然平気でしたが。

大変だったのはその後で、その犯人が取引先だったのとそこそこの役職が付いていたので
会社対会社の話し合いに何度もなり、病院行ったり警察行ったり話し合いに何度も何度も同席させられたりした結果
高熱を発し、更にはそれが肺炎になり怪我から肺炎が治ってまともに仕事に復帰するまで
半年近くかかったのが、私を含めて私が所属していた部署の修羅場だったのでは無いかと思います。




752おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/10/17(金) 23:42:36.90 ID:DAWMdy6z.net

いやいや大した事だとおもいますが
通り魔的な犯行ではなくて相手わかってて狙われたってこと?
それともたまたま?




755おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/10/17(金) 23:48:55.18 ID:L9fFBpp9.net

>>751
大した事ありすぎだろ
死ななくて良かったけど女子(だと思うけど)の体に傷残るしその後の体調も崩すしで散々だったね
しかしなんでその男性は>>751に切りかかったの?




758おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/10/17(金) 23:54:17.29 ID:udOEKYYT.net

>>751
10センチは大怪我だよ!
夏だったらもっと大変なことになってたと思うし
話聞いただけでも怖いのに、大変だったね
ちゃんと会社復帰したなんて尊敬する




761おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/10/18(土) 00:13:18.24 ID:TfXCeNC4.net

>>751
10cm、で目を疑ったわ。
災難だったね、復帰できて本当よかった。
取引先の人といっても、接点はなかったんでしょ?




762おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/10/18(土) 00:32:17.08 ID:YodStE0R.net

>>751です。
通り魔になるんでしょうかねぇ。
理由としては「俺(加害者)の前にお前(私)みたいな奴が立ったのが悪い。」らしいです。
加害者を取り押さえていてくれた人が何人かいたのですが、そのうちの一人が私の同僚だったんです。
一通り聴取を受けて、事態が解決した後に「あん時、加害者何か言ってました?」と聞いてみました。
そうしたら加害者は「あんな奴が俺の前に立つのがいけないんだ、あんな奴が×ねばいい。俺の前にいる奴は×してやる。」と
抑揚の無い声で言っていたそうです。暴れはしなかったけど、逆にそれが怖かったと言っていました。

10cmとは書きましたが、コートも着ていましたし寒がりなのでセーターやババシャツも着ていたので
本当に皮が裂けたってレベルでそこまでダメージはありませんでした。
が、そのコートは悩みに悩んで奮発して買ったばかり、しかもカシミヤのお気に入りだったので
そっちの方が凹みましたね…。でも夏だったら確実に命が危なかった筈なので命あっての物種。コートに感謝しました。
私はどちらかと言うと社内で作業する部署にいたので、加害者の顔は知りません。
もしかしたら来訪された時にすれ違った事はあったかも知れないっていう程度です。
両社の上層部もさぞかし修羅場だったろうなぁ、と思います。

これは後から聞いた話ですが、この加害者はいわゆるキレやすい人だったそうです。
そこまで頻繁ではない物の、何度かキレて降格になったりした事もあったと聞きました。
それが一番最悪の方向で爆発したんでしょうね…。

私自身はあんまりその事件に対する後遺症が無く、その交差点もいまだに毎日使ってます。
だけど周りが必要以上にその件に敏感になってるのが少しですがめんどくさいです…。
もう10年近く前の話だし、本人は至って平気なんですがね…。




763おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/10/18(土) 03:08:56.38 ID:9q/QQ0mr.net

悩んで買ったコートが守ってくれたのかもしれないね
トラウマ残らなくて良かった




引用元:今までにあった最大の修羅場 £46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加