(-д-)本当にあったずうずうしい話 第167話


 

91おさかなくわえた名無しさん2013/04/10(水) 13:23:47.65 ID:G8Wo2DQ2

ありがとう、では豚切りスマソ

中学生の時の話。
当時まだ珍しかったパソコンが、SEの父の影響で家にあった。
でも家も狭く部屋数も少なかったし、家族全員が使うものだったんで、
リビングに置いてた。

学校の部活友達A子が初めてうちに遊びに来た時、「これ、なーにー?」
とパソコンに興味を示した。
こういうのもだよ、と説明して、PCでゲームやって遊んだ。

それがよほど楽しかったらしく、遊ぶと約束してなくてもうちに来て、
「上がって」と言う前に「お邪魔しまーす」と勝手に上がり込んで、
勝手にPCの電源をつけ、使い始めた。「使っていい?」とかも、
もちろん無い。え?とは思ったけど、そういう友達には
であった事が無いので、どう対応していいかわからず、
何度か、そういう事があった。

そのうちネットにも勝手に繋ぐようになってしまった。
当時は「つなげた分」だけお金がかかる契約だったので、好きなだけ
繋げられたらたまらんので、さすがに通信料の事を説明して
「お金がかかるんだ、だからネットにつなぐのはやめて」と言っても、
「いいから!!」と訳のわからない事を言って何言っても、
やめてくれなかった。

つづく




92おさかなくわえた名無しさん2013/04/10(水) 13:24:29.06 ID:G8Wo2DQ2

ある時は
パソコン使おうとした時点で、使用を断ると、「ちょっとだけ!!」と
言いながら、また勝手にPCの電源をつける→
「じゃあネットは使わないでね」「うんわかった」→勝手に繋いでる
という事もあった。一度繋いでしまうと楽しいらしく、全然聞く耳を
持たない。

パソコンを隠せれば良かったけど、上に書いたようにそれも出来なかった。
今思えば、最初に勝手に電源をつけられた時点で断るべきだったとは思うけど。

何言っても言う事聞いてくれなく、どうしようかなと思ってた所で、
彼女は転校していった。

この前、中学の時の別の友達B(PC関係の仕事してる)に
「私ちゃん家で初めてパソコン使ってゲームやらせて貰ったんだよ、
それが面白くて今の仕事に就くキッカケだった」と言われて、
思い出したのでカキコ。

Bが家のパソコンで遊んでた記憶は全くないのは、たぶんAのせいだろう。

長文スマソ、




93おさかなくわえた名無しさん2013/04/10(水) 14:38:23.03 ID:RprP1oTv

これはスーパーハカーのBに存在しないAの記憶を植え付けられてると思うわ




94おさかなくわえた名無しさん2013/04/10(水) 14:54:30.63 ID:G8Wo2DQ2

>>93
何それBすごいハカー力w
ちなみに、AとBは絡んだ事無い。
ただ、Aがあまりにも強烈だった為、A以外の人がうちのパソコンを
使ってた記憶は全く無い。




96おさかなくわえた名無しさん2013/04/10(水) 16:17:01.00 ID:xcY13lKs

91がいないときにAがかってにBにPC使わせてたんだな




97おさかなくわえた名無しさん2013/04/10(水) 16:57:08.59 ID:1CIciZPy

脳ハッキングされてんだろ




98おさかなくわえた名無しさん2013/04/10(水) 17:37:38.73 ID:iO39PKya

ちなみに通信料はどのくらいかかったの?
かなりご両親に怒られたりしたんじゃない?




99おさかなくわえた名無しさん2013/04/10(水) 19:41:13.04 ID:G8Wo2DQ2

>>98
実際にどれ位かかったかは覚えてないってか、わからなかったけど
(家族もネットは使ってたし)、
母親にはすごく怒られた。ちゃんと注意しろ、と。




114おさかなくわえた名無しさん2013/04/11(木) 13:42:20.88 ID:mIqWnYzk

ここは怖いインターネットですね!




引用元:(-д-)本当にあったずうずうしい話 第167話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加