その神経がわからん! Part180


 

192おさかなくわえた名無しさん2006/12/24(日) 01:35:56 ID:e0OWHxvH

受験シーズンが近づいて思い出した。
中学生の頃、私立に受かってたけど、ずっと行きたかった公立がありすごく
悩んでた。急遽「受けたいです」と先生に打ち明けた(まだ願書の提出は
間に合った)ら渋い顔。

まず、面と向かって「おまえが受かったら他の子の枠が減ってしまう」と言われた
うえ「お宅のお子さんがその高校を受けることは、その高校一本で来た子が落ちる
可能性を作ります。それでもと仰るなら書類を作ります」と家に電話をかけてきた。




親びびってた。
1対1で教室で話したときは「もしおまえが希望校に受かって今受かってる私立を
蹴ったら、その私立に行きたかったけど落ちた子はどう思う?傷つくだろ?」とも
言われた。

結局私が先生の言葉(公立一本の子の進学先を奪う)にびびってしまったうえ、
親も「学校に迷惑をかけてまで」というので撤回して私立に進んだんだけど、
今思えばちょっとおかしい。




194おさかなくわえた名無しさん2006/12/24(日) 02:01:07 ID:CavTbpJm

>>192
私立は、(俗に言う)滑り止めだったんだよね?
ならば、私立一本で希望してる生徒(専願)と併願とは取る人数が違うから、
あなたが専願者の分を枠を減らした、という考え方はおかしいはず。
その教師ばかじゃないの。




1981922006/12/24(日) 02:23:23 ID:e0OWHxvH

>>194
私立は、専願じゃなかったよ。
先生の話は、枠を減らしたとかより、その私立を専願志望してて落ちてしまった子が
このことを知ったら(もし自分が希望の公立に受かって私立を蹴ったと仮定して)
「自分の行きたかった学校に受かっておきながら蹴った人がいる」ということに
落ちた子は傷つく。その子の気持ちを考えたことはあるのか、という内容。

今思えばあの手この手を使って願書を出させないようにしてる感が・・・。
面倒くさかったのかな。




193おさかなくわえた名無しさん2006/12/24(日) 01:56:49 ID:JRc54ZQb

ちょっとどころじゃないと思う。
すでに受かってる私立へ行くのやめたら、本当はその私立行きたかったのに落ちた子が、
192の代わりに一人入学できるじゃないか。
192がどっちへ進んでも、どっちの学校でも落ちる人は落ちるし、受かる人は受かる。
詭弁以前に、その教師のいうことは論理が破綻している。




1981922006/12/24(日) 02:23:23 ID:e0OWHxvH

>>193
本当だね。
子供だったから学校の先生が言うことは絶対みたいに思ってしまったんだね・・・。
親は「受けたいなら受けてみたら」って感じだったのに、先生からそんな
電話かかってきたもんだから親も悩ませちゃった。




196おさかなくわえた名無しさん2006/12/24(日) 02:07:14 ID:MRbr1Ifv

どっかの芸能人が一芸で大学に受かって、
その年の受験倍率が何倍にもなったって話だったら
この芸能人いなかったら例年の偏差値で入れたのにってのには同情できる。
しかもその芸能人が殆ど出席していなかったりした日にゃ…




197おさかなくわえた名無しさん2006/12/24(日) 02:21:48 ID:AZIagh50

前々から相談してて両方受けたいって言ってたなら
他のちょっと危ない子には滑り止めを受けさせたり
他の学校に行くよう勧めるとか調節できてたけど、
受験シーズンに入って調節がきかないような時期に
言い出したから渋い顔をされたのでは。




199おさかなくわえた名無しさん2006/12/24(日) 02:27:32 ID:JbQRvthI

多分>>197で正解じゃないかと思う。
もっと早く言ってれば良かったんじゃないかと。




200おさかなくわえた名無しさん2006/12/24(日) 02:34:38 ID:Id3E9krJ

面倒だったか、お気に入りの子がその公立に単願で、
少しでも競争率を下げたかったと推測。




引用元:その神経がわからん! Part180
  • このエントリーをはてなブックマークに追加