今までにあった修羅場を語れ 16


 

395おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/07/05(土) 01:34:13.66 ID:SDG5X+2I.net

いまからだいたい5年くらい前のこと
当時のバイト先では事情があって職を失ったみたいな人を優先的に採用しよう、
という自治体の取り組みにのって、新人を2名雇った

ひとりは負傷で転職を余儀なくされた25歳の男性A
ひとりは紆余曲折の末、半引きこもり生活をようやく脱却成功した24歳の男性B

曰く、Aは前に勤めていた会社がガチゴチの体育会系体質のブラック企業だったらしく、負傷も無関係ではないと聞いた
当時うちで体育会系出身者はCという社員だけで、そいつもここではやっかい者だったが、先日配置換えで隣の部署に移っていたので、
安心して働きたまえ、みたいなことを話した

Bは口数が少なく決して社交的ではなかったが、話しかければちゃんと応えてくれるし、
私を含めて職員の約半数とはもともと顔見知りであり、虫も潰せない温和でいい子だとわかっていたので、彼の社会復帰を事務所をあげて喜んでいた




396おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/07/05(土) 01:35:38.69 ID:SDG5X+2I.net

そんな新人たちを迎えて、3日目

忙しさもなくのんびりと仕事をしていると、突然
「おう、こいつか」と、先日追い出されたはずの社員Cの声が
私がCの姿を認識するよりも先に、さっきまで奥のデスクで仕事の手順をまとめたファイルと睨めっこしていたはずのAが、派手な音と共に床にバウンドしていた
CがAを椅子から引きずり下ろした、とわかるまで時間を要した

場が凍りついた、というのはこう言うことなんだな、と思ったのを覚えてる
Cが「おまえみたいな人間は、おれ様が叩き直してやる」みたいなことを方言全開で言って、まさに拳を振り下ろすという所で事務所の男性職員がふたりがかりで抑えつけた

それからもう騒然
AとBは凍りついたまんま
以下はCの主張

・要のおれ様が離れて事務所が心配だった
・引きこもりが入社したと聞いた
・事務所の人間は甘っちょろい者ばかりなのでそういったやつは手に負えまい、相当参ってるはず
・だからおれ様が指導にきてやることにした
・そしたら引きこもりの野郎、のんきに本なんか読んでやがる、指導!

Aは引きこもりではないし、読んでるのは仕事の書類

Cはこう言った言動が問題でベテラン揃いの別部署に回されたのを全く理解していなかった
とりあえずCの頭の上がらないそちらの部署の部長に連行していただいた
暴力を振るったのが問題となり以前の問題とあわせて後日ついにクビになったようだ




397おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/07/05(土) 01:43:10.81 ID:SDG5X+2I.net

AとBはと言うと、
Aは以前いたブラック企業での出来事と重なる事態だったため、こちらが少し信用できなくなったようで、辞めると言い出した
Bは一連の出来事を間近で目撃してしまい怯えきってしまった
本人は大丈夫だと言っていたのだが、とにかくこの日は早退してもらった

ふたりには数日休んでくれて構わない、と伝えられ、
Aは翌日休み、次の日には出勤
考えた結果、辞めるのはやめてくれた
しかしCのクビが決まるまでは不安そうな顔を見せることが多かったように思う

Bは逆に翌日も出勤。しかしやはり衝撃は大きかったようでCのクビを待たずして、次の日には辞めることが決まった


後日わかったことだけど、Cはベテラン揃いの部署に飛ばされて数日、慣れない仕事と叱責にかなりストレスを溜めていたらしい
どう考えても指導と称してストレスを発散しに来たんだ
本当に余計なことしてくれちゃって……




398おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/07/05(土) 02:06:52.69 ID:kUFZEXeu.net

AもBもカワイソス
Bは再就職できたかな?(´・ω・`)




399おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/07/05(土) 03:10:41.90 ID:KVP1P8Hp.net

簡単に辞めすぎだろB




401おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/07/05(土) 07:24:47.48 ID:kbwfNELL.net

Cは懲戒解雇か?諭旨退職か?

たとえBが数日で辞めたとしても、人材採用・育成には金が掛る事を考えると、損害賠償請求してもいい位だよな




400おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/07/05(土) 04:54:57.03 ID:/nzYO/jq.net

まあ、引きこもりの段階からようやく一歩を踏み出した人間には
負荷が強すぎたと思うよ




引用元:今までにあった修羅場を語れ 16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加