今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験1


 

930名無しさん@おーぷん2014/07/02(水)19:22:24 ID:???

うちの母は看護士、父は教師。
父はその年齢にしては珍しい「メシ、風呂、寝る」しか口に出さない亭主関白で
晩御飯は一人だけ豪華なものを食べ(たとえば母と私たち子供がカレーだったら、父はお刺身とか)
家事はいっさいせず、酔っぱらっては家族を怒鳴り、
怒鳴ったあといい気分になって大いびきで就寝。時にて子どもに手をあげることもあった。





母の口癖は「女は資格がないと駄目。稼ぎがないと女は家で小さくなってるしかない」
だった。
われわれは母の言いつけを守り、それぞれ食っていける資格を身に着け
無事その道で食っていけるようになった。

数年後、父が他界。
母はなんだかのびのびとなり、昔と違って口も軽くなった。そんな母がぽろっと洩らしたのだが
なんと母の方がはるかに父より収入多かった。
「じゃあ稼ぎがあっても同じじゃん。おかあさんはなんで家あんなにで小さくなってたの」
妹が聞いた。

母「お父さんは、だってああいう人だから」
妹「でも私たち、毎日怒鳴られてたんだよ。殴られることもあったよ。いつものお母さんの理屈なら
稼いでるならもっと強く出られたんじゃないの」
母「ああいう人なんだから、なに言っても無駄よ」
妹「でも」
母「無駄よ」
妹「……」

あとで姉が「そういえば私が母をかばって父に殴られたあと、母に『よけいなことするな!』ってビンタ
されたことがある」とうんざり顔で語っていた。
父が毒親だと思っていたが、実は母もそうだったらしいことに気づいて衝撃っていうかモヤモヤ。




935名無しさん@おーぷん2014/07/03(木)01:05:39 ID:???

>>930
最悪のモラハラ一家だな。
なんとか脱出する方法考えたほうが良いよ。




937名無しさん@おーぷん2014/07/03(木)10:38:49 ID:???

>>930
母親は男を立ててるつもりの自分に酔ってて
父親が勘違いしちゃったのかね?

飯の件は子供目線だとそうだけど、ばばあになったらちょっとわかる。
仕事してる旦那にはいいもの食べてもらいたいから差を付ける気持ちとか、
父親に子供向けの味が合わないとかもあるし。刺身一人前そんなに高くないし。




引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加