(-д-)本当にあったずうずうしい話 第172話

550おさかなくわえた名無しさん2013/08/15(木) 10:28:47.86 ID:RIxmNdOX

誰かが同じような内容を書いていたら、自分も流石にネタでしょw
と思うかもしれないが、実際に体験してまし、
ネットの中みたいな事があるんだ!ってニヤついてしまった出来事。






前のバイト先にいたAが、韓国人ぽい顔立ちだなと思っていた。
それは、少女時代のエロ担当みたいな一番顔がブサなメンバーを
更にブサ度を増して喪女臭を加えた感じ。

言動も行動もちょっと人とは違うし沸点も低いので、
見かけの事もあり、まさか・・・でも日本名だしね!と思っていたら
そのまさかだった。

KPOP好きを公言しているバイトB(天然)が、
「Aちゃんて少女時代の○○に似てるよねー」と本人に言い放った。
すぐにそのメンバーの顔を思い出せた私は、
さすがにAが気を悪くするだろう、と焦ったが
その時のAは意外とニコニコしていた。
この点はちょっと大人だなと見直した。
が、
「実は・・・・・皆に黙ってたことがある・・・私・・・ハーフなの♪ミャハ☆」
「ママがK国出身で、私も小さい時にK国でと暮らしてた事があるよ!
日常会話が2カ国語入り混じっててーーだからバイリンガルなの!内緒だよ」
「でも私がハーフなせいで、皆から羨ましがられたり嫉妬されてきたから、
いい加減うざい。仲の良い子にだけ教えてあげているんだ。だから皆は特別だよ!」
うんたらかんたら。

さらに皆との距離が広がったけど、また嫉妬されたって思ってるんだろう。
母親ゆずりなんだろうけど、そういう発想がずうずうしいと思った。