その神経が分からん!その1


 

415名無しさん@おーぷん2014/06/01(日)21:38:18 ID:???

うちの義弟嫁の話。
義弟嫁の趣味が刑事ドラマや推理小説なんだけどすごくめんどくさい。
自分の予想と結末が違ったら一日中その事でぐちぐち不満を巻き散らかすのね。(犯人が違ったとかトリックが全く合ってなかったとか。)
でもそれだけならハイハイで流すだけで構わなかったん。
たまに遊びに来る時だけだし。



昨日、娘を連れて児童館に遊びに行ってきた。
月一のイベントで、絵本を作りましょうってのをやってたから。
自分で物語を考えて絵を描いて作るやつね。
お友達と楽しく作ってたんだけど、何故かそこに義弟嫁乱入。
娘の作りかけ絵本をぶんどって、こんな物面白くもなんともない!私が物語考えてあげるわ!ってビリビリにやぶきやがった。
会場は一時騒然。
ボランティアさん達に取り押さえられながらも抵抗するので警察に通報。連れて行かれた。
子供達が不安がって会が進まなくなったから昨日はそのまま解散。
夜、義弟が謝罪に来た。
義弟嫁は家から出てこないらしい。
そんなに物語を考えたいなら、息子くんの絵本でやればいいのに。
わけわかんないよ。




417名無しさん@おーぷん2014/06/01(日)22:14:01 ID:???

>>415
衝撃だわ・・・。娘さん傷ついただろうね。
ほんと何がしたかったんだろうか。
義弟がまともそうでよかったけどこの先関わりたくないよね

読んでて思い出したんだけど、学生時代の友人の話

彼女とは同じクラスでそこそこ話をする友達
私がべったりな付き合いが苦手だから彼女のことよく分かってなかった
ある日、実家住みの彼女から一緒にドライブに行こうと誘われた。
家の車が使えるからってことであと二人誘って四人でドライブに行くことに
免許持ちの友達で交代で運転しながら楽しくドライブしていたんだけど
彼女が町で幼稚園の新幹線バスをみかけてから空気が変わった
「あれって、絶対良くないと思うのよね!!」
っていきなりマシンガントークが始まった。
彼女の持論は本物の新幹線に乗ったときの感動が薄れるだのうんたらかんたら
正直どうでもいいと思いながら、全員でまあまあとなだめながら
予定通り山道走って高原について一息ついてさあ食事となっても
彼女の持論の弁論が止まらない
私を含め三人は思わず目を見合わせてうんざりって表情をしあってたんだけど
彼女一人おかまいなし
話題を変えようと頑張ったり、もういいかげんにしなよ?って
それぞれが諌めたりしたけどまったく聞き耳をもってくれなかった

結局そのことがあってから、学校で普通に接してはいたけれど
一緒におでかけすることだけは断固断った

興奮してしゃべりだしたときのあの勢いとなんていうか
自分の考えが絶対正しいっていうゆるぎない意思が怖かった




418名無しさん@おーぷん2014/06/01(日)22:27:15 ID:???

我こそは絶対なり
もはや宗教だな




嫁との子づくりが苦行でしかない件
絶対に信じてもらえない話
【武勇伝】高2の時、「公開告白」というのがあった。
ガチなヤクザと喧嘩してきたwwwwwwwwwwwwwwwwww
【泥ママ】泥棒を特定するため、高級コンディショナーの中身を脱毛クリームに入れ替え目立つところに置いておいた結果…
引用元:その神経が分からん!その1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加