今までにあった修羅場を語れ 2

354おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 08:45:49.73 ID:31WecD55

幼稚園かその前ぐらいの小さい頃、
母と買い物に行った帰りに近所のおばさんと会った。
道端で母とおばさんがおしゃべり始めて、なかなか終わらないので退屈だったから
そこらへんブラブラ探検してたら狭いビルとビルの間で人がうつぶせで寝ていた。
なんか色んなもんが飛び散ってて汚い所で、その人も汚れてたから
起こしてあげたほうがいいのかなと思って、軽く蹴ってみたけど起きないので
母を呼びに行った。
私に手を引っ張られてきてソレを見た母が絶叫。
で、警察が来たりなんだかんだで、世界が真っ赤っかになった記憶。
(パトカーの赤色灯のせいだと思う)





その後、母が死体(それもかなり酷い状態の)を見てしまったことによる
PTSDでおかしくなってしまって結構長い間入院した。
退院してから何故か私は母に避けられ、母は姉ばかり可愛がった。
あとで聞いた話だけど、母は私の顔を見ると思いだして発作が起きるんだったそうな。
当時の私は自分が目撃したものが何だったのか、はっきり理解出来てなかったけど
わざわざ母を引っ張ってきてそれを見せたことが相当ヤバイことだったのは
なんとなく理解できてた。
だから母は私を嫌うようになったんだ、と。
姉からも「あんたのせいでママがおかしくなった」って言われたし。
それで私は祖父母の家に預けられて、そこから小学校にもあがった。
姉とは違う小学校だった。
祖父母はとてもよくしてくれたし、週1ぐらいで父親も会いに来てくれて
ごめんな、ごめんなってよく謝られたのは覚えている。
それでも私は捨てられたと言う意識がすごくあった。
ある時、姉が通っていた小学校の運動会をこっそり見に行った。
父と母と姉が母が作ったらしいお弁当を囲んで楽しそうに食べてるのを見て
近くにあった砂場で、被っていた帽子に砂を詰めて
それをお弁当にバサーーーー!とぶっかけて、逃げるように家に帰った。
それから暫くは記憶はあまりなくて、
中学に上がるぐらいの頃に元の家に戻った。




355おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 08:48:42.55 ID:31WecD55

でも親とも姉とも殆ど口をきかない生活で、
姉は相変わらず敵視してきたし「戻って来なくていいのに」とも言われた。
多分親たちも私を持て余してたと思う。
大学は絶対東京に行くと決めてたので、猛勉強した。
合格して家を出る前の晩に、両親揃ってリビングに呼ばれて
なんか色々言い訳めいたこと言って謝られたけど
だからなに?としか思わなかった。
大学の休みも一度も帰省しなかった。
アルバイトばっかりやってた。
就職も東京で決めた。
たまに父から電話があって、帰省を催促されたり
出張で東京に来るときに会ったりしてた。
結婚も自分で勝手に決めたけど、彼や彼の両親から
結婚式だけはちゃんと呼びなさいって言われて
親族だけの教会での式に両親と姉を呼んだ。

彼には私の幼少時からのことは話した。
一度はプロポーズを断ったので、その時に。
その彼から親にも話はしたらしい。
結婚というものに対して大きな不安があって迷ったけど
彼と彼の両親が本当にいい人で、こんな私でもいいって言ってくれたから決心した。
それでも結婚式に来てもらったからって、
これから普通の親子に戻れるかは別の話。
今、私にも娘がいる。
娘の顔を見るたび、私が何故あんなふうに扱われたのか理解できない。
飛び降り自殺というものがどういうものかさえ何も知らなかった私が
母を連れてきたことがそんなにもいけないことだったのか。




356おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 08:49:27.09 ID:31WecD55

姉はもう30代半ばだが、私が結婚した頃からおかしくなって
仕事をやめてニートになり、ぶくぶく太ってるらしい。
姉も人生狂わされた部分もあるんだろうとは思うけど
姉に投げつけられた言葉は今でも忘れていないので
ざまぁという感情しか湧かない。

自分の実家のことを考えると、自分がものすごく醜くなるのが
嫌でしょうがないけど、どうにもならない感情でもある。
いつか全てを許して会えるようになる日がくるんだろうか。




358おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 09:15:42.37 ID:3CNdpuF8

>>354
壮絶だなぁ乙。
私も失礼ながら貴方の母親の行動が理解できない。
自分の子が腐乱死体を見つけたら、トラウマになってないか、なんか変な病気に感染しないか心配になるよ




363おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 09:24:39.79 ID:9Zy715rY

メンタルの弱い母親と、たよりない父親だったんだな。
普通なら>>358みたいな母性が働くと思うんだが・・・。
運動会の話は私も切なくなった。




359おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 09:16:49.05 ID:en/u1wkc

>>354
運動会のくだりで泣きそうになった。
でもまぁアレだな。
いい旦那さんといいウトメに出会えてよかったね。
新しい家族を大事にね。




368おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 10:44:31.18 ID:Q9ftTiBU

どうにもならない感情だっていうの分かるよ
別に許す必要もないし、両親や姉と仲良くする必要もない

ただ、飛び降り死体を見てしまってPTSDになって
しかも娘の顔と関連付けられてしまった事
事態は不幸な事故だ…と思った
だから分かってあげて!とかそういうのしゃないし、
>>354を見捨てた事を正当化される訳もないが

話は全然違うけど八日目の蝉を思い出しちゃったよ…




378おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 18:08:48.19 ID:vXwAHDRB

>>354さえいなければ三人家族ハッピー!
…という単純なものではなかったろうな
むしろその異様な家庭で育ったからこそ姉が歪んだ気がする
「自分のせいでおかしくなった」と感じながら母親と暮らすより
引き離した方が>>354の精神的にはまだマシだった、と言えなくもないかもしれん

>>354にはいい旦那さんと旦那両親とかわいい子供と孫に恵まれて
60年後くらいに幸せに死ぬ呪いをかけとく




360おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 09:18:10.54 ID:en/u1wkc

あ、腐乱死体の方だったのか。
なんとなく脳漿ブシャーの方だと思ったw




364おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 10:11:57.25 ID:x7Uvq8yV

姉は確かにお母さんのことはショックだったろうけど
一人親元に残って、両親と笑いあって過ごしてたのにそこまで恨まれないといけないのか?
飛び降りってことだから、ぐちゃぐちゃ系なのかな?
自分も母の気持ちわからないわ。
いい人に巡り会えたみたいでよかった。
今の幸せがずっと続きますように!




373おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 12:28:20.22 ID:ORptgVGt

354母の気持ちも分かる、死体と354の顔が完全にリンクしたんだろう。
気になるのは姉の方だ、母親の愛情を独占できる状況に乗っかり続けたのか。




377おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 13:46:29.34 ID:QtfbUEVY

>>364>>373
完全にただの想像だけどさ、
母ちゃんが壊れて、普段の家庭内は結構悲惨だった可能性もあると思う。
運動会で見た幸せそうな家族は断片的な物なわけだし、
たまたま母ちゃんの調子が良かった時って可能性も考えられるしさ。
そう考えると歪んでしまった姉ちゃんも気の毒ではあるのかもな。

まあともかく、354は良い旦那さんとそのご家族に恵まれて良かった。




367おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 10:28:18.78 ID:2lej7bjX

自分がしてほしかったことを子供にしてあげると
親である自分が癒されるって結構あるじゃん
そうするとあるとき突然気にならなくなったり許せるようになるかもね
今ある幸せを大事にしたほうがいいよね




372おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 12:20:06.98 ID:4NAu9k8z

小学生の間、会いにも来なかった訳だから、今更会わなくていいと思う
自分と自分の家庭(ご主人とお子さん)の幸せを大切にしたらいいと思う




366おさかなくわえた名無しさん2013/03/25(月) 10:17:55.48 ID:XXHLcQgn

>>356
許すも許さないも、もう完全に他人で良いじゃん。
無理をすると歪みが生まれるんだしさ。




タクシーでおしっこ漏らしした結果wwwwwww
紛失した布ナプキンをママ友が…
【まじめに痩せたい奴は読め】俺が半年で13kg痩せた方法をただ淡々と書いていく
【悲報】俺氏、妹の彼氏に懐かれる!
ママ軍団が子供をほったらかしにしていたのでママに遊んでもらえる魔法の言葉を教えてあげた
引用元:今までにあった修羅場を語れ 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加