(-д-)本当にあったずうずうしい話 第100話


 

148おさかなくわえた名無しさん2009/04/10(金) 22:52:24 ID:VCYgcgFa

今日本当にびっくりした!

公園の駐車場に車をとめて友達と待ち合わせしてたんですけど、おばさん2人がどこかで買い物をして来た後なのか、ビニール袋を持って私の車にむかって歩いてきた。
別に気にせず、日差しが強かったから後部座席に移動したんだけど、車がグラッて揺れたと思って顔を上げると、そのおばさん2人が私の車のボンネットに腰掛けてた!!
ペチャクチャ喋りながらビニール袋をガサガサさせて、パンとかコロッケとか出して食べ始めた……
他人の車だよ?!日本人だよ?!なにしてんの?!
と思い一応
「あのぉ-へこんじゃうんでおりてもらえますか?」と私が言ったらおばさん達は
「アハハハや-だこれ位でへこむなんて車がだめなんじゃない?」と言いながら「ベコ!!」て音立てながらおりて去って行った。

すっげ-むかつく!すっげ-むかつく!




151おさかなくわえた名無しさん2009/04/10(金) 23:50:39 ID:4TaPUvTb

>>148
ありえねー…
脳のどっかの回路が切れてるんだろうなそいつら




149おさかなくわえた名無しさん2009/04/10(金) 22:57:22 ID:KJM06j4n

>>148
おつかれさま。
田舎の小型トラックに腰掛ける感覚なのかね(‘A`)
公園ならちょっとした腰掛る場所くらいあるだろうにねぇ。
おそらくその人ら、常習犯だろうね。




150おさかなくわえた名無しさん2009/04/10(金) 23:01:41 ID:VCYgcgFa

>>149恐れ入ります。
ミニクーパーなんですよ。ババー2人腰掛けさせるキャパね-し!あつかましいでかいケツが憎い!




【画像】俺んちのファミコンがなんか違うwwwwww
【嫁のメシがまずい】夕飯にザリガニ出された・・・
【画像】俺が中二病時代の遺物を晒していくwwwww
電車で席を譲るよう要求してきた妊婦に「私は本当は右足が一本しか無いんですよ」といってやった
【海水男】家のヨメは料理は出来るが、海水男の俺にとってはハズレヨメ。【2年越し長編】
引用元:(-д-)本当にあったずうずうしい話 第100話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加