(-д-)本当にあったずうずうしい話 第178話


 

368おさかなくわえた名無しさん2013/12/28(土) 13:22:33.67 ID:xfHBo3QH

エレベーターを待ってたら来たのは良いんだがほぼ満員状態

でも乗ってる人たちが詰めてくれたのでありがたく乗せてもらった所
「まってまってまって!!」と100はゆうにオーバーしているおばさんがほぼタックルするように乗り込んできた
そしてブザーが鳴る



「まあその体格だとそうなるよね・・・」と誰もが思っていたはず

するとおばさんが俺に向かって「あなた悪いけど出てくださる?私最上階に用があるんですよ」
断って周りに迷惑をかけるのも癪だしそのおばさんの香水の匂いがきつかったので俺はおとなしく出ることにした

でも俺が出てもブザーが止まらなかったので吹き出したらおばさんがブチ切れてこっちに向かってきたので逃げた今カキコ




370おさかなくわえた名無しさん2013/12/28(土) 20:02:17.01 ID:qfuhxe7U

それを笑うなと言うほうが酷だなwww>>368




369おさかなくわえた名無しさん2013/12/28(土) 17:19:12.11 ID:EDJfNFrn

>>368
おばさんを外に出したのか デキる人だね




Wikipediaの膝枕の画像wwwwwwwwwwwwwwwww
嫁「私の真の力を見せる時が来たようだ!!」
【修羅場】結婚の了承を得るために嫁実家へ行くと、嫁父からしつこく同居をすすめられた
娘二人成人しました。今やっと育児間違ったなと後悔してます。
彼に手料理が食べたいと言われ、大張り切りで作ったら彼が一言 「ケチャップある?」
引用元:(-д-)本当にあったずうずうしい話 第178話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加