今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 108度目


 

725おさかなくわえた名無しさん2013/12/23(月) 10:23:04.01 ID:PWgYQXZ6

祖父が自宅療養後亡くなった、机の引き出しに大量のレポートが入っていた。
認知症の98才祖父の日記だろうと思っていたら論文だった。
「イエネコの知能と言語認識能力に関する所見及び記憶力について」と言うテーマから
10年間、自宅で左半身が不自由になってから飼い始めた猫についてまとめてあった。





昔大学で講義をしていた経験のある祖父は古い「猫のしつけ方(昭和46年発行)」の本を読みながら
そこに書かれた「猫の記憶力は5分」「呼び掛けや名前を認識しない」の本の説は誤りであり
人の子供にして2歳4か月程度の知能を持つ…などと書いていた。
たまに姉の息子が遊びに来ていたので何度となく比較していたらしい。
参考文献が古すぎで今では当たり前の事になっているので
発表する事も出来ないけど、最後に論文を書く気力と体力が残っていたのが衝撃的だった。
猫は高齢だがまだ元気にしている。




732おさかなくわえた名無しさん2013/12/23(月) 13:24:59.89 ID:iJMbx9Fa

>>725
凄く興味ある。
猫っていつも犬と比較されてあまり賢く無いて思われてるけど
猫飼いからしてみたら全然そんな事無い。
人間の言葉をちゃんと理解してるんだよね。




734おさかなくわえた名無しさん2013/12/23(月) 13:56:28.96 ID:lIB+cNA2

>>725
じいちゃんかっこいい




728おさかなくわえた名無しさん2013/12/23(月) 10:55:55.74 ID:toGSNvnM

古いのは参考文献で、書いたのは不明だけど、わりと最近では?




730おさかなくわえた名無しさん2013/12/23(月) 13:12:52.42 ID:OQWm44kJ

>>728
大学を引退してから亡くなる数年前までに書いたんだろうね
んで参考にした文献が昭和48年のなのでまったく参考になってないと

とはいえ、ネットで公開してほしいなあ




729おさかなくわえた名無しさん2013/12/23(月) 13:01:29.18 ID:6S+n0WGH

家猫学という学問を創設してみては
需要はあるでしょ




727おさかなくわえた名無しさん2013/12/23(月) 10:46:25.00 ID:vyVWDZdh

古い時代に書かれてて、今では常識ってなにげにすごいよね。しかも、自分のお孫さんを比較対象にしてる。
読んでみたいわ。




Wikipediaの膝枕の画像wwwwwwwwwwwwwwwww
嫁「私の真の力を見せる時が来たようだ!!」
【修羅場】結婚の了承を得るために嫁実家へ行くと、嫁父からしつこく同居をすすめられた
娘二人成人しました。今やっと育児間違ったなと後悔してます。
彼に手料理が食べたいと言われ、大張り切りで作ったら彼が一言 「ケチャップある?」
引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 108度目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加