引用元:復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 6

364名無しさん@おーぷん ID: ID:ZoH

子供が生まれてから赤ちゃん返りした夫。
私が仕事復帰したら今度はビミョーな女叩きをするようになった。
さすがに「ま~ん」とまでは言わないが、「男は解決脳、女は共感脳w 解決を求めないから女は進歩しない」だの
「女は目先のことしか見ない、大局を見ない生き物w」だの言うようになった。
特に「解決脳!男は共感を必要としない」の連呼がしつこかったので、情がスッカラカンに枯れ、ある日を境に夫の話に共感するのを一切やめた。
「大変だったね」
「可哀想」
「わかるよ」
このたぐいの合の手は封印し、「~すればいいじゃん」「~の代替があるよね」「愚痴っても生産性ないよ。口より手を動かすべき」こういう物言いに終始した。
「冷たい!」と言われると「共感は必要としないんでしょ?解決策を提示してるのに何が不満なの」
それでもグチグチ言うようなら「子供の世話があるんだけど?そのグチグチのどこが、子育ての解決になるの?邪魔にしかなってない自覚すらないの」と言って黙らせた。
実際夫は子供に嫉妬するばかりで育児に役立つどころか、邪魔にしかなってなかったし。
ある日、子供をお迎えに行って帰宅したら、子供の服をビリビリにハサミで切った夫がその布の真ん中であぐらをかいてフフンという顔してた。
フフンな夫をスマホで撮って、即実家に帰った。子供の服を切り裂くような危険な人と一緒にいられないし。
「おまえは変わった!!」って号泣電話がかかってきたから、
わざとクソデカため息ついて「共感はいらないんでしょ?お望みどおり二度とあなたに共感はしないよ。離婚して解決しよう」
「後悔するぞ!」
「あなたの世話する手間が無い生活はとても快適です。子供と仕事のことだけ考えてられる生活サイコー。もう元には戻れない」
「そんなこと言うなよ(泣き落とし)」
「共感を求めないんじゃなかったの?泣いたって同情しないよ」
夫、やっと黙った。
まだ離婚できてないけど、最近完全に嫌われたのがわかったみたいで向こうが折れてきてる。
こんなんでも結婚前は頼れる先輩だったんですがね…




365名無しさん@おーぷん ID: ID:uEt

乙…
頼れるキャラを無理して作ってたから甘え方が極端になって嫌われるタイプだね
お子さんと心穏やかに暮らせますよう




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して赤文字タイトルのリンクから記事に移動します



  • このエントリーをはてなブックマークに追加