引用元:子供の名付けに後悔してる人 17人目

911名無しの心子知らず2010/12/05(日) 09:25:14 ID:dVAG7EW0.net

寛人(ひろんど)
絶対に「ひろひと」に間違えられる。
まだ1歳だから読み方だけ「ひろひと」に変えた方が良いかな?




人気記事

912名無しの心子知らず2010/12/05(日) 09:31:12 ID:6orDEEIV.net

>>911
ヒロトじゃだめなの?
ヒロヒトじゃ天皇陛下だけど…嫌じゃないなら別にいいんだけど




916名無しの心子知らず2010/12/05(日) 10:47:32 ID:DNBz7vcM.net

>>911
ひろんど・・・?
そりゃ絶対間違えられる、読みが可哀想すぎないか
ヒロトでいいと思うけど




915名無しの心子知らず2010/12/05(日) 10:46:13 ID:vKaTa0dd.net

>>911
>絶対に「ひろひと」に間違えられる。

へー。自分だったら、初見ではまず「ひろと」と読んじゃうけどな。
「ひろひと」がまず出てくる人って、相当「右」なんじゃないの?

どのみち「ひろひと」に変えても、また読み間違いは発生すると思うけどね。
今どきの子供の名前の慣習に沿って読むならば、「人」は「と」読みだからね。
読み間違い以外に「ひろんど」と読ませることに何の後悔もないのだとしたら、
そのまま「ひろんど」でいいんじゃない? 無謀な背伸びは自爆の素だよ?w




917名無しの心子知らず2010/12/05(日) 11:14:26 ID:gPeSeQVf.net

>>915
逆に右だったら畏れ多くてつけないだろうと発想から除外するんじゃない?
漢字を見て(子の名前として)普通にひろひとが浮かぶのは左か無知だと思う。

ひろとがいいと思うよ。
落ち着いていて程よく今風な響き。




913名無しの心子知らず2010/12/05(日) 09:31:27 ID:zlMoMCLc.net

ひろひとって畏れ多いからヒロトでいいんじゃないの




914名無しの心子知らず2010/12/05(日) 10:24:10 ID:LxQDWs7G.net

なぜあえてその読みにしたのか




918名無しの心子知らず2010/12/05(日) 11:15:09 ID:CyMKNZ5L.net

>寛人(ひろんど)

何故かこの一行でくっそワロタ
読み間違えられて当然だわw
ヒロトの方がいいね




919名無しの心子知らず2010/12/05(日) 11:43:32 ID:dVAG7EW0.net

皆さん有り難うございます。
ひろひとは一例でひろとも結構多いです。
名字がトップ10入りするベタな名前なのでちょっと読みを捻ろうかなって思いまして。
商人=あきんどだからひろんども間違いじゃないよねって感じでそういう読みになりました。
ただネックは姑さんがこの読み方を考えたので1年で変えたらなんか文句言われそう・・・




920名無しの心子知らず2010/12/05(日) 12:14:27 ID:HiAirAIv.net

なぜ商人をヒントにしたのか意味不明。




921名無しの心子知らず2010/12/05(日) 12:16:34 ID:jRGgpXg0.net

もこみちレベルの名前に思えてきた




922名無しの心子知らず2010/12/05(日) 12:29:53 ID:AEGrqGxv.net

真木蔵人思いだしちゃった




948名無しの心子知らず2010/12/05(日) 23:06:13 ID:ZSNO4AMr.net

>>922
流れでまきくろんどと読んでしまって
笑いが止まらないぞ
どうしてくれる。




923名無しの心子知らず2010/12/05(日) 12:30:40 ID:wbgVSHME.net

もこみちの名前の由来ぐぐって笑えた。
勘違いで鼻くそってw偶然にしてもできすぎ。

そういう自分も本当は笑えない。
画数占いの本を片手に、最高の名前になるよう計算して名付けた。
ごく普通の氏名だけど画数は最高!になるはずだった。
でも後で計算間違いが発覚、最悪の手前ぐらいの画数だった。

持病餅で手帳取得、将来就職は多分無理、でもマイペースに生きてます。
親的には良い子です。
よくある名で同姓同名をググると犯人から教授、社長までいますから
占いはあまり関係ないと思ってます。

気に言った名なので後悔はあまり無いけど、やはりかなり後味悪い。
申しわけなくて誰にも言えない…墓まで持っていきます。ごめんなさい。




924名無しの心子知らず2010/12/05(日) 13:34:49 ID:gPeSeQVf.net

>>923
凹んだときは名づけサイトの同じ画数の漢字一覧を見るといいよ。
たとえば絢子・琴子・運子・鈍子・痛子は画数が同じだから運勢も同じってことだけどw
漢字には意味があるという日本語の基本中の基本を無視してどうすんの…と。

表意文字を単純に数字に置き換えるのは「あきすとぜねこ(若い人はググってくれ)」や
「殿姫豚(地域によって色々あり)」の発展系だよ。
それでいい気分になれるなら見とく価値はあるけど、振り回されたら本末転倒よね。

同姓同名が多いということは実績のある堅実な名前なんでしょう。
一点の曇りもない名前を用意したかった気持ちがそがれたのは気の毒ではあるけど
選択は間違っていなかったと思うよ。
だから墓まで持っていくほど思いつめる程のことではないんだよ、実は。
家族でちょっとお高いケーキでも食べて美味しかったねアハハーで忘れておしまい、が
ちょうどいいよ。




943名無しの心子知らず2010/12/05(日) 20:30:36 ID:wbgVSHME.net

>>924
ありがとう、何か救われた気がします。
今後は気にしないように生きます。




925名無しの心子知らず2010/12/05(日) 13:41:26 ID:X4/YGwyo.net

男の子に『周(あまね)』とつけました。
「西 周」がいるので、大丈夫かと思っていたのですが、
ふつうに『しゅう』と読まれます。
『あまね』という音も女の子っぽいでしょうか?




927名無しの心子知らず2010/12/05(日) 14:31:05 ID:C3PZjakS.net

>>925
身内に周がいますが(現在小学生)
まあ初見はシュウ?アマネ?と聞かれる程度で
西周を知ってる親世代にはすんなり受け入れられるし
こどもらにも中性的な名前という感じでもないみたい
別に悩むところはないと思います




926名無しの心子知らず2010/12/05(日) 13:51:15 ID:QQKPiy4B.net

>>925
「周」で「あまね」も、今となっては古い名前。
現代的名づけの分類上で言えば「難読」の部類に入るんだろうね。
また、「あまね」という響きが女の子っぽいと思われるのも仕方が無い。
それが「今の時代の流れ」なんだから。

昨今の学の無い人間には「しゅう」と読まれて当然の名前だから、
「気にする必要は無い(無視していい)レベル」なんじゃないかな。

普通に「名前」として見れば、何も恥ずかしいところが無い、いい名前だと思うよ。
子供の同級生には「ジジ臭い名前w」と思われるかもしれないが、それも「時代」
だから、どうしようもない。「時代の変化」は黙って受け入れるしかないからね。




943名無しの心子知らず2010/12/05(日) 20:30:36 ID:wbgVSHME.net

>>926
上記のようにケアレスミスが多くうろ覚え人生の私は
西周さんなる人を知らず、世界史だったせいか中国の東周を先に思い出し、
東があったんだから西の周(しゅう)もあったかも?(=だからシュウさん)と思い込んでしまいました。
これを機会に西周さん覚えます。すみません。




928名無しの心子知らず2010/12/05(日) 14:58:24 ID:fKrLiNfq.net

天音ならさすがに女の子かとは思うけど、周なら男の子でしょう。
確かに古い名前だけど、悩むことはないと思う




929名無しの心子知らず2010/12/05(日) 15:04:59 ID:X4/YGwyo.net

925です。
ありがとうございます。
名前を決める時「今どき感」がただよわない名前にしたくて
でも身内にも少し難色示されたり、
知り合いに『天音ちゃん』もいて、今になっても悩んでました。
気が楽になりました。




930名無しの心子知らず2010/12/05(日) 15:41:35 ID:bAyjVaHu.net

「西周のあまねだよ」と言っておけば次から間違われることはないと思う。
初見で「しゅう」と読まれてしまうわずらわしさはこの場合どうしようもないけど。
西周なにそれ?というような人は説明したってわかんないからキニスンナ
普通に学校出てれば社会科で絶対習う名前だし>西周




931名無しの心子知らず2010/12/05(日) 15:48:30 ID:dVAG7EW0.net

姑の寛人に反対しなかった私がいうのもなんですが西周は高校の日本史で習うので理系や世界史選択者は知らないと思いますよ。




939名無しの心子知らず2010/12/05(日) 18:38:54 ID:qDFvSSWD.net

>>931
西周は一般教養の範疇かと。



あ、範疇は「はんちゅう」って読みだよ




932名無しの心子知らず2010/12/05(日) 16:51:27 ID:4bk9QuiF.net

ひろんどなんて付けるやつの意見なんか聞いてもしょうがない

と思われるわけだな、やっぱり




933名無しの心子知らず2010/12/05(日) 17:03:31 ID:EmjOecam.net

周という名前を見たとき、サッカーの加茂周がぱっと浮かんだので、
自分なら「しゅう?」と聞いてしまうかも。




934名無しの心子知らず2010/12/05(日) 17:04:35 ID:bAyjVaHu.net

日本史で習わなくても国語で習ったりしないか?>西周
工業高校出身の自分が知ってるくらいだから普通に知ってる人多いと思う。




936名無しの心子知らず2010/12/05(日) 17:12:25 ID:fKrLiNfq.net

自分は理系だけれども、
西周は確か高校の倫理と大学の哲学ででてきた
国語でも現社でも見かけるから、理系でも世界史選択でもどこかしらで出会うと思う
まぁ、初めは「しゅう?」って思うんだけどさ




937名無しの心子知らず2010/12/05(日) 17:48:58 ID:B8f9DcRU.net

後に校長になった現国の先生の息子が周(あまね)くんだったな
みんなに尊敬されていた良い先生だったよ
ということでそういう人が付けるような良い名前と思う




940名無しの心子知らず2010/12/05(日) 19:30:59 ID:BQzwSYni.net

まず親世代なら西周知ってれば読めるし
そうじゃなくても説明すればわかるだろう。
子供たちだって「しゅう」しか知らない段階でも
友達の名前にいれば
その段階で「周はあまねとも読むんだ」って覚えるし
問題ないと思うが。
自分が子供のときにもそういうことなかった?
キラドキュネームじゃないんだから
堂々としていればいいよ。




941名無しの心子知らず2010/12/05(日) 20:22:15 ID:narNmTIm.net

昔働いていた会社に西周(にし あまね)さんっていう人がいた。




942名無しの心子知らず2010/12/05(日) 20:26:34 ID:dVAG7EW0.net

読めますよww
そういえば西周で思い出しましたが七博士意見書を出した代表的な人で富水寛人(とみずひろんど)さんを習った気がします。




947名無しの心子知らず2010/12/05(日) 22:54:14 ID:fKrLiNfq.net

>>942
戸水寛人だっけ?
坂の上の雲でしか見たことないんだが、有名な人だったのか
わざわざその人だした理由が何だかわからないけど、
息子の名前に後悔してないのなら帰った方がいいよ。
周と寛人(ひろんど)では反応が違うのは当然だと思うけど、
もしかしたら悔しかったのかな




951名無しの心子知らず2010/12/05(日) 23:55:07 ID:Au1DZivf.net

俺は元プロ野球選手の『鶴岡一人(かずんど)』だな。
甲殻機動隊というアニメでこの人の名前が元ネタのキャラでかずんどがいた。




952名無しの心子知らず2010/12/06(月) 00:03:57 ID:CQW+wUJX.net

鶴岡一人ってかずんどってよむのか
ずっとかずひとだと思ってたわ

真木蔵人 流れで普通にくろんどと読んでたw
何て読むんだっけ




953名無しの心子知らず2010/12/06(月) 00:10:50 ID:2bs869fv.net

実在の歴史的人物を基準にするなら
蔵人はくろうどかくらんどだな
真木蔵人はくろうど




949名無しの心子知らず2010/12/05(日) 23:33:41 ID:bAyjVaHu.net

そんなもの後出ししても、「読みをひねろうかな」とか
「商人」が「あきんど」だから「ひろんど」もアリとか言ってる時点ですでにアウトです…




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して赤文字タイトルのリンクから記事に移動します


  • このエントリーをはてなブックマークに追加