引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24

455名無しさん@おーぷん2019/02/28(木)22:22:53 ID: ID:8lU

自分の会社がホワイトだった事を知って衝撃を受けた事。
長いので二個に分ける。

2年前の話。
当時働いてた部署、とても忙しくて8時出社夜22時帰宅が当たり前のブラック会社だった。
毎日忙しくて、どんなにやっても仕事が終わらない。本気でこの会社を選んで後悔してたんだけど、上司が皆良い人達で率先して仕事をしていたから、この人達を報いたいという気持ちで仕事してた。
上司は、いつもニコニコしてて誰に対しても優しくて、職場が忙し過ぎて新人の入れ替わりが激しい中も新人に丁寧に教育するような上司で、尊敬してたところもあった。

話は変わるが隣の部署。

人気記事


毎日定時出社定時上がりなのに、業績はうちより良くてそれどころか課内で唯一企業オリンピックに出て準優勝してきてしまったり
他の企業からヘッドハンティングされるような優秀な社員を何人も抱えていた。
もっと上の人達もこの部署を花形部署扱いしてたし、この部署に入れる人は優秀な人だけとか噂があって、年中人材不足なウチの部署の人達は私含めて本気でムカついていたと思う。
こんなに忙しいのは、きっと奴らの仕事が企業オリンピックに出る事で、人の優しいウチの上司が仕事を押し付けられているんだ、とまで想像で飲み会で愚痴っていた。

そんな部署の部長課長係長と、ウチの部長課長係長が、何がきっかけか知らないが2年前にトレードされた。
ウチの部署は最初は阿鼻叫喚だったよ。だって全く違う分野の人達がこの忙しさで上司として入ってきたんだもの。
前の優しい上司を慕ってた人達が本気で抗議しに行ってたし、案の定最初の2ヶ月は今まで以上の忙しさで、もうこの会社駄目だと見放す人もチラホラ居て辞めて行った人もいた。
中には、あの優しい上司は優し過ぎたし、優秀な人達の沢山いる部署で穏やかに仕事して欲しいと言う人もいた。

…….そしてこの新しい上司達、このデスマーチレベルの繁忙期の最中に社員研修をぶち込んでくる鬼上司で、全員死ぬと思ったよこの時ばかりは。
定時時間内は研修、定時後は残った仕事を片付ける、帰るのは0時になってから、ってのを毎日繰り返して本気で辞めようと悩みまくった。

でも、全員の研修終えて1ヶ月ぐらい経った頃、仕事量が明らかに減った。
かといって給料が落ちる訳でなく、残業代が無くなって給料が極端に下がる社員も居なかった。
何故か全員の基本給が上がってた。

そして今まで、あの優しい上司達が「忙しいから今度でいいよ」と先延ばしにしていた社員研修というのが、実は昇進試験だったと言うのを知った。
ここで全員「ん?」となった。だって前の上司達はそんな事一言も言っていなかった。
デスマーチレベルの仕事をこなしながら社員研修を受けた事で本気で上司に対する目付きがヤバかった同僚達が、呆気になっていた。

ここから一気に職場の空気が変わった。
残業代目当てにウチの部署希望してた男性社員達が転属の希望を出てたんだけど、係長が説得した後在籍続行に。
理由が、資格手当の為に社内で資格取得するまで定時時間内勉強してもいいと打診したらしかった。
最初こそ彼らは、ラッキーこれで勉強したフリして残業代稼ぐわwって言っていたのだが、結局全員資格とった。
定時時間内暇だから勉強してしまうらしかった。
彼らが資格取ってくれたおかげで、職場がみるみるうちに業務改善されていった。
理由は、彼らの言う暇な定時時間内時にどうすれば仕事が楽になるかアイディアを出し合ってたと言っていた。
最初はだべって雑談してたらしいけど1週間ぐらいで話す事無くなって、勉強しながら仕事の話になったらしい。
あとは割愛するが、普通に業績伸びて、みんなに余裕が出るようになって、仕事以外の分野にも手を出す社員も出てきた。
それも成せる様に、有給も好きな日に、残ってる分だけ好きなだけ取れる様になった。
人材不足と人手不足が課題だったウチの部署が、1年でホワイト部署になった。





456名無しさん@おーぷん2019/02/28(木)22:24:22 ID: ID:8lU

そしてあの花形部署だった隣の部署。
ウチの上司だった人達とトレードして、昇進者が誰一人も出てない部署になった。
毎日誰かしら残業するようになってるし、仕事以外のイベントにも殆ど出なくなっていた。
ウチの部署は去年まで万年参加率悪いと悪評あったのに、会社のイベントは殆ど出るようになった。

当然だけど、そちらの部署の社員達が、ウチの今の上司に戻ってきてくださいと泣きつかれてるのをよく見るようになった。
うちもそうです。お願いなので上司戻らないで、って今全員で泣きついてる。
優しかったあの上司の事は多分もう皆要らないと思う…。

長くなったけど、最近人手不足と言う企業が多かったから書いてみた。
殆どの会社が、その優しい上司しか居ない職場なんじゃないかなと思う。
あとそれと同時に、この上司達にどんな感謝をしたらいいのか分からない。
お菓子を送るのは違うと思うんだけど、でもやっぱり、何かしたい。




457名無しさん@おーぷん2019/03/01(金)00:32:32 ID: ID:cqx

感謝の意を現したいなら
あなたがそんな上司になって
後輩を育てていくことが彼らの一番の望みかと




459名無しさん@おーぷん2019/03/01(金)05:19:06 ID: ID:UC8

長すぎて、>>455と>>456が何を言いたいのか分からない




463名無しさん@おーぷん2019/03/01(金)14:58:41 ID: ID:AXT

>>455
優しい上司、実は無能だった説(仕事の受け方や割り振りが絶望的)
優しい上司、実は鬼だった説(部下の昇進チャンスや勉強時間をことごとく潰してた)
新上司、超有能説(仕事量を減らして業績も給料もアップさせる)
新上司、鬼部分はあるが成果には報いるタイプ説(繁忙期はキツイがそこ乗り切れば割と緩くしてる)




460名無しさん@おーぷん2019/03/01(金)05:29:25 ID: ID:UC8

定時内は勉強しそこから午前様まで仕事って、毎日やったら法定残業制限を越えるだろ。結果として効率化できたから良かったけど、できなかったらそのまんまって事だよね。
それでいてブラック企業ではないって。




次のお話は…アクセスが多い人気記事

アンテナサイトを経由して赤文字タイトルのリンクから記事に移動します


  • このエントリーをはてなブックマークに追加