引用元:奥様が墓場まで持っていく黒い過去 46

283可愛い奥様@\(^o^)/2016/10/18(火) 21:14:29.88 ID:HW8jfNun0.net

次女を出産した時期、ちょうど母方の祖父(一人暮らし)が肝性脳症で大変だった。
母が祖父の介護のため祖父宅に寝泊まりしていたから、母と話し合って祖父宅に里帰りしていた。
(母もパートしながら大変だったと思う)
祖父はずっと肝性脳症で入退院を繰り返していて、さらに肝性脳症による奇行を繰り返していた。
私は仏間で寝起きして、祖父は隣の納戸に寝ていた。母と長女は二階に寝ていた。
ある夜中に授乳とおむつ替えのため目を覚ますと
、突然隣の納戸からドン!と大きな音がした。
そこで様子を見に行くか、母を呼びに行けばよかったんだろうけど、なにより奇行を繰り返す
祖父が怖くて、次女になにかされたらどうしようとしか考えられなかった。
だから知らないフリをして、次女を寝かしつけてそのまま寝た。
朝、母に起こされた。慌てていて、祖父が倒れて意識がないから救急車呼ぶねと言った。
母から「昨晩変わった様子はなかった?」と聞かれたけど、気づかなかったと答えた。
それから救急車で病院へ。
結果、真冬だったのもあり低体温症になっていてそのまま入院した。(畳に倒れ込んだ音だったらしい)
結局祖父は次女が1歳くらいに亡くなった。
私が知らないフリをしたあの件が直接の原因かは分からないけど、未だに誰にも言えない。
祖父にはずっとお世話になっていたから、見捨てたと自覚している。私を恨んでいるかな。
今思えば、これで母を介護から解放させてあげられるかもしれないと考えていたのかも。




ふよ速人気記事



284可愛い奥様@\(^o^)/2016/10/18(火) 21:21:04.94 ID:d+rh2DGJ0.net

産後間もなくて、寝不足で、疲れてて夢でも見たんだよ




286可愛い奥様@\(^o^)/2016/10/18(火) 22:13:27.93 ID:iNPHEgqI0.net

産後は悪夢を見やすいんだって
周りでもよく聞くし私もリアルな子供が死ぬ夢とか自分が死ぬ夢とか妖怪とか幽霊の夢しょっ中見た

夢だよ




287可愛い奥様@\(^o^)/2016/10/18(火) 22:30:18.05 ID:8TYQECHa0.net

みんな優しいな
ほっこりだ




288可愛い奥様@\(^o^)/2016/10/19(水) 03:02:37.99 ID:VAoA1ZE40.net

そう、貴女がヤッたのよ





と、責められた方が楽という人もいるからな~




289可愛い奥様@\(^o^)/2016/10/19(水) 06:56:42.12 ID:8QrvhPQB0.net

まぁ別に畳に倒れ込んだこと自体281のせいでも何でもないしね
祖父の運命だったんだよ




290可愛い奥様@\(^o^)/2016/10/19(水) 07:29:59.63 ID:auT9UR7+0.net

うん、ひ孫もいるくらいの年齢ならどんな人でも急死することは普通にあることだし、ずっと病を患ってたらなおさらだよね




291可愛い奥様@\(^o^)/2016/10/19(水) 10:05:08.49 ID:9iRjTKXR0.net

気のせいじゃないとは思うけど今となってはどうも出来ないんだから仕方ない
御墓参りでもして許してもらう事だと思う
孫や身内にまさか恨んで仕返しや呪うって事もないだろうしね




294可愛い奥様@\(^o^)/2016/10/20(木) 01:30:55.40 ID:JypjBiKX0.net

アルコール性肝硬変からの肝性脳症だったら
本人の自己責任だし。
もし倒れてすぐに覚知されて搬送されたとしても
肝臓がそこまでイッちゃってたら、予後は大差ない。

てか奥様、黒歴史自慢なスレに書いてる時点で
大して後悔してないでしょ。むしろ武勇伝でしょ。
とってつけたように自責するのやめなよ。
それも含めて自慢と陶酔なんだろうけどさ。




292可愛い奥様@\(^o^)/2016/10/19(水) 11:34:27.21 ID:7uQ7CsU40.net

仮にすぐに救急車呼んだとしても、低体温症のせいで障害を負ってしまって、
介護するお母さんも、おじいさん本人もみんな辛い思いをしたかもしれない
何もなく助かる可能性もあったけど元々肝性脳症で大変な日常を送られていたようだし、
それが本来の寿命だったんだと思うよ

うちも父が長いこと意識なしの寝たきり状態だったけどホームにも病院にも延命措置は一切しないように言ってあったよ




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加