引用元:今までにあった修羅場を語れ【その17】

158名無しさん@おーぷん2016/03/18(金)16:38:45 ID:b5g

もうかなり前の話。当時38歳の母は目の病気の関係で車通勤が出来ず、電車を使っていた。
母は何故か頻繁に痴漢に遭遇し、その度に鬱々とした表情で帰ってきた。
母が言うには、がっしりと尻を掴まれ、数度布越しに股間に指を押し込まれたらしい。
父はずーっと気のせいだ勘違いだ、年増のくせに自意識過剰だと母を責め続けた。告発なんてするなよ!冤罪被害者が出るとも言ってた。
母は気が弱く、実際に触られても声もあげられない。
前述の通り車は使えないし、タクシーを使う余裕もない。だから母は自衛するしかなかった。
ぶくぶくに着込んで職場に着くまではノーメイク。バッグも尻を隠すリュックに変えたいと言った。
それを聞いた父は社会人としてのマナーが〜とか混雑時にリュックなんて〜とグチグチ。
娘の私からしたら、痴漢という全ての元凶には触れず、斜め上の自衛方法を語る母が悪いという主張が納得できない。
時間を変えてもダメだったんだから、こうするしかないでしょと怒る母に当時は同意した記憶がある。

先日、女性が痴漢にあわない方法を見つけたみたいな記事を見た。母のようにリュックを使っていたけど、父のような意見がたくさんあった。
現在父は亡くなり、母は独り暮らし。母もこの記事を見て、
本当に痴漢されてる被害者って切ないよね。自意識過剰だと言われ自衛すれば迷惑だと言われ。
痴漢のせいで金がかかる移動方法に切り替えたり、遠回りしたり。
わざと痴漢冤罪を作る馬鹿もいるし、真の被害者は迷惑被る。

心底同意した。




ふよ速人気記事


161名無しさん@おーぷん2016/03/19(土)00:36:40 ID:TKr

>>158
年齢の進んだ女性は痴漢や性暴力被害に遭っても無下にされる。
性犯罪者もそれが狙いで年上女性を狙うんだよね。
「年増女は痴漢だろうが男に触って貰えるだけ有難いと思え」っていう男もいるからね。
痴漢被害に遭う女性にとっては夫さえも味方になってくれない、一人で闘うしかないってことなのか…。




アクセスが多い人気記事

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )


  • このエントリーをはてなブックマークに追加