引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part23

756名無しさん@おーぷん2016/02/09(火)03:06:39 ID:UH8

私も一つ失礼します。スレチでしたらすみません…
10年近く一緒にいる友人のことです。
友人は現在18で仮にN子とします。

N子にはお付き合いしている男性がいるのですが、その男性がクズすぎるので、できれば別れてほしいという相談です。
クズ男のスペックはまとめるとこんな感じ↓
・年齢28
・夜の仕事(ボーイ)
・既婚者、1歳になる子供有
・家にほとんど帰らずN子と遊んで暮らしている
・収入の約1/3をN子につぎ込み、N子と遊ぶためだけにマンションを賃貸契約
・ほとんど家にお金を入れていない
・N子に「2年後に離婚するから、それから結婚しよう!」と宣言

といった感じです。
私も数回お会いしたことがあるのですが、普通にふらふらした感じのおじさん。

ふよ速人気記事






28にもなって奥さん子供もいるにも関わず女子高生に手をだしてる時点でありえないですし、私の偏見ですが、そんな状態でボーイやってるということは学歴、昼の職歴もないのかなと考えてしまいました。
それに、N子のことを本気で考えてるようには思えませんし、二年後に離婚して結婚!というのは関係を続けていくための口実ではないのでしょうか…?
子供に手がかかる時期ですし、かまってくれない奥さんに業を煮やして浮気しているのかな?とも考えています。
将来本当に結婚したとしても、浮気しそうだな…というのと、前の奥さんへの慰謝料や養育費などで、まともに生活できないのではないかと心配しています。

私は何度もN子にやめたほうがいいと言っているのですが脳内が満開のお花畑になってしまっているN子は右から左へ受け流す感じ。
以下N子と私の会話↓
・奥さん子供いるのになんでつきあってるの
→好きだし、お金持ってるから
・浮気だよね?
→浮気だけど、浮気させる奥さんがわるい。子供いたとしてもオシャレしないのありえない。
・慰謝料請求されたらどうするの?
→彼が払ってくれるでしょ
・将来結婚するつもりないと思うよ
→約束したからするにきまってる、彼のこと信じてる
・じゃあ結婚して浮気されたらどうするの
→浮気されない女になればいいでしょ
・JKに手だすおじさんがまともだと思えない
→恋愛に年齢は関係ない
・ボーイは長く続けられる仕事じゃない
→彼は例外だから大丈夫

といったかんじで手の付けようがありません。
いっそN子の親やクズ男の奥さんに全部ぶちまけてしまいたいですが、そんな勇気も発言権もありませんし、どうしたらいいのかわかりません。
N子もクズ男と出会う前はもっと理性的でしゃんとしていたのにまるで別人のようになってしまいました。
このままではN子の将来が不安です。なんとかする方法はないでしょうか?





757名無しさん@おーぷん2016/02/09(火)03:08:19 ID:2ku

ぶちまけておk




758名無しさん@おーぷん2016/02/09(火)03:09:55 ID:UH8

>>757
18のクソガキがナニイッテノコイツってなりませんかね?




759名無しさん@おーぷん2016/02/09(火)03:53:46 ID:19H

>>758
N子のご両親に「N子の事で相談が…」って感じでN子の交際相手の実情を伝えて、
今後は『N子家の問題』としてN子ご両親に丸投げしてしまい、あなたは口出しするのを辞めた方がいいよ
N子は、同世代の女の子の話なんぞまともに聞かないだろうしね
N子ご両親がまともな思考をお持ちなら、現行の不倫の継続及び結婚については反対するであろうし、
何らかの金銭的制裁(進学費用や結婚費用の援助無し等)を提案&実行する事もできるのだから




760名無しさん@おーぷん2016/02/09(火)05:07:41 ID:UH8

>>759
なるほど!親に丸投げ、いい案ですね!
その後N子との関係が悪化するのは怖いですが最悪これしかないですよね…




765名無しさん@おーぷん2016/02/09(火)06:57:44 ID:Yha

>>760
小さい頃からの友達で心配なのはわかるけども大人に近づいてそろそろ価値観の相違が出てきたって事だよ
つまり二人の関係の分岐点かもしれない

その件がきっかけでN子の中で何かが弾けてしまったと思われるので冷静に今後N子と疎遠になったり友情が終わる覚悟はしておいた方がいいよ
どんなに仲の良い友達でも環境の変化や付き合う人間によって疎遠になるのは普通の事だからね
倫理道徳の価値観が合わないと一緒になんていられるもんじゃないし




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加