1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:20:50.77 ID:Fczw+Cb80
おれは出来ない

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:21:10.63 ID:suF6CFn50
その通りです

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:21:41.00 ID:5zyt4XEr0
反論する必要もない
もっと苦しめ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:21:51.54 ID:F3yTumBc0
勉強することが幸せっていう稀有な奴もいる
幸せの基準なんて簡単に変えられる

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:23:06.94 ID:GIkJqFA60
「幸せは誰かの犠牲の上に成り立っている」←他人より上位に立ちたい奴の寝言

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:23:25.46 ID:pZcwSvKRO
なんてったって私が犠牲になってるからな

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:24:50.15 ID:1+XqZzeQ0
別にいいんじゃね。プラマイ0

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:25:53.33 ID:4OSMRCaKO
具体例がないと反証できない

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:27:00.25 ID:L5u/1GFvO
反論する必要性を感じないし、今日も飯が美味い

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:27:45.48 ID:N0KfRGct0
kの国の「幸せ回路」 はい論破

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:29:50.52 ID:DNKdZaO00
からあげ食べて「うめぇ~しあわせ~」って思うことで
どこの誰が犠牲になってるんだ

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:30:38.62 ID:mdTNV0460
>>14
鳥さん

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:33:24.04 ID:DNKdZaO00
>>15
鳥さんごめん・・・おれベジタリアンになる・・・

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:39:16.52 ID:KvdSK2Rp0
>>14
それ食わせばもうしばらくは生きられたはずの人間を犠牲にしてる
アフリカかどっかのwwwwwwwwww

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:39:25.12 ID:3t2v09j00
>>14
その鳥を育てた人
肉として加工した人
運んだ人
調理した人
多分他にもいろいろ

犠牲とは違うかもしれないけど、誰かの汗水垂らした労働の基に成り立っている

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:46:53.18 ID:kCGp/WIf0
>>19
人間は自分の時間を削って金を得ているって利根川さんも言ってたな
言い換えれば自分の命を削ってるって

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:34:52.92 ID:FIi+7F0v0
四つ葉のクローバーを思い出した

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:41:32.11 ID:Wiq6q1kx0
WINWINの関係だってあるだろはい論破

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:42:45.70 ID:SVsubby10
与える幸せって知ってるか?

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:24:53.90 ID:HydZxvfA0
>>21
受け取る側の苦しみっていうのもあるだろうな

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:44:03.51 ID:DNKdZaO00
じゃあ森で綺麗な蝶々をみつけて
「うわーこんな綺麗な蝶々見れるなんてラッキー しあわせー」
ってなったら誰が犠牲になるの?

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:51:12.37 ID:Fczw+Cb80
>>22
お前が気持ち悪いからお前の美意識と世間的な評判が犠牲になる

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:53:33.14 ID:utEijZPpO
>>24
屁理屈だな

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:56:29.38 ID:DNKdZaO00
>>24
じゃあ特に理由はないけど、ふと
「生きてるってしあわせだなー」
と頭の中で思っただけだとしても

「お前が頭の中で考えていることのせいで俺が不愉快になった、俺が犠牲になった」
ってことになるのか すごいな

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:01:51.97 ID:Fczw+Cb80
>>30
「生きてるって しあわせだなー」ってふと思えるような人間が存在する為に
裏でどれだけ苦労してる人間がいると思ってんの?


みたいな事が言いたくてスレ立てたわけ。。うんこ。

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:32:12.62 ID:pf4BKIDG0
>>35って単純に幸せな人と同時に苦労している人も存在しているってだけでしょ

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:55:17.12 ID:8G17r85e0
ネトゲでできた彼女と一緒にベットで寝る時間が幸せなんだけどこれはだれの犠牲?

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:56:21.04 ID:yj0QAgFm0
>>28
その彼女

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:58:30.77 ID:FpmyIA9l0
SMの関係にあるなら、両方幸せじゃんか
殴って幸せ殴られて幸せ、誰も損してないじゃん

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:59:00.50 ID:fD/rcq8Oi
幸せというか生きることが自体じゃね
仏教の前提だが

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 01:59:01.52 ID:Xl3xQVrO0
搾取されて貧乏でも幸せな人もいるから論破かなぁ
経済が最終的に必ず弱者から奪い取る構造については論破できないや

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:20:04.50 ID:T0JjrjB80
ロクに仕事もせず、毎日人が起き出す頃に寝て、毎日アニメや2ちゃんを見ているそこのキミ!

今君は幸せか?
君は幸せかもしれんが君が働かない代わりにお母さんまでもが働くハメになっているんだぞ?
これを犠牲と言います

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:23:28.49 ID:pf4BKIDG0
犠牲の伴わない幸せを証明できればいいわけだ

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:24:13.42 ID:jIvvlT0t0
犠牲の定義を教えて下さい
その犠牲というものは主観により変化するものではないでしょうか

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:24:52.06 ID:Uay1geWY0
結局どこまで突き詰めて言っても犠牲は出るんだから
一生楽な事してりゃいいじゃ~ん

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:37:18.63 ID:Fczw+Cb80
うんまぁ
でも超スケールでみて相関があるかないかでいえばあるよねみたいな

寝ます

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:38:07.38 ID:N0KfRGct0


                       ヘ(@)ヘ サスケ
                         |∧  
                     /  /
                 (@ )/
                /(  )  イタチは犠牲になったのだ
       ( @) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/@)  < \ 三 
 ( /
 / く  古くから続く因縁…
       その犠牲にな

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:41:30.40 ID:fD/rcq8Oi
語源的には、犠牲の感覚ってのは超越的な他者に私は生かされてるって感覚だろうな
その恩に報いるために差し出される何かや行為を犠牲と言うんでしょう

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:42:39.90 ID:OQePZSAD0
幸せを誰かの犠牲の上に成り立つものだと定義するなら
犠牲の上に成り立っていない幸せは存在しないということになるね

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:46:19.13 ID:fD/rcq8Oi
>>46
超越的な他者、まあ神と言わず、自分の外部性を認めて、それによって生かされてると認めるなら
その媒介となる犠牲なしでは幸福は存在しないんじゃね

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:53:15.44 ID:OQePZSAD0
>>47
超越的な他者って存在するの?

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 03:01:43.10 ID:fD/rcq8Oi
>>48
存在するかしないかは別として、機能としては必要だわな
客観とか一般とか普遍とかいう言葉があるけど、そういうのも自らを超えた機軸を持つ第三者を想定しているわけだし
自分の生きる意味を考えたうえでも、それが正しいかどうかは、そういう他者の眼を借りて自分で判断するわけで

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 03:04:54.72 ID:OQePZSAD0
>>51
他者の視点から物事を判断することはできない
他者の視点から物事を判断したらどうなるかと自分で判断しているに過ぎない

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 03:11:38.10 ID:fD/rcq8Oi
>>54
まあ、それと同じようなことを言ってるつもりでいたんだが
まあでも言語自体が他者性を含んでいるというか、自分にしか伝わらない言語なんて言語じゃないわけで
そういうところからも、一般性(他者からの視点)を手放すことは出来ないんだよな

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 03:17:03.40 ID:OQePZSAD0
>>55
自己の範囲が拡張されているということでいいんだよね?

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 03:30:01.19 ID:fD/rcq8Oi
>>57
自分が生きてる世界ってのは、自分の周りの関係(日常的世界)、自分の知ってる世界(伝聞世界)、自分の知らない世界(外部世界(話をつけると神話世界))
となるわけで、よくいう一般性というのは伝聞世界(新聞、テレビ)での話によく使われるわけだが
その正当性を担保しているのは誰かと言うと、超越的な他者(無批判で正当性を担保するもの≒近代から現代で言えば理性)だと思う
だから、わりと現代では自我中心主義が起きやすいわけだが、自らの判断を下す超越的なものが自らに内在しているというのは矛盾しているわけで、そうなると正当性はなくなってしまう
だからこれは機能を果たせなくなって問題になっている
昔の日本はこれが先祖とか自然とかだったわけで、そういう外部の他者に生かされてる感覚が狭間に犠牲という物を考えるようになったのでしょう

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 03:41:58.24 ID:OQePZSAD0
>>59
自己の正当性は自身によって証明できないのは分かるんだけど、
超越的な存在に生け贄をするということになんで結びつくの?
犠牲の上に幸せがあるんじゃなく幸せが犠牲の原因であるってこと?

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 03:49:41.85 ID:fD/rcq8Oi
>>61
今でいう犠牲という言い方が正しいかどうかは分からないが、宗教的な意味合いの生贄って言うのは外部(先祖、自然など)と繋がりを持つための媒介のように思える
そういう狭間の存在が無ければ、外部はなくなってしまうものなんだろう
例えば、自分が存在するのはある家系の流れの上にあるのだが、病床に伏せた死にかけの祖父を見て、自分が存在することを確認すると
彼があったおかげで自分がここにいることを確信する、そういう生と死の繋がりみたいなものだと思う

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:01:49.67 ID:wO4WYlY/0
>>62
「私が幸福である、なぜならば~」と証明(確信)するには
自己の意思だけでなく超越的な存在による肯定が必要で、
その為に犠牲の存在が必要であるってこと事でいいの?

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:08:33.53 ID:fD/rcq8Oi
>>63
幸福である前提というか、生きることを考える上で他者の犠牲なしに私は存在しえたのかということだ
自らの外部性を認めるものは他者の犠牲なしには存在できなかったと言うのではということ
犠牲と言う語源を辿ると、そういう感じに見えただけで、仮説にもなってないかもしれない

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 03:02:30.35 ID:OQePZSAD0
幸せが相対的だと何で幸せは犠牲の上に成り立っているってことになるの?

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 03:16:23.63 ID:ZXg3PaCf0
じゃあホモせクロスするじゃん。お互い気持ちいいじゃん。誰が被害被っているわけ?

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 03:18:03.45 ID:OQePZSAD0
>>56
そんな書き込み見せられた俺

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 03:41:34.25 ID:fD/rcq8Oi
単純に言えば、何故自分が生きているのかという問いに、理性は答えを出せない、考えるだけ無駄になる
外部に答えがあると信じている人間は、それを求めること自体が生きる理由になる
何故自分が生きられるのかという問いに、理性は限定的な答えを出すしかなく、人生での偶然性を導くことは出来ない
外部に答えがあると信じている人間は、自分にはどうすることもできない偶然性を認めて、ただ生きられることに感謝する

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:03:00.76 ID:jfVv07bN0
犠牲じゃないよ。
献身だよ。

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:09:17.76 ID:Ya/M2JB30
というより、幸せを感じると誰かが自滅してる
のが正しい

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:10:13.38 ID:jfVv07bN0
不殺生という戒律はなぜあるか。
それを実現すれば死ぬ。
死ねば自分を殺すから不殺生をやぶる。
この世は苦しみ、殺し合いの連鎖。憎しみの連鎖。
そう思ったところから、釈迦の修行の道が始まります。
そしてついにその悩みから解脱します。
さて、お前もがんばれ。

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:29:07.31 ID:jfVv07bN0
幸せは。じゃなくて、幸せを感じることができるまでに犠牲になってるといいたいのでは?
今まで牛さん豚さん食べてきたわけだし。
生き物は犠牲になっているとかいう表現するけど、、脳の電気信号が犠牲になってるとは言うかね?
おれに吸われた酸素は犠牲になったのかね。
植物が二酸化炭素を酸素に変えたらそれも犠牲になったの?それとも蘇生したの?

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:29:59.62 ID:1sn79x1MO
犠牲というより理として
ある者が得をすればある者が損をする
それは極上のものほど差異は出る

というのならわかるが

レスみてると>>1はどうも世の全てが同じようにそうであるみたいな思考がみえる

花をみて美しいと思ったことが、ある者の損になっているということについて因果関係がまるで説明されていない
更に付け加えると、花をみた際に誰かが写真を撮ろうとしていたとしたら、その誰かが時間的要素で損をすることになるが、それは状況次第であって必ずしもそうなるとは限らない
何が言いたいかというと、どの現象にも犠牲あるいは損得が生じると説くのであれば、いかなる条件や状況下においたものも得と損の因果関係についてきっちり説明できなくては、説く事自体恥ずべき事だよね

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:34:37.62 ID:YtMcfeUN0
>>76
んなもん全部説明できたら最終解脱できるわ

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:38:41.33 ID:hJSdYQOu0
幸せは単一の存在によってだけでは発生しないってこと?

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:39:45.14 ID:jfVv07bN0
存在する時点で犠牲に満ちてる。ってことだろ。
存罪だな。

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 04:44:53.64 ID:jfVv07bN0
存罪はおいておいて、
>>1が言いたいのは、
単純に、、社会的に成功したり、何かで一番になろうとすれば、誰かを蹴落とすことになる。
おれが幸せを感じれば、それだけで憎らしく思う人もいる。
ってことでは?

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 05:05:19.91 ID:Tyf7ibDx0
「自分が楽に生きられる場所を求めたからといって、
後ろめたく思う必要はありませんよ。
サボテンは水の中に生える必要はないし、
蓮の花は空中では咲かない。
シロクマがハワイより北極で生きるほうを選んだからといって、
だれがシロクマを責めますか」

─『西の魔女が死んだ』より

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 06:27:05.67 ID:tfnER9Bm0
反論する理由が無いだと

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 06:33:50.11 ID:hJSdYQOu0
幸せや犠牲の定義が分からないけど
過去未来全ての存在は関係していて
それらに「幸せ」やら「犠牲」やらあらゆるものが内在してるンだと思う

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 06:37:58.29 ID:kOxXXFV90
幸せや犠牲の定義によるから屁理屈でいくらでも反論できなくはないだろうけど大体はあってる







Rewrite Harvest festa! 【Amazon.co.jp限定 オリジナルマイクロファイバークロス付き】 Halo 4 リミテッド エディション 期間限定豪華3大予約特典& 【Amazon.co.jp 限定】数量限定特典「Halo インフィニティ マルチプレイヤー」 用DLC付き

元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343233250/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加