引用元:今までにあった修羅場を語れ 26話目

327おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/22(日) 22:26:39.15 ID:/kVJ+APG.net

すごい小さいことだけど自分なりの修羅場
ケータイからなので読みにくいところあるかと思いますが、ご容赦を。

小学校低学年のときに父が他界
葬儀やら納骨やら、落ち着いたころに当時同じクラスでさほど親しくもないA子の母親から連絡
(当時は連絡網で各家庭に電話番号配られてた)
近いうちに親子で食事に行こう、と。

察しのいい方なら、お気づきだろう
宗教の勧誘である。
そんなこと微塵も思わない自分は、A子ちゃんとごはん!やったー!くらいにしか思っておらず
食事もほどほどに、A子母の「あなたのお父さんはまだ成仏できてないのがわかるの」が衝撃すぎていまでもはっきりと覚えてる
「ここのお寺の住職にお願いすれば~~」「成仏できない魂が~~」と語るA子母に
「私たちにもわからない旦那の存在が、部外者のあんたにわかってたまるか!!」と母ブチ切れ
お金だけ置いてさっさと店をでて、その足で父のお墓に向かった。

子供ながらに、お化けよりも大人のほうがよっぽどこわいと思ったし
いまだに魂だとか、幽霊だとかは信じれないところがある。
今年で20歳になるのと、父の十三回忌が近いので厄落としカキコ




ふよ速人気記事



363おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/23(月) 15:52:03.54 ID:NA8i6CEZ.net

>>327
保険金でご飯奢れかと思ったわ




328おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/22(日) 22:39:58.88 ID:gF/bnamj.net

厄落としって、それからずっとどんな厄を背負ってたんだよ!




329おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/23(月) 01:17:47.59 ID:GyVHWPtp.net

>>328
人の死につけ込もうとする人に出会った時の嫌な気持ちがまだ忘れられないんだけどもう吹っ切りたい=厄落とししたい
って事じゃないの?




330おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/11/23(月) 02:18:12.91 ID:tX+FLjJP.net

あんたがショックなのは想像に余りあるんだが、それよりもなによりも
>「私たちにもわからない旦那の存在が、部外者のあんたにわかってたまるか!!」
という、あんたのご母堂の?気あふれるセリフの前には全てが霞む思いだわw
良い親御さんを持ったな、大切にしろよ。




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加