ふよ速人気記事



引用元:今までにあった最大の修羅場を語るスレ5

282名無しさん@おーぷん2015/06/07(日)07:34:05 ID:fc5

義母:頭はしっかりしてるけど車椅子
義父:超健康ムキムキ体、だけど認知症

このふたりを同居介護していた。
最初は義母が車椅子になって、それだけの時はそれほど大変でもなかったけど
その事件が起こる1年ぐらい前から義父がおかしくなって、それからが地獄だった。
2人とも養老院の申し込みはしてあって、どちらかひとりだけでも早く順番こないかなと
毎日毎日お祈りしていた。
でもそんな状態でも義母は要介護2で、義父は要介護1と認定され
しかも小梨専業主婦が家にいるのではなかなか入所は難しいようだった。
(ていうか、そんなん2人いたら専業になるしかないじゃないか)

我が家は戸建だけど、家の前が坂道になっている。
閑静な住宅街だけど、家の前から一直線の先には国道。
女房大好きな義父は何かと義母の世話を焼きたがるが、
歩けないから車椅子だってことが理解できないのか、やたら立たせようと腕を引っ張ったり
車椅子をゆすったり、外に連れて出したがったりして危ないのでとにかく目を離せない。
夫も部署異動を願い出て、なるべく早く帰れるようにして貰い
帰りに翌日分の買い物をしてきてもらったりと、どうにかこうにかやってた。




283名無しさん@おーぷん2015/06/07(日)07:34:20 ID:fc5

でも平日は最低でも9時間はひとりで二人を見なきゃいけない。
義母の方はトイレのお世話ぐらいだったけど、義父から目を離せないのがしんどかった。
そんなある日、お腹の調子が悪くて、義父のことが気になりながらも
ようやくトイレから出ると2人ともいなくて、心臓がドックンドックン。
窓の外に義母を連れて出ようとする義父の姿が見えた。
思わず「何やってんのっっ!!」って叫んでしまった。
今思えば私の修行不足というか、こういう時に叫んだのは不味かった。
静かに素早く後を追うべきだった。
でも私はそこまで賢くもなかったし、介護者として有能でもなかった。
ビックリした義父は車椅子から手を放してしまった。
大慌てで全力で義母の車椅子を追った。
国道に向かって加速する車椅子、義母の悲鳴、固まるご近所さん
それらがスローモーションのように見えた。必死だった。
あとちょっとで手が届くと言う所で、身体の加速に足が追い付いていけなかった私は
前のめりに飛ぶように転び、それでも必死で手を伸ばしたらタイヤを掴めた(と思った)。
私の記憶はそこまで。




284名無しさん@おーぷん2015/06/07(日)07:34:35 ID:fc5

目が覚めたら私の右手の指2本と上腕骨が折れていた。
どうやら脳震盪も起こしていたらしい。
私が片方のタイヤを掴んだ為、義母の車椅子は勢いよく横回転して
車椅子から放り出されそうになったが
止めようと動いてくれていた通りすがりのマッチョ高校生ふたりが受け止めてくれたようだ。
が、その時の恐怖からくるショックで義母は一時危ない状態だったらしい。
私が目覚めた時、夫ぐしょぐしょに泣いてたよ。
ごめんな、ごめんなって。

義父はこの件がショックだったせいなのか、一気に認知症が進んだ。
大変な出来事だったけど、事情を聞いた入院先の院長が骨を折ってくれて(これは慣用句の方ねw)
義父だけは養老院に入所することができた。
もう5年も前の話だけど。
その後、義母、義父の順に他界し、今は穏やかに夫婦二人暮らしの毎日。
でも時々あの日のことを夢に見るんだよなあ。
夢の中で必死に車椅子追いかけてんの。
でも走っても走っても全然距離が縮まなくて、夫に手をぎゅって握られて目を覚ます。
きっとあの日のことは一生忘れられないんだろうなぁ。




286名無しさん@おーぷん2015/06/07(日)09:11:29 ID:cnE

>>284
下手したら指が無くなってかもしれないですよね!?
大変な思いされましたね。




287名無しさん@おーぷん2015/06/07(日)09:16:57 ID:Tdz

>>284
乙でした

必死に止めてくれた事、嬉しかったと思うよ
あなたのお陰で助かった




288名無しさん@おーぷん2015/06/07(日)09:29:04 ID:mCV

>>284
本当に乙でした
認知症が重度でも身体レベルが低下してないと介護度低いんですよねぇ…
認知症のレベルも介護度に反映されるようになればいいんですけど

でも訪問介護やデイサービスなどは利用できなかったのですか?




2892842015/06/07(日)09:40:42 ID:fc5

>>288
色々利用してました。
でもなかなか二人一緒にデイサービスとか難しかったんですよね。
義父は義母と一緒じゃないと暴れるし、義母はひとりになりたがるし。
本当に私ひとりの時間が持てるのは月に数日、数時間でした。
1回だけ、2人揃ってショートステイに入れたので
そのすきに夫婦で温泉旅行に連れてってもらったな。
三食昼寝温泉&夫のマッサージ付きw
今までの人生で、結婚式より幸せだったwww

>認知症のレベルも介護度に反映されるようになればいいんですけど

本当に、何度もそう思いました。


>>286さんも>>287さんもありがとう。




290名無しさん@おーぷん2015/06/07(日)10:12:09 ID:Ww5

読んでてちょっと泣いてしまったよ…
夢にまで見るなんて貴女にとってもショックだったよね
お疲れ様でした。
うちも認知症の祖母がいるけど、本当に見る方は辛いよね




291名無しさん@おーぷん2015/06/07(日)15:09:35 ID:gAi

同じく涙が出そうになった
凄い体験だ
なかなか出来ることじゃない
お疲れ様でした




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加