引用元:その神経が分からん! part309

829おさかなくわえた名無しさん2013/03/09(土) 03:48:48.82 ID:MwfoMKfg

家の近所によく行く飲み屋がある。
私は友達と行くときもあれば一人のときもある。
マスターが気配りの出来る人なのもあって、一人で行っても
平気なくらいに馴染んだ。

半年くらい前から、金髪の女性が一人で飲みにくるようになった。
いつもむっつりしていて、マスターとボソボソ話すだけで、
私だけでなく、他の常連客ともまったく話さない。寄せ付けない。
マスターの古い知り合いかな?(年齢が近そうな外見)と私は勝手に思っていた。
まぁそういう人もいる、と思って、他の人も気にしないでいたらしい。

が、先日知ったのだけど、その金髪女性は半年前、近くに飲み屋を開いた人だった。
でも客が全然来なくて、私の行く飲み屋などご近所を回って営業活動してるのだが
やっぱり客が来なくて鬱状態(自称)なんだとか。
そんなこと、彼女の口からは一言も聞いてないし、誰も彼女に営業すらされていない。
盛り上がってる客をちらちら見ながらマスターにボソボソ話してるだけじゃん…
マスターは彼女に「自分から言いにいけ」とアドバイスしていたそうだが
人見知りなんだかプライドなんだかで、誰かに話しかけられるのを待っていたらしい。

ふよ速人気記事




それで勝手に鬱状態とか他の店の客は冷たいとかいわれても知らんがな。
元々キャバとかやってた人らしいから、客商売のことは知ってるはずなのにな。
神経がわからん。
というか、それで鬱状態になるとかそれ公言するとかの意味がわからん。





830おさかなくわえた名無しさん2013/03/09(土) 05:56:17.25 ID:y2Dp44NA

>>829
店さえ開けばどうにかなるって思ってる奴いるよな。

知り合いが脱サラして市街地から離れた山あいの道沿いに喫茶店開いた。
「都会の喧騒を離れた隠れ家的な店」
って・・・ほんとに隠れ家にしてどうする??
しかも、メニューはコーヒーなどのドリンク類とカレーとトースト程度。
そんなもののためにわざわざ車飛ばして行くかよ~。
もうちょっと離れたところではゴルフ場が近くてゴルフ帰りの客も見込めたけど
そこはそんな客も通らない。
地代が安かったからって言うんだけどそりゃそんなところだから安いはずだよ。
致命的だったのが時間にルーズで、気まぐれに店閉めてることが多かったこと。
わざわざ車乗ってうまくもないカレー食べにいってやったのに閉まってた
って知り合いが怒ってた。二度と行かないって。

案の定しばらくして店はつぶれてた。 そんなに甘くないよな。




831おさかなくわえた名無しさん2013/03/09(土) 08:05:18.49 ID:+xyK8OnR

>>829
キャバの客が来てくれて、そこからは知り合いの知り合いってねずみ算式に増えていくわあ、とか思ってたんだろうね
830氏も言ってるけど店を開きさえすればなんとかなると思ってるやつ、大杉




832おさかなくわえた名無しさん2013/03/09(土) 08:46:53.96 ID:zKKgsL7I

外食チェーンの幹部が退職して自分で店を開いたが閑古鳥
かつての部下も1度行っただけで御馳走様、値段不相応、行こうとしている同僚に言っておこう、時間と金の無駄遣いだと
本人は元の職場の人が来てクチコミで大繁盛間違いないと思っていたが厳しい現実を突き付けられた
食べログで満点評価は新規IDばかり、書き方に特徴あるから全て店主の投稿と疑われる、満点以外のIDが酷評ばかり
店の前の歩道に大きな看板を出す、通行の邪魔と数回に渡り注意を受ける、開き直って看板を更に追加、
ランチタイムの呼び込みが路地裏や裏通りのキャバクラと同じくらいの客引き
店の入口で混み具合を見て立ち止まっただけで強引に店に入れようとしたり

まだ営業しているのが不思議、
店主に言わせれば、まだ本気になっていない、これからが本番だ




833おさかなくわえた名無しさん2013/03/09(土) 09:17:01.75 ID:OrH5Wn5R

>>832
店の監視が趣味かってくらいその店に詳しいなw




834おさかなくわえた名無しさん2013/03/09(土) 09:18:23.69 ID:C/xOcuGP

一昔前は脱サラのラーメン屋が多かったね。
その後はペンション。
伊豆辺りにカップル向け宿がポコポコ出来ては潰れていった。

そんな甘い見通しで脱サラするから、
会社員時代もうだつあがらなかったんだろうなあと思う。
「留学して本当の自分探す」系の大学生とノリが同じ。




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加