引用元:些細な事だけど気に障ったこと

828名無しさん@おーぷん2015/05/21(木)13:04:17 ID:ebr

大学時代の友人Mの話。
女子校出身の世間知らずなお嬢様って感じで、守ってあげたくなるオーラが出ていて男女問わず可愛がられていた。
そんなMはやたらと男運が悪い。
カタギじゃない男にナンパされて付き合ってすぐに捨てられたり、2回り年上のオッサンと付き合ったり。
普通の人と付き合っても相手が何故かニートになったり、マルチにハマって変な物を売り付けてきたりと、とにかく誰と付き合っても残念なことになっていた。
その度に私や他の友人に相談してきたけど、Mはアドバイスを全スルーしてデモデモダッテで泣くだけだった。
アドバイスよりも共感して慰めて欲しいだけみたいだったので、それが何度も続くうちに何人か友人は離れていった。

ふよ速人気記事




でも私は何故かMが嫌いになれなかった。喪女だったから恋愛話が新鮮で、聞くのも別にイヤじゃなかった。
大学4年の半ばごろ、Mに新しい彼氏が出来た。
少し年上だけど、話を聞く限りでは今までで一番まともで実際に会ってみてもいい人そうだった。
良かった良かったと思っていたけど、付き合って3ヶ月位でMが愚痴り始めた。
彼氏は結婚願望が強く、出来るだけ早く子供も欲しがってるそうだ。でも一人っ子で、将来的には親と同居の可能性も無きにしも有らずということらしい。
Mは「結婚はしたくない、今の彼氏との将来は考えられない、別れたい」と言って泣いていた。
それなら早く別れた方がお互いのためだと言っても、デモデモダッテでだらだらと付き合っていた。
卒業してからはMとは年に4〜5回会う程度だったけど、会うたびにその彼氏の愚痴を言っていた。
生々しい内容も話す様になってきて、相変わらず喪女な私はウヘァってなりながらも黙って聞いていた。
卒業して丁度3年経った頃に、久々にMと会った。彼氏と別れたそうだ。
急に冷めたからあっさりフッたらしい。冷めた理由を聞くと、脱力した。
二人で某歌手グループのライブに行ったらしい、そのグループはみんな筋肉ムキムキで腹筋が割れていてカッコ良かった、その夜家で彼氏の体を見ると腹筋がだらしなくて急に嫌いになった、だから翌朝別れを告げたそうだ。
なんじゃそりゃ。彼氏の方はいつか結婚するつもりで3年以上付き合っていたから食い下がったらしいけど、Mはすぐに着信拒否して切り捨てたそうだ。
で、新しい彼氏が出来たと写真を見せてくれた。細マッチョのイケメンだった。
出会い系で知り合って、年下だけど優しくて頼りになると惚気ていた。
そっかー良かったやん、としか言えなかった。
流石にそろそろやんわりとMと距離を置こうかと思う。





829名無しさん@おーぷん2015/05/21(木)18:05:27 ID:mnr

>>828
男運が悪いんじゃなくて、だめんずなんだと思うよ。
私の知ってるお嬢様もそうだった。
どっから見つけてくるんだよってくらい、劇団員だのバンドマンだの画家(イラストレーターじゃない)だの
職業聞いた途端に「うわ・・・」と思う男とばかりつきあっていた。

たぶん金持ちでいざとなったら親に頼れるし、
自分に自信もあるからいい男を捜す必要がないんだろうね。
それより駄目な男とくっついて悲劇のヒロインになる方が楽しいんだろう。
だってつきあってたバンドマンが音楽諦めて就職したり
劇団員が大きい役つかんだらあっさり別れてたもの。




830名無しさん@おーぷん2015/05/21(木)23:42:35 ID:cqH

>>829
その手の男の方も寄生先探すの上手いしねー
破れ鍋に綴じ蓋ってやつだね




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


管理人からのお知らせ( ^ω^ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加