引用元:今までにあった最大の修羅場 £91

159名無しさん@HOME2013/08/26(月) 23:07:16.06 0 ID:

小学生の頃、母親の不倫現場を見てしまったのが
今のところ自分にとって一番の修羅場だと思う
当時、父は遠方に単身赴任でなかなか家にいない環境だった

風邪で熱が出て学校を休んだ日、目が覚めてポカリ飲みたくなって
フラフラしながら二階の自分の部屋から一階の台所に向かおうとしたら途中で
居間から変な声がして(今なら何の声かわかるけど当時はわからなかった)
ボーっとして何も考えずに戸を開けたら母親と不倫相手が真っ最中
正直、熱のせいもあってかなりわけがわからなかったけど
異常事態だってことだけは理解できたのでものすごく怖くなって
ポカリとかどうでもよくなり部屋に戻って布団かぶって泣いてた








【管理人オススメ人気記事】


アンテナサイトを経由して記事に飛びます。

160名無しさん@HOME2013/08/26(月) 23:07:56.06 0 ID:

>>159のつづき

しばらくしたら母親が来て急に「お父さんのこと好き?」と質問してきた
何でそんな質問?と思いつつ泣きながら「好き」と答えると
「じゃあさっき見たこと絶対に言っちゃダメだからね、言ったらお父さんに
嫌われてもう会えなくなるんだからね」と結構きつめに言われた
今にして思うとなんじゃそりゃ…って感じだけど当時は深刻だった
バレたことで開き直ったのか、それ以降、母親は堂々と家で不倫するようになり
最終的には離婚、私は母にハッキリ「いらない」と言われたので父方へ

父はどうやら久々に帰れた時に私の様子を見て異変を察知し、
自転車で10分ぐらいの近所に住んでた伯母夫婦に協力してもらって
不倫の証拠を掴んだり離婚に向けて準備してたらしい
確かに、その頃から伯母さんが家に頻繁に来るようになり
母はそれをすごく嫌がってたけど私はすごく安心してた
父もそれまでより帰る回数が増えたし(今にして思うとかなり大変だったとはず)
もともとマメだった電話も更に多くなり当時は本当に心強かった
この期間は父にとってもかなりの修羅場だっただろうなと思う
伯母さん伯父さんには本当に感謝してもしきれない




161名無しさん@HOME2013/08/26(月) 23:08:46.81 0 ID:

>>160のつづき

大人になって彼氏ができたりもしたけど、いざ自分が彼氏と
そういうことをしようとすると子供の頃に見てしまった
母親と不倫相手の真っ最中のシーンが浮かんできて
どうしてもできなくて結局別れてしまい、カウンセリングとかも
受けてみたけどさほど効果はなく、もしかするとこのまま私は父に
孫の顔を見せてあげることはできないのかとそれだけが不安

長いレス投稿できなくと小分けになってしまってごめんなさい




169名無しさん@HOME2013/08/26(月) 23:37:58.56 0 ID:

>>161
孫を見せたいと思う気持ちはわかるし
親父さんにも見たい気持ちはあるかもしれんが
それ以上にお前さんに心身共に元気でいてほしいと思うぞ
娘を持つ父親である俺の勝手な意見だが




164名無しさん@HOME2013/08/26(月) 23:22:30.26 0 ID:

>>161のクズ母がミジメな末路をたどっていると良いなあ




162名無しさん@HOME2013/08/26(月) 23:17:36.69 0 ID:

元々かなり冷え切った夫婦関係だったんじゃねえの?
親父、単身赴任しないで嫁を連れてってやればよかったのに
そうすりゃ嫁は浮気しなかっただろうし離婚も免れたはず




172名無しさん@HOME2013/08/26(月) 23:48:55.57 0 ID:

>>162
熱出してる子供より不倫を優先してる時点でこの母親はアウトだろ




163名無しさん@HOME2013/08/26(月) 23:21:48.54 0 ID:

不倫はな
しないヤツはどうあってもしない
するヤツは結局する




166名無しさん@HOME2013/08/26(月) 23:28:25.89 0 ID:

不倫する奴は何処でもするよな。
チャンスがあればするんだから、不倫する奴はどこかで割り切ってするんだろうか?




174名無しさん@HOME2013/08/27(火) 00:04:09.41 0 ID:

んだんだ


弱った子供ってもんは一番大事にせにゃいかんものなのよ




175名無しさん@HOME2013/08/27(火) 00:40:25.24 0 ID:

孫を見せるのだけが親孝行じゃない。
あなたの幸せな様子が親孝行。
今をいっぱい楽しんでね。







【管理人オススメ人気記事】


アンテナサイトを経由して記事に飛びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加