引用元:今までにあった修羅場を語れ【その7】

690名無しさん@おーぷん2015/01/18(日)12:35:38 ID:oX7

あまり気持ちのいい話じゃありませんが。

5年ぐらい前に、友人Aが突然訪ねて来た。お金を貸し欲しいと。
10万でも20万でもいいから貸してくれと。
Aとは学生時代から仲が良かったけど、訪ねてくる直前の一年ぐらいは
殆ど音信不通状態だった。
私は祖父が借金癖のある人で、両親が苦労したのを見て来たから
借金には強い抵抗がある。
「ごめん、人に貸せるほど裕福な暮らしじゃないのよ」と断った。


そしたら「この家ローンなんでしょ?来月支払う予定のお金を
ほんの短い間だけ貸してよ。すぐ返せるの。絶対返せるの!」と言われて
いや確かにローンで買った家だけど、そんな言い方ある?って腹が立ってしまって
「うちの旦那、友人同士のお金の貸し借りには
 例え少額でもすごい拒否反応ある人だから(これは本当)無理だよ。悪いけど」
って言ったら「お願い!私を助けると思って!」と食い下がられ
それでも強く断った。
まさか子供を道連れにしてビルから飛び降りるとは思わなかったから。
新聞に載ったあと友人経由で知って葬儀に参列した。
そこで耳にした話、Aの自慢の青年実業家だった旦那さんとはとうに離婚してたらしい。
他にも色々と辛い状況だったことをその時初めて聞いた。
私の他にも借金の申し込みされた人がいた。
その中のひとりが10万貸していたらしい。
そしてその10万でどうやら子供に最後の楽しい贅沢をさせたらしかった。
お金を貸した人は「どこにも催促できないし、諦める」と言っていた。
なんか亡くなった人のことをリアルでは愚痴れないからここに書くけど、
最後に訪ねてきた、あの出来事があったおかげで
私はAの死を素直に悲しめないでいる。
Aとの楽しかった思い出の数々も同じように楽しく思い出せない。
死を選ぶほど辛かったんだろうけど、一方的に私の心にも黒い染みをつけて
勝手に逝ってしまってずるいって思っている自分がいる。




692名無しさん@おーぷん2015/01/18(日)13:09:36 ID:1bz

>>690
悲しむ必要ないと思う。
だって殺人犯だよ、殺人犯。
それも赤の他人じゃなく我が子を殺した鬼畜。
死にたいなら一人で死んだらいいんだよ。




695名無しさん@おーぷん2015/01/18(日)15:17:22 ID:VD6

>>690
> 「この家ローンなんでしょ?来月支払う予定のお金を
> ほんの短い間だけ貸してよ。
こんな事言われたら拒否反応起こす方が普通だよ。実際他の人に借りた金は踏み倒したんだし、貴方の判断は間違ってないと思うよ。




696名無しさん@おーぷん2015/01/18(日)15:38:08 ID:Fq6

>>690
死んだ人を悪く言うなんて…という抵抗はあるでしょうが、この場合あなたの書いたその考え方でもいいと思うよ。
だってホントに卑怯!子供まで巻き込むなんて自分の事しか考えてなかったの丸出しだし!
私も親友がこんな事したら悲しむけどその悲しむ理由は裏切られたという思いから悲しむと思う。
裏切りで思い出なんてチャラだもんね。そんな風にしたそいつを恨むわ。




693名無しさん@おーぷん2015/01/18(日)13:55:37 ID:jpV

>それでも強く断った。
>まさか子供を道連れにしてビルから飛び降りるとは思わなかったから。

お金貸しても、Aはそのお金で子供に贅沢させて結局無理心中だよね?
来月のローン支払い予定なんか関係なしでさ
だから別に貸さなかったことは気にしないでいいんじゃない?




6976902015/01/18(日)16:30:43 ID:oX7

なんか、言いたいことを全部封じられて
学生時代の思い出も壊された気持ちになってて
悲しみより怒りの方が強くなってるんだよね。
だけど、彼女なりに苦しんで死んだわけだから
怒りの感情の持って行き場がなかったんだ。
子供のことも、別れたとはいえお父さんがいるのに
なんで連れてっちゃったんだって思うとやりきれない。
リアルじゃ言えなかったので、吐き出しちゃった。
レスありがとう。ちょっと楽になった。




694名無しさん@おーぷん2015/01/18(日)14:27:02 ID:DIw

実際、死んでるからすぐ返せるは嘘だった訳で道連れにする位なら施設入れろよって話だっただけだよな…
死ぬ死ぬ返す返す詐欺で金借りて、実際に周りに迷惑掛けまくりで死んだやつなんて涙ひとつ流す必要ないよ






  • このエントリーをはてなブックマークに追加