その神経がわからん!その4


 

263名無しさん@おーぷん2014/11/24(月)00:08:45 ID:z6C

長文失礼します。

数年前、知人(60代・以下A)に頼まれてお店を手伝ってた時の話。
お店と言っても近所の人が作った小物なんかを販売しつつ、
片隅でお茶飲みも出来る、非営利の交流センターみたいな感じ。
そこで同じく手伝いをしてたおばさん(以下B)が神経わからん人だった。

Bは50代後半くらいで、地味なタイプで化粧っけない人。
高校生の子供がいると聞いたことがあった。

ある時、お店番してたら電話がかかってきた。
出ると突然、男の人の声で「そこは出会いを斡旋してるのか!?」と怒鳴られた。


なんの話かと訊ねたら、その人はBの夫で、Bがお店で出会った人と浮気してると言われた。
本当かどうかわからなかったし、確認しますのでと言ったけど
「Bはもう何日も帰ってこない、どうしてくれるんだ!」と何度も怒られて涙目。
なんとか宥めて電話を切り、Aさんに話したら心当たりがあったようで
あとはAさんや他のボランティアの方々(大体50~60代)でBと話してくれた。

その後、Bは浮気を認めた。と共にジサツ未遂、入院騒ぎを起こした。
(ちなみに出会い斡旋うんぬんは、間男との密会の際にお店を口実にしてたからだそう)

Bはお店に来なくなり、「とりあえずは収束かな」と思ってたら
半年もしたらBは堂々と間男と共に、再婚の報告に来た。
間男(この時点では現B夫)、70代後半で結婚歴なし・パチ屋経営の金持ちだそうで
中高年の多いお店で唯一の20代(ブサだけど)の私にしつこく高級店での食事に誘って来たり
Bもケバイ化粧&露出の多い服で「名字が変わりましたの♪」とか言われてもう…

しかも生活圏が変わらない範囲での引っ越しのようで、
またお店にしょっちゅうB・現B夫が来るようになった。
他のお手伝いの方々は何もなかったように接してるけど、自分にはそれが出来なくて
(やっぱり内心気持ち悪いと思ってしまう…精神的に未熟で恥ずかしいけど)
結局少ししてお手伝いに行くのをやめてしまった。

いい年こいて周りを巻き込んで迷惑かけまくったくせに
私は勿論、Aさんや他の方にも不倫騒動の件での謝罪もなかったそうで
平気でお店に顔を出せるBと現B夫が、今でも本当に神経わからん。




引用元:その神経がわからん!その4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加