1風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:44:30.82 ID:/V5xqf59

現代人「羆怖いンゴ…殺されるンゴ…」

うーんこの劣化




3風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:45:59.83 ID:aG8pv7TH

サーベルタイガー相手に戦ってたとかすごすぎ




5風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:48:06.75 ID:mUSpgJ6R

原始人「蜂の巣ぶっ壊してハチミツ取るンゴwwwwww」
現代人「蜂に刺された…いたいンゴ…」




6風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:49:06.73 ID:m+Lp0O9i

原始人「ンホンホwwwwwwwwww」
現代人「ンゴンゴwwwwwwwwww」




30風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:56:37.64 ID:H3/Hrayq

>>6
あんまり変わってねーなこれ




7風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:49:32.18 ID:mnCN7x8N

原始人「フグ食べてみるンゴwwwwwww」




12風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:50:42.81 ID:+3j40097

マンモスがいた時期に人類って居たの?
人類がユーラシア北米南米で凄まじい数の動物絶滅させたとは聞いたけど




17風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:52:00.81 ID:utw8UtEl

>>12
いたよ
人類が最初に絶滅させた動物じゃないかともいわれてる




13風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:50:46.64 ID:rGW7HZcv





59風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:05:19.96 ID:ls4MAaUl

>>13
虫歯自体が今より圧倒的に少ないんだよなぁ




14風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:51:20.55 ID:aHeZtwWO

マンモス狩ってたとしてその方法が謎なんやが




18風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:52:10.60 ID:DsJ2r/1z

>>14
追っかけて崖から落とした説好き




49風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:01:21.63 ID:O3jMDHdj

>>14

1.大勢で囲み長時間かけて少しずつ傷をつけ弱るのを待ってしとめた
2.複数のロープで脚をからめとった
3.岩場や山の斜面に追い込み転倒させた
4.沼地に追い込み動けなくした

このへんらしいと言われとるね




20風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:53:20.85 ID:X6zbeaYL

どっちかを狩れって言われたらまだマンモスの方がマシやろ
熊とか速い上に一発もらっただけで即死やん
マンモスならヒットアンドアウェイでチクチクやれば勝てるやろ(適当)




26風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:55:38.97 ID:/V5xqf59

>>20
メガテリウムとかいうクマより何回りもでかい化け物も狩りまくってたんだよなぁ…




41風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:58:59.04 ID:Qk/MXDak

>>20
クマも象も走る速さそんなに変わらんのじゃないか




61風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:05:47.21 ID:Qk/MXDak

>>55
近寄られたらかなり厳しいと思うで
普通に踏み潰される




21風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:54:15.13 ID:bdikONwm

原始人「寒いンゴwwwwwwwンゴ・・・・」
現代人「寒いな(エアコンピッ」




23風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:54:33.32 ID:D/wKz3RR

原始人「腹減ったンゴ・・・お!食料ゥー!」
蜂の幼虫「ヒエ~ッwwwwwwwwwww」




24風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:55:02.27 ID:jjaQ9KNc

ぶっちゃけ1回の戦闘で5~6人死んでるだろ




25風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:55:21.44 ID:CCzE9b+q

アフリカでライオンを狩っていた原始人はヨーロッパに移動したとき、アフリカにいなかった熊相手に全く歯が立たなかったらしい
原始人が猛獣を倒すことができたのは各動物への対処法を編み出していたからであり、肉体が頑強だったからではない
人間は知性の動物




64風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:06:39.38 ID:FRZfy92S

水手に入れるだけでもくっそ面倒そうだよな
蛇口ひねってでてくるとか便利ってレベルじゃねえぞ




68風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:08:19.08 ID:X6zbeaYL

土人の狩りの方法
マンモスもこんな感じで狩ってたんちゃう






74風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:11:55.42 ID:CIk9QT1n

>>68
多分そうやろな
しかもこういう狩りで一番勇敢な奴が村で一番かわいい娘とセクロスできたりするわけやろ
みんながんばるで

ちなみに象は痛みに弱いんや
紀元前の戦争のころから戦象は投げやりに弱いんやで




78風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:15:32.74 ID:X6zbeaYL

>>74
一番かわいい子言うてもテニスのゴリラ姉妹みたいなヤツやろ…




85風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:20:26.88 ID:CIk9QT1n

>>78
昔の美的感覚からすれば出産が命懸けやから
ゴリラみたいな丈夫な娘がぐう美人という扱いなんやろな
出産のたびに嫁が死んだらいくらサルでも悲しいで




80風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:15:47.15 ID:Qk/MXDak

>>76
とりあえず人間は物を投げるのが一番うまい動物らしいな
一般人の投擲能力の平均が昔より高いかどうかはわからんけど




77風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:14:50.35 ID:AWKjl+Ql

僕はおとなしく植物食べます(半ギレ)




82風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:17:46.76 ID:XoF/d76t

>>77
お前みたいなのが農耕を始めたんやな
農耕は文化の出発点なんやな




89風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:23:33.50 ID:Xr1nLIUa

>>77
これが本当の草食系男子やな




87風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:22:15.29 ID:/V5xqf59

大型動物は狩れたけどウサギが狩れなくて絶滅した説の原人おったな




90風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:23:46.39 ID:7isni0dl

>>87
ネアンデルタール人か
NHKスペシャルでやってたな
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774146404/




95風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:25:29.92 ID:Qk/MXDak

ネアンデルタール人、兎が狩れず絶滅?
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20130312001
 さらにハーディ氏は、数千年の猶予があったにもかかわらず、ネアンデルタール人が狩猟の戦術を変えられなかったというのは考えにくいと指摘する。
あるいは植物など、ほかのものを食料とすることも可能だったはずだというのだ。
「(ネアンデルタール人が)そこまで柔軟性に欠けるのなら、それまでの25万年をどうやって生き延びたのだろう?」と、ハーディ氏は疑問を投げかけている。


どうなんやろうね
今の猟だと兎は借りやすい方の動物らしいな
驚くと固まっちゃうから




101風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:31:48.45 ID:Qk/MXDak

星を継ぐもの読んでからネアンデルタール人のイメージが悪くなった




110風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:36:45.62 ID:CIk9QT1n

人間のすごさは数の多さなんやで
いくら強い猛獣でも四六時中追い回されてろくに水も飲めなかったり
遠距離からヤリとか投げてこられたらマイルわ
サーベルタイガーとか足とか怪我したらもう狩りできんしな




113風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:38:45.37 ID:/V5xqf59

サーベルタイガーもバリバリ大型動物狩ってたみたいやし今の虎カスもだいぶ劣化したんやな




121風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:46:42.05 ID:Qk/MXDak

いや一応狩ってたらしいで




122風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:48:36.56 ID:CIk9QT1n

ワイ的にはマンモスより最初にクジラ取ろうと思った奴がすごいと思うで
海やで海




136風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:53:53.86 ID:fQRi7Dt2

>>122
最初は浜に打ち上げられた鯨から始まったんやろうな
食ってみたら美味いし、一頭獲れば、しばらく
村落全体が油やタンパク質に困らないし




124風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:49:36.18 ID:zrRyuE7b

そら食料の限られる海上ででっかい肉の塊が泳いどったら挑戦するやろ




128風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:51:07.06 ID:fQRi7Dt2

狭い島国で食う物に困ったからって
ナマコまで食ってみたご先祖様は偉いわ




133風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:52:18.46 ID:CIk9QT1n

>>128
絶対村で一番下っ端とかが味見する役やったやろな




15風吹けば名無し2013/04/28(日) 11:51:40.91 ID:OwIrKWbn

原始人「なんやこれ、とりあえず食うか」
ナマコ「ヒエッ…」




153風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:58:07.07 ID:Qk/MXDak

>>145
野火に囲まれて焼け死んだ動物の肉を食べたとか




152風吹けば名無し2013/04/28(日) 12:58:00.58 ID:CIk9QT1n

ワイはわかっとるで
たぶん狩りを引退した長老みたいな老害ジジイが偉そうにしてて
やれマンモスの肉が食べたいだの、ワシの若い頃はとか
サーベルタイガー倒した奴にセクロスさせるとか
むちゃぶりばっかさせてたんやろ
たぶん村の下っ端にキノコとかも毒見絶対させてたで
絶対こんなジジイどこにでもおるはずや




192風吹けば名無し2013/04/28(日) 13:08:39.04 ID:/V5xqf59

>>152
昔の平均寿命的に考えてそんな老害はいないやろ




199風吹けば名無し2013/04/28(日) 13:10:18.06 ID:CIk9QT1n

>>192
原始人の平均寿命ってどれぐらいなんやろか




202風吹けば名無し2013/04/28(日) 13:11:56.34 ID:Qk/MXDak

>>199
30~40とからしいが
子供の死亡率が高かったからこの数字というだけで成人になればそこそこ長生きする奴もいたらしい




179風吹けば名無し2013/04/28(日) 13:04:39.18 ID:fmwg7WDJ

ヒッタイトとかいういきなり鉄製武器を使い出した謎国家




183風吹けば名無し2013/04/28(日) 13:05:25.87 ID:iO31ww2Z

>>179
よくもまあ精錬する温度まで上げれたよな。これが一番謎だわ




191風吹けば名無し2013/04/28(日) 13:08:22.86 ID:cSlNLMlH

>>183
火山の噴火やろな




189風吹けば名無し2013/04/28(日) 13:07:50.86 ID:fmwg7WDJ

ヒッタイト「負ける気せぇへん」
海の民「よろしくニキーwww」

この辺のオリエント史は記録も少ないからロマンの塊
なんやねん海の民って。海皇紀か




236風吹けば名無し2013/04/28(日) 13:24:06.47 ID:Qk/MXDak

>>226
人間も絶滅寸前まで追い詰められたらしいな




229風吹けば名無し2013/04/28(日) 13:22:48.36 ID:Qk/MXDak

縄文人も四方向ぐらいから来たらしいし
もう混ざりまくり




245風吹けば名無し2013/04/28(日) 13:26:40.82 ID:Qk/MXDak

>>234
それより牧畜が良くないとかなんとか
広い場所で人口密度低くて財産である家畜は盗まれやすいから
なめられちゃあいかんって感じになる




254風吹けば名無し2013/04/28(日) 13:30:46.11 ID:zAifJaGZ

モンハンみたいな世界やな




小学6年男子が同級生の母親(40代半ば)と性行為wwwwwwwwww
男がホイホイ群がる爆乳持ちのユイ27歳をハメた画像
女が18歳以下で性交渉してはいけない理由知ってる?
やはりnkskはひと味違うなwwwwwwwwwwwwwww



引用元:原始人「マンモス狩るンゴwwwwwwwww」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加