今までにあった最大の修羅場 £46


 

990おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 02:04:50.49 ID:vrsfvDMJ.net

会社の打ち上げで、父が酔って寝ている時に後輩女子社員がふざけてキス。
そこに迎えに来た母が目撃して発狂。
目を覚ました父は、何故母がキレてるのか分からず、女子社員を罵倒してる母を諌める。母更に発狂。
後日何があったかを知った父は母に謝ったが母は許さず無視+家事育児放棄。
父、家事育児と仕事を全部やる。
約1年後、過労と心労で倒れそのまま…。

許せたのに意地になってしまった。
お姫様の気分に酔っていた。
子供(私)が居たから後を追えなかった。
父を奪った事、母子家庭で貧乏だった事などを母から謝られた時が、私の最大の修羅場です。




997おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 09:24:32.28 ID:iPYtAH2m.net

>>990
お父さん亡くなったの!?踏んだり蹴ったりだね。




991おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 05:59:44.37 ID:IxZhtRFB.net

女子社員は悪いけど父親は何も悪くないじゃん




998おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 09:27:06.88 ID:84VcFzi4.net

一年も家事育児放棄とか、ただのキチガイじゃん
よく父ちゃんの実家が黙ってなかったな




1001おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 14:51:13.95 ID:dFLmh5iH.net

まあ、酒入ってるとはいえ職場の既婚男にふざけてキスなんて普通じゃないから、前々から仲良くしてたんじゃないかとかそういう事を疑ったのかもしれないけどさ
お父さん気の毒だな…
そんな理由で貧乏母子家庭になってしまったんだと知らされたらそりゃ心が修羅場だわ




1002おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 15:05:21.47 ID:vrsfvDMJ.net

972です

父は早朝や夜勤のある仕事で、日中の寝る時間も私の世話などで頑張ってくれたそう。
でも元々家事とか料理が得意な人では無かったから、母からの駄目出しで追い込まれて無理をし過ぎたらしい。
死因は心不全になってるけど、過労死なのは間違いないと母が言ってます。
母にとって、女子社員を責めてる時に、父に諌められたのが許せなかったみたいです。母や私を失いたくなくて無理をしてしまったそうです。

父が亡くなったのが私の3歳の頃の事なので、私には父の記憶が殆ど無いし、父の死後は母が女手一つで育ててくれたので、母を恨む気持ちは無いのですが
お父さんの居る家庭が羨ましかったし、暖かくて優しいイメージが心に残ってて、父を思うと母を責めたい気持ちも湧き上がり
、母からの告白を受けた時はしばらく感情が交差ました。




1016おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 17:59:07.16 ID:V5ORZpIZ.net

>>1002
最初はともかく、許すもなにも972父は悪くないし、
972を連れて実家に戻るとか、せめてダメ出しがなければ
とか、大元の女子社員は普通に生きてるんだろうなとか
どうやってもすっきりはしないね




1003おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 15:20:33.25 ID:vrsfvDMJ.net

母は許すタイミングを失ってしまったのと、父が一生懸命にしてくれるのが嬉しくて止められなかったと。
父の死後、すぐに後を追いたかったけど、私が居るから出来なくて。
死ぬまで父に贖罪し続けると20歳の時に告白されました。
私の夫も、母に同居を勧めてるんですが固辞されています。




1005おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 15:27:21.40 ID:I7n9m9hw.net

>>1003
貴方は悪くないけど母親の
> 父が一生懸命にしてくれるのが嬉しくて止められなかったと。
これは酷いね。死ぬまで頑張ってくれたのがわかった母親は良かっただろうけど。
> 父の死後、すぐに後を追いたかったけど、私が居るから出来なくて。
> 死ぬまで父に贖罪し続ける
修羅場の貴方に申し訳ないけど、母親が怖い。




1004おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 15:25:17.44 ID:LJPm0Rr0.net

972にとっては大事なお母さんなんだろうけど
あと追おうとしたとか972いたから出来なかったとか
今でも酔ってるみたいなセリフでイラッと来る
そもそもそんな話を972にすること自体、楽になりたいからとしか思えない
我が子が大事なら墓場までもってけよ




1009おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 15:57:23.64 ID:A1/G7v/b.net

限界が来る前に「俺が悪いわけじゃねーだろ、やってられるかバーカバーカ」
とならなかった父親も無駄に頑張りすぎ。
意地張りだしたら歯止めがきかない同士ということで、似たもの夫婦だったんだと思う




1013おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 16:53:29.81 ID:7/6HFXHy.net

>>1004 >>1009
同意
母親が極度の恋愛脳でしかも無駄に頑固だし父親もなんだか…
懺悔する気持ちがあるということは根は善良なんだろうけど
取り返しのつかないことになる前にやめられないあたりが怖いというか
随分酔ってて面倒くさい人達だなあという感想だ




1006おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 15:43:37.30 ID:vrsfvDMJ.net

父の死後の30年間の、母の姿を見てきた私は母を責められません。父も許してくれていると思います。
母に楽になって貰えるように頑張ります。

沢山のレスありがとうございました。




1011おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 16:24:38.61 ID:33MYfHqw.net

>>1006
もう他人の我々がとやかく言う事でないね。
988も辛かったんだろうし、ここで語る事により心の締め付けが少しでも解けてくれたのなら何より。
後は誰かが次スレ立ててこのスレ埋めてくれりゃあいいよ。




1007おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/11/03(月) 15:46:42.21 ID:LJPm0Rr0.net

いい子だなあ988




引用元:今までにあった最大の修羅場 £46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加