引用元:その神経が分からん!その2

936名無しさん@おーぷん2014/09/13(土)13:37:52 ID:???

大学生の時、テストの前日に教科書が無くなった。
その教科書は「持ち込み可」だったのですごく焦った。まあ教科書を見なくてもガリガリ勉強していたから見なくても大丈夫なんだけど、なんだかすごく不安だった。
別のクラスの彼氏に借りようと急いで電話やメールをするが、反応無し。(彼氏も同じテストを受けるが、受ける時間が違うので借りられる)
結局別のクラスの友人に借りてテストは乗り越えた。

ふよ速人気記事





その日の夜に「ごめん、勉強に夢中で携帯を見てなかった」と彼氏からメールが入ってた。その後も「教科書見つかった?」とか「テスト大丈夫だった?」ときたので、
「教科書はまだ見つからない(涙)」「テストはなんとかなりました」と返信しておいた。
無くなった教科書は今後も使用するので、新しく買おうかと学生課に相談。書店には売っていないので注文しなければならない。届くまで2~3日かかるとの事だった。
無事新しい教科書も届いた日、彼氏が誕生日だったのでプレゼントを持って彼氏のアパートに泊まりに行った。
ふと彼の勉強机を見てみると、様々な教科書が山積みにされていて崩れ落ちそうだったので、落ちないように机の真ん中に寄せたんだけど・・・
私が無くした教科書発見。なんでこんなところに私の教科書が!?と彼に問い詰めると、あっやべっとマズイものを見られてしまったという表情をされた。
どうやらこの男、自分が教科書を無くして焦ってしまい、私の鞄から盗み取ったらしい。「これは俺のだ!」としらばっくれていたが、教科書内に私の友人が描いた落書きがあったので言い逃れはできない。
教科書を回収し、「人の教科書を盗むなんて信じられない。さようなら。もうあんたとは他人!」といって部屋を飛び出した。





938名無しさん@おーぷん2014/09/13(土)15:10:56 ID:???

>>936-
それはひどいわ。
別れて正解。




944名無しさん@おーぷん2014/09/14(日)12:30:58 ID:???

>>936
災難でしたね!
そんな馬鹿と縁が切れて良かったですよ!




アクセスが多い人気記事!

アンテナサイトを経由して記事に移動します


  • このエントリーをはてなブックマークに追加