今までにあった修羅場を語れ


 

694名無しさん@おーぷん2014/04/30(水)13:29:50 ID:Cdtw05hxG


わたしの母は壮絶なモンスターペアレントだった。
幼稚園のころはよく覚えてないが、小学生のときは気に入らない男子が隣の席になっただけで電凸、娘をピアノ伴奏に抜擢しろと凸、
同級生と揉めれば相手の親と担任に怒鳴り込んでいた。(私がアニメキャラの名前を間違えたことを指摘され揉めただけでも)
そんな母に育てられた私は小学生時代、何か問題が起きても母に言えばなんとかなると思っていた。





友達と喧嘩をすれば、母にすぐに報告。母はすぐに喧嘩相手に文句を言いに行った。
喧嘩の理由も聞かず、どちらが原因かも究明せずにひたすら相手を罵倒。私は母がいれば無敵だと勘違いし始めていた。
小学校の先生はきっと「要注意親子」として私たちを見ていたと思う。私の担任は心労が凄まじかったんじゃないかと思っている。

小学校高学年ぐらいになると、周りはあの子ともめると面倒くさいと思うようになったのか、避けられ始めた。
担任は母のことがチラつき焦ったのか、一人一人に私ちゃんと仲良くできないか?と言って回る事態となった。
帰りの会の時間を使ってまで、私の名前は出さなかったものの「クラスメイトをひとりぼっちにしてはいけない」というテーマで話し合いになった。
高校生にもなると、私は母の存在が鬱陶しくて仕方がなかった。電凸や揉め事に突っ込まれると友人関係が悪化することがわかっていたので、
「私のことは放っといて。もう高校生だしお母さんが出てこられると恥ずかしいし面倒だから」と伝えた。
母は発狂。「なんで!?全部私ちゃんの為じゃない!」と聞き入れてくれず。
彼氏ができて母には黙っていたが、何故かばれてしまい、彼氏宅に電凸された。「高校生のくせに汚らわしい!」と彼母に爆弾落としてくれましたよ。
彼からは「お前の母ちゃんなんなの・・・」と言われ振られた。
私はここで、高校を卒業したら県外の学校へ行って一人暮らしをして母から離れようと決意。
母は暴れながら反対したが、なんとか説得して県外の大学へ進学した。




696名無しさん@おーぷん2014/04/30(水)13:30:20 ID:Cdtw05hxG


母は大学にも電凸していた。「娘が好きな八宝菜を学食のメニューに入れておけ、娘の単位は絶対落とすなよ」と。
先生に呼び出されて発覚した。恥ずかしくて仕方がなかった。すぐに母に電話した。

私「大学にまで電話ってどういうこと!?非常識すぎる!」

母「なんで!?昔はお母さんを頼ってくれていたのに・・・」

私「私はもう小学生じゃない!大・学・生!これ以上余計な真似をするんだったら縁を切るから」

大学の授業料を払ってもらえなくなったらどうしようと思っていたが我慢できずに言ってしまった。
母はその後しばらくは大人しかった。母方の親戚からは酷い娘だと非難された。


結婚するときの話。母は何故か猛反対。彼(現旦那)は、身長が169cmとちょっと低めなんだが、これが気に入らなかったようで
身長は180なければ認めない!と随分暴れてくれた。私は母の反対のくだらない理由に愛想を尽かし、母の反対をスルーして結婚した。
母は娘に裏切られた見捨てられたという文面を残してじさつ、大騒動となった。警察は私が死に追いやったとか?としつこく聞いてくるし、最悪。
母の親戚たちは本当にクズで、母の希望する180cm超えの男を連れてこなかったのが悪いと責められまくった。
私は母を捨てて底辺男と逃げたクズとして、母方親戚のあいだで有名になってしまった。
本当に不謹慎だが、母がいなくなって安堵する自分がいる。ああ、解放されたと。

ちなみに母方祖母、母、私と三世代に渡って母子家庭だった。祖母と母は子供(母、私)が物心つくまえに離婚している。
なーんとなく理由がわかる気がするよ・・・




699名無しさん@おーぷん2014/04/30(水)14:46:24 ID:RQAtca1d3

>>696
実の父とか知らないの?母親にじさつされてもそれほど悲しくなさそうだし、よっぽど心は離れてたんだな




700名無しさん@おーぷん2014/04/30(水)14:55:39 ID:Cdtw05hxG

実の父は知らない。893だったとか芸能人だったとか聞くたびに違う情報を言ってくるからわからない。
心は離れてましたよ。小学生のときはヒーローのように見えていたんだが、
今こうして思い出してみると、とんでもないモンペだった。ある程度理解できる年齢になると嫌悪感が凄まじかった。




705名無しさん@おーぷん2014/04/30(水)18:59:33 ID:hJbNPqaUA

>>696
上級モンペだな・・・でも自殺はきつい




嫁との子づくりが苦行でしかない件
絶対に信じてもらえない話
【武勇伝】高2の時、「公開告白」というのがあった。
ガチなヤクザと喧嘩してきたwwwwwwwwwwwwwwwwww
【泥ママ】泥棒を特定するため、高級コンディショナーの中身を脱毛クリームに入れ替え目立つところに置いておいた結果…
引用元:今までにあった修羅場を語れ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加